スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信ってどうしたら持てる?

「自信ってどうしたら持てる?」

自信を
持ちたいって
みんないうよね

どうしたら
できるかって

きのう
読んでいた
本に書いてあった

働かずに
給料がほしいというのと
おなじだって


これじゃ
なにいっているのか
わからないね

重荷を
背負うのは嫌だけど
自信は
持ちたい・・・

苦労することを
受け入れずして
ほんとうの
自信は出来っこないと言う
理屈だったんだ

う~ん
うなったね

振り返ってみると
歩けなくなった自分を
受け入れたことで
「ワタシはワタシ」という
揺るがない
気持ちが持てた

つまり
これが自信ってもんだ

こっちの「地震」は
大きく揺れるけど
この「自信」なら
だいじょうぶ
生きていけるって
思えたもの


2008.08.21




----------------------------------

どの道に進むかではなく、
おまえの選んだその道を
どう生きるかが大切なんだよ。

(引用元不明)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら







コメントの投稿

Secre

とんでもないですよぅ

ううん、ちっとも。
なんていうのかなあ。わたしって自分だけがわかった
書き方をすることがあり、ご本人さんにわかる
説明だったかなあと心配になることがあります。

わたしも病気になるまで、仕事を持っていて、
経験もあるようなことでした。
違っているかもわかりません。

でも、似たような形は、
うまくはまらないことがあるんですね。
パズルの凹凸だと、はまりますよね。
凹ばかりでは埋まらないようなものです。

ですから、ひろろんさんがそう思われるなら、
そうやった方が苦しくな生き方かなあと。

無理になさると駄目ですよ。
・・・ねばならないになっちゃって、苦しみ、心を壊しますからね。

そういうことを教えてくれた方がいたんです。
旅立たれましたけれどね。
人に伝わらないような説明しかできないようでは
「つまらんぞ」って。
若い時はわけもわからず、腹を立てましたが、
50代になって、その気持ちがわかるように。

「やまびこ」より、ずっと反応が遅いけれど、
生きていられるうちに、そいうことに気付けて、
よかったと思います。

だから真剣に悩んでいる人には
誠心誠意お答えしたいだけなんですよぅ。

No title

まほさん、ありがとうございます☆
私のブログの方へもお返事いただいて。。。
こんなに、親身になって答えてくださったことに感謝します。

ありがとうです

ううん、とんでもないです。ありがとうございます。
きっとお役に立てるといいなあ。
一生おそばに置いていただけると思います。

10代でしたら、車いすの可哀想なまほが、
40代でよむと自分と同じぐらいに病気したんだと、
感想も違うはずです。

お若い方に読んでほしい詩集です。
難しい言葉も漢字もないので、学校に寄付してくださる方も、
いらっしゃいました。

ありがとうございました。

これはですねえ

わたしが健康体のままだったら、
たぶん人に弱みを見せず、頑張ると思うんです。
相手の方と張り合う形かな。

でも、病気になりましたらね。
いろんな考えが見えたんですよ。
競争は他人ではなく自分自身と思い知ったこと。

人にはみな長所があり短所もあること、
それを認め合ったうえで長所を伸ばすことの大切さ。

たぶんですね。負けたくないというのが強くないですか。
自分に真の自信があれば、他人を意識しません。
いい意味での頑張りはいいのですが、
間違うと、頑張ることが無理をすることになって、
心まで壊れる場合もあります。

おっしゃられるように、どじなところを出した方が、
周りも自分も息が詰まりません。

ひろろんさんはお出来になる方だと思います。
また、相手の方もそうだと思います。

わたしは、仕事を通し、心、人格も磨けると思うんですね。
そうするとお仕事が楽しくなる。
相手の方のいい部分を自分も学ばしてもらえば、
とってもいい関係になれると思います。

>だから、まだまだ勉強したいし、資格ももっと取って、
>自信をつけたいっていうのが本音。
>負けたくないっていつもそう思ってしまう。。。
>きっとこれじゃいつか疲れちゃいますよね。。。
>う~ん、努力を止めるというんじゃなくて、
>ちょっとドジなところも愛嬌と考えてペロッって
>舌出しちゃうくらいの度胸もある意味必要かなぁ。。。
>少なくともその方が前向き!?

