スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短気は損気だよ

「短気は損気だよ」

すぐ動ける身体があったから
無意識に
人さまの心を
慌てさせていることに
気づきもしませんでした

人は相手の
反応を見て行動します

忙しそうに
いつもバタバタですと
周囲の人も
気ぜわしい感じになり
リラックスできません

わたしは
健康体の時
そういう空気を
周囲の人に与えていたんです


いくら
口でゆっくりでいいよ・・・
なんていっても
早い方が好きと
知っている人は
とうぜん急ぎます


つまり
みんなに
知らず知らずのうちに
プレッシャーを与えていたんですね

そんなことに
身体の自由が制限され
はじめて
気づきました


素早く動けないから
非常に時間がかかります
こんなことぐらい・・・と思うと
情けなくなりました

そのことに
ずいぶん苦悩もし
くさった時期も
確かにあります

でも
一生懸命やっているんですね
努力しているんですね

そう思うと
「できるか」「できないか」で
人間を評価するなんて悲しすぎると


もっと大事なことが
あるんじゃないだろうか?
そう思えたんです
結果ではなく
その過程が重要ではないのかと


一生懸命
自分の持てる力を
出しきって
楽しめたか

また周囲の人の力を
最大限に生かしきった
自分であったか

人さまにも
楽しめる雰囲気を
与えられたか

それが
本当の評価ではないかと
そんな風に思う「まほ」です


あなたがおっしゃった
「おおらかさ」は
「のんきさ?」で間違いないと
そう思います


2009.06.08



-----------------------------------------------

確かにあなたは、とんだダメ人間だ。
仕事が遅いことがじゃありません、
山の頂きを仰ぎ見て
卑屈になっていることがです。
かがめばかがむ程、山頂は遠くなりますよ。

頂きは己の卑小さを知るために
そびえ立っているのではありません。
ただ目指すためにあるのです。
山道でかがんでいる暇があったら、
ゆっくりでもいい、登っていきなさい。
一歩ずつ亀のように確かな足どりで。

それでも頂きには
たどりつけないかもしれない。
途中で力尽きてしまうかもしれない。
だけどそこから見える景色はきっと
今よりマシなものになっているはずですよ。

(銀魂、空知英秋)




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら






コメントの投稿

Secre

すみません

まほだけでは分かりませんね。
今日もきらめいてと入れるべきでした。
アダルトや変なメールと思いますよね、短文だったし、
本当にご心配をおかけしました。
これに懲りずによろしくです。

No title

メールありがとうございました。
ちょっと、どなただっただったかな?と想いましたが(苦笑&汗)

こちらこそお願いいたします。

みんな笑顔で

みんな幸せ。

みんながそう想える世の中に

心からそう想います。

そうですね

結果より過程なんですが、
多くの方は結果主義で努力が足りないとか、
責めるんですよね。

特に親は子供の成績について、
そういう見方をしがちです。

わたしは50代ですし、
そういう人も多いと知ったので悩みませんが、
お若い人はご自分を責め、生きづらくしていますね。

わたしも、過程を重要視したいですね。
ありがとう。

こんにちは

結果はあとから付いてくるものですからね
そこに辿りつくまで何をしたか・・何をしてきたか
その過程が大事ですよね(^^

改めて 心に置いておこう。。

ありがとうです

ほんとう、おっしゃる通りですね。
辛かった体験がいま人さまを思いやれるのですから、
ありがたい身に染みた体験でした。

誰でも、わかってくれる人が身近にいるとうれしいですよね。

記事の虫、名前はなんでしょうね。
いつも応援ポチだけで、記事を読ませていただいています。
ありがとうございました。

No title

人の痛みのわかる人間でいたいですね。そしていのちの喜びもわかる人間でもありたいです。合掌

ありがとうです

こんにちは。
ようこそおいで下さいました。

>まだまだ、楽しいことたくさんあると思います。
>諦めたらもう人は成長しません。
>諦めず頑張ってくださいね。

ありがとうです。
ほんとうにそうですね。諦めたらけませんね。
楽しいこと、いっぱい見つけたいです。
人間的に成長したいです。

クリック募金へのご協力、感謝です。

そうなんですよう

自分がその立場にならなきゃ、本当のところはわからないって。

お年寄りが子供に厚着をさせますね。
それはお年寄りが寒がりで、自分が寒いから
薄着で風邪でも引かせたらと服を着せるうわけです。

病気になり、動けない人のつらさ・情けなさに涙しました。
動けないから、体温計が取れないのに、そこにあると渡してもらえず、
「とれないから頼んでるんじゃない」と大泣きしたこともあります。

40代のいい大人が赤ちゃん状態…できないのに
やれと言われるつらさ
これはある種の「いじめ」とさえ思えた時もあります。

自分で食べられないから食べさせてもらっていた時、
「食べるのが早い」と怒られ…
もうそれなら手づかみで外国人になったつもで、やりました。

おいしかったですねえ。
病人にとって、食事ぐらい楽しく食べたいですもの。

つらかった。
でもそのつらさのお陰で手づかみから入り、
お箸であずき豆を拾う練習し、
おはしが使えるようになった。

思い出すと涙が出るけれど、人の痛みがよくわかった。
だから、今、人さまに昔より、やさしくくできるのかも…です

うんうん、ゆっくりで周囲の状況を見極めれれば、上出来ですよ。

いろんな人がいて、一生懸命だけど、今はできない人がいても、
できることは他にもあるって、自信が持てるといいですね。

No title

訪問&コメありがとうございました。

毎日クリック募金応援させてもらっています。

まだまだ、楽しいことたくさんあると思います。
諦めたらもう人は成長しません。
諦めず頑張ってくださいね。

また、明日募金に来ます。
私のブログにも遠慮無く訪問&コメして下さいね。。。
でわ。。。

3.14・・・

一晩寝たら、足のだるさもとれました。
思うに、普通の人より、弱い脚ゆえ、
快復に時間がかかるわけだと思いました。
筋肉の戻りが非常に遅いのだと思います。

でもえらいからと、軽めで終えたら、駄目だった経験あり、
死んだようにぐったりで口もきけずいた時を思えば、
えらいといってもそのえらさは天と地です。

歩行器で歩く最初は、呼吸さえうまくできず、
歩くことを意識すると呼吸を忘れて止めているんです。

息をすることなんて意識しませんよね。
それさえ、できなかったのです。

息をちゃんとするには、歩くことへの集中を忘れなければ
無理でした。
これができない。

ふと目に入った円周率46000ケタ暗唱の記事。
そんなことやる人がいるんだと思ったら、
これだったら、足への集中力を忘れられると。

100ケタ、暗唱し、歩きながら思い出す方法。
これで、呼吸を止めずに歩けるように。

円周率100ケタ…もうわかりません。
算数で習った3.14だけ覚えています。。。

No title

 早く動ける人って、それがいいところだって思ってる人が多いですね。でも、それはいいところばかりではないです。まほさんはそのことに気付いたのですね。
 お年よりはゆっくり動きます。その動きにあわせて動かないといけません。私は仕事を通じて、ゆっくり動くことを覚えました。実際、お年よりはゆっくり動こうと思っているのではありません。一生懸命です。少しでも早く動こうとしています。だから、ときには早くもなります。元気な人はやっぱり早いです。
 あ、ちょっと話がそれてきました。早く動くより、ちょっとゆっくりぐらいがいいですね。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。