お考えの通りだと思います。
競争って、自分の昨日と今日を比べ、頑張るのが
一番いいと思います。

苦しくない生き方です。
わたしは競争相手を昨日の自分と思ったら、
すごく頑張ることが楽しい。
これが自分を生きるってことかなあって。

自分を愛したら、人さまも愛せるようになれました。
無理せず、自然に。。。

お出来になっていると思います

これはですね。
勉強もせず1番を取りたいというようなものです。
そんな楽なことがどこにありましょう。
練習もせず、夏の甲子園に出場したいと思うのと一緒です。
そんな汗水流さずに英光だけ手に入るものじゃないんですね。

ですので、病気とかでつらい思いをされたら、
人さまの痛みもわかり、励ましたいと思われるでしょう。
それがつらい中で培った自信だと思います。

わたしも闘病中は辛かった。
でもつらい思いを体験したからこそ、こうやって、
ブログで自分の気持ちをかくことができる。
つまり自信がもてたんですね。

幸せの扉さんも同じですよぅ。。。

No title

お返事ありがとうございます。娘の分、今注文致しました。何度もすみません。

急ぎです

増刷があるかどうかはわからないので、
完売すると入手不可能なんですよぅ。
ですから是非と言う場合は
ポエトリージャパンに申しこんでほしいのです。

わたしも今日友人からの注文でかろうじて間に合ったんです。
・・・ので、こーしろうさんのブログにコメント残したのです。
抽選が終わった時点ではまずないと思ったからです。

よろしくどうぞ。お気持ちありがたいです。。。

No title

こんにちは。まほさんの詩集があと13冊で完売というのは、それがなくなるともう買えなくなるということですか?娘の本棚にも娘用として欲しいと思っていましたので。のんびりしていたら購入できなくなるということでしょうか?今はまだよく理解できなくとも、成長していくうちに壁にぶつかった時、きっと、きっとまほさんのこの本が力と勇気を与えてくれることでしょう。ありがとうございます。

No title

先日「あるがままを受け入れる」という話をあげましたが、自信を持つ為に、そのままでいるよりもっと努力して変われれば。。。って思うこともあるんですよね。
私は今の仕事(建設会社で図面書いたり、打ち合わせしたりしてます。)を5年ほどしていますが、同じポジションにいる人と能力の差を感じて悲観的になったりしたこともあります。
私には私の、彼女には彼女の特技というか、ウリの部分があるわけで、周りは気を使っているのか否か、口には出さないけれど、私自身がこのままではって踏ん張ってしまうんです。
だから、まだまだ勉強したいし、資格ももっと取って、自信をつけたいっていうのが本音。
負けたくないっていつもそう思ってしまう。。。
きっとこれじゃいつか疲れちゃいますよね。。。
う~ん、努力を止めるというんじゃなくて、ちょっとドジなところも愛嬌と考えてペロッって舌出しちゃうくらいの度胸もある意味必要かなぁ。。。少なくともその方が前向き!?
家族に対しての愛情に関しては、揺るぎない自信があるのだけど。。。
変な子ですよね~(苦笑)

No title

そうなんですね~!!
納得です。。
自信は心。

働かずに給料がほしいと言うは 身体。
のような感じですかね。。(ちょっと違うかな?)
気持ちの持ちようで自信はつくし、身体を使えば給料が手に入る。。。
このことに気がついた人は素晴らしいですね。

私も勇気を出して自信を持って、生きて行きます。

良い言葉ありがとうございました。

ありがとうです

>でも、自分が歩いてきた後ろを振り返ると
>確かに自身の軌跡があるわけだから、
>それが=自信なのかな(^^ゞ。
>ゆるぎない信念みたいなものが自分の中に
>一本持てると良いんですけどねー。。
>迷いながらも今日も前を見て、頑張ります。

おっしゃる通りだと思います。
そうですね。試行錯誤でやるしかんないですものね。
やってみなくっちゃ、自信なんて持てませんよね。

一緒に乗り越えさせて下さいねえ。
ありがとうございました。

ありがとうです

ここっちさん、いつもありがとうです。

自信の記事をかいていたら、ハプニング。
わたしも努力します。

こんなことです。(掲示板より)
困りました。

わたしは立てないので、
車いすから腰を上げ、トイレの両壁に付けた
手すりを持って2・3歩歩き、便座の両脇の手すりに持ち替え、
方向転換をし、便座に座ります。

何が問題かと言いますと、手すりを拭いてもらって、
きれいにしてもらったんです。
ふつうは何も問題が起きません。

研磨剤の関係か、滑りが悪く、いつもと様子が違います。
そこで、これはやばいと車いすにもどろうとバックです。

ここにも問題が発生。いつも歩く練習は前進のみ。
後ずさりが下手なんです。
なんとか車いすに戻り、アタマを絞ることに。

手の滑りが悪いなら、最初に、前の方を握ろうかと。
失敗すれば、床に落ちます。
失敗は許されない。携帯電話は首にかけてあるので、
SОSは発信できることを確認し、腹を決める。

なんとか座れた。

あとは戻るだけ。
ここで10分以上、扇風機にあたり、考え込む。
後ずさりに自信がないことと、握力「5」の右手の滑り具合を
天に任せ、できると頭にインプット。

とにかく、小心者なので、マイナスイメージのまま行動したら、
絶対失敗すると、経験済みだからです。

オマエはできる…と言う自信がないと危険なのです。
ほんとうに普通なら、何でもないこと…
それが私には一大事なんです。

気持ちを落ち着け、いざ…
なんとかでき、車イすの取っ手に。
まだ油断ができません。
昨年暮れに車いすの取っ手をつかみ損ね、
足をねん挫した思いがよみがえってきたからです。
しっかり握れ、車いすに座れた時はほっとしました。
便座に向かって、「ありがとうございました」と
おじぎしました。

何でも経験。ちょっとした変化についていくのが難しい。
新一年生みたいです。

お出来になられますよ

>・・・でも頭の何処かでちゃんと分かってる。
>そして思ってる。・・・今の自分に何が出来るかを見つめて、
>一日一日を大事にして行く事を。
>まほさんのパワーに・・・じっとしていられないな~
>って気付かされます。
>私だからこそ出来る事を探してみます
>それが「自信」に繋がるんじゃないかと思います。

はい、そう思います。すばらしい!
アマゾネスさんならできます。
まほができたんですから、意欲があれば、できます。

一緒に乗り越えさせて下さいね。
未来は自分の手で創るものですものね。。。


そうなんですよぅ

>どの道に進むかではなく、
>おまえの選んだその道を
>どう生きるかが大切なんだよ。

この言葉ですよね。
ほんとそう思います。

>一体どんな人生が待っているか、
>不安でもあるが、楽しみでもあります。

べるさっささん、素晴らしいです。
こう思えるお心になられたこと、すごいって思います。
7/2からですね。お祈りしています。

おこたえします

>いつも欠点ばかり見つけて、自分を責めています。

自分を受け入れたい、変わりたいんですよね。
変われます。

次に言うことをしたらいけません。
変われなくしている原因だからです。

まず、自分を責めてはいけません。
こういうところがあると頭に想うだけでいいです。
たぶん、みかささんは病気だから…とご自分を責めていませんか。
昔のコンプレックスに悩み過ぎていませんか。

これは、ほおっておきましょう。
まほですと、どうして歩けないんだと悩んだって、
嘆きな生涯になるだけです。
それよりもできる事をやる、当たり前にいつも感謝できる
自分でいたほうが、いい人生です。

みかささん、
わたしは自分にほれ込んだという詩をかいています。
その気持ちにウソはないんですが・・・。

自分を好きかと聞かれたら、今は
きらいじゃないけれど、好きじゃないといいます。
好きと言う言葉って「かっこい」部分に対して抱く感情。
わたし、べっぴんさんじゃないし、手足も曲がっているし、
しゃべれば子どもみたいだし、声はバカでかいし…ね。

だから自分を愛してる…が一番近いです。
愛するって欠点も受け入れることだからです。
自分や他人を大事にすることなんですよ。

わかりづらいよね。また聞いてね。

こんにちは

自信を持つ。
言葉にするとこんなに簡単なのに実際は難しいですよね。

これで良いのかな?いつでもそんな迷いがあるから、
きっと・ずっと、
自分探ししながら自信を持ちたいなと思って生きていく気がします。

でも、自分が歩いてきた後ろを振り返ると確かに自身の軌跡があるわけだから、
それが=自信なのかな(^^ゞ。
ゆるぎない信念みたいなものが自分の中に一本持てると良いんですけどねー。。
迷いながらも今日も前を見て、頑張ります。

No title

こんにちは。。

いつも、お見事!すごく納得できます。
私も自信を持ちたい!揺るがな気持ちを持っていきたい。
そう思いながら・・少しずつだけど、付いてきてるのかな?
「ワタシはワタシ」。。。ですよね。
そう思って、努力もしていきます。

こっちの「地震」は大きく揺れるけど
この「自信」ならだいじょうぶ・・・・v-424



No title

地震は揺れるもの、自信は揺るぎ無いもの・・・
そして、自分自身は・・・???
まだまだ、振り子のように揺れておりますe-263
働かずして給料が欲しいとも実際に思ってるし・・・
自分に甘え、世間に甘えている自分が見え隠れ・・・
なかなか重荷ごと自分を受け入れる事は難しいようです。
・・・でも頭の何処かでちゃんと分かってる。
そして思ってる。・・・今の自分に何が出来るかを見つめて、
一日一日を大事にして行く事を。
まほさんのパワーに・・・じっとしていられないな~って気付かされます。
私だからこそ出来る事を探してみますe-284
それが「自信」に繋がるんじゃないかと思います。

No title

2つ目の詩は短いですが、
まさにこれからの私だと思います。
確かに再就職でも職種は選びました。
でも、どうするかはまだ真っ白な状態。
(7/2からというのもありますが)
それを描いていくことが大事なんですよね。
一体どんな人生が待っているか、
不安でもあるが、楽しみでもあります。

No title

 自信を得るには自分を受け入れないといけないですね。これがなかなか難しいです。自分のいいところを見つけるのも苦手です。いつも欠点ばかり見つけて、自分を責めています。
 自分を受け入れるの、どうしたらできるのでしょうか?こんな自分だけど・・・こんな自分だから、受け入れなかったのです。どこか引っかかるところがあるんです。
 変わりたいって思っている自分じゃダメかな?今はこんなだけど、いつの日か。そう思ってがんばっている自分を受け入れるの。これも一生懸命に考えて出した答えです。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。