スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリをする


すみません。
コメントは、まほがありがたく読ませていただくにとどめ、
すべて公開いたしません。
連絡がつくブログなどをお持ちの方には、
遅くなってもお礼に伺います。
ですからコメントが承認されなかったと
悪く思わないでくださいね。
このブログが不幸の種をまく原因になったら、
本末転倒ですから。





「フリをする」

にんげんって
愛する人を
心配させない
フリをするんですね

そんなとき
人間は
名優になれるのかも
しれません

お笑い番組を見て
わらって わらって
自分の心を隠す

ひとりになったとき
見破られなかったと
胸をなでおろす

人の心が
やさしくなれないのは
自分ひとりぐらい
無関心でもと
みんなが みんなが
おんなじように
思っているからじゃないだろうか

文明が進んだ国ほど
思いやりの心が
すくないというのなら
生活のゆたかさだけでは
しあわせにはなれないんだ

ゆたかさが
やさしさを奪うというのなら
そんな
まずしいゆたかさは
ごめんだね

2009.05.17





--------------------------

私たちが天才に興味を持つのは、
自分の中に潜在的に持っているものを
美事に表現してくれた、
はっきり結実させてくれた、
という喜びを見いだすからである。

(天才の世界、湯川秀樹)





にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら













コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう

朝早く目覚めましたが、怒りが残っているためではありません。

昨日は頭痛があり、やっぱり心って正直だと思いました。
正直というのはすぐに怒りもしますが、
励まして(愛を)いただくとすぐ元気になります。

そうですね。
低反発まくらのようなものです。

「泣いた子がもう笑った」という言葉を親が子に対し、
よくいいますが、
まほもそれと何ら変わりません。

こういう性格なんで、
「できが悪い親ほどかわいい」と思ってくれる家族です。

そういう意味でも、ブログや掲示板は、
大人のまほが出せる居場所かもしれません。

だからどうぞ甘えてください。

「愛してます」

目が覚めた

わたしは生きている
わたしを守ってくれる人も
一緒に生きている

どれだけ
ありがとうを言っても
言い足りない

この感謝の気持ちを
少しでも
返す場所が
あるとしたら
「ここ」しかない気がする

どんな環境にあっても
感謝の思いさえ
忘れなければ
生きていける・・・

少しでも
感謝の思いを
返さなければ
人生にピリオドを
打つわけにはいかない・・・
そう思える自分が
愛おしい


2009.05.05

甘えてください

[もっと甘えてください」

多くの人が
思い違いしていることが
あります

それは
おとなだから
甘えてはいけないと
思い込んでいるために
「がんばる」ことが
「無理をしすぎ」に
なっていること

たしかに
わたしも
健康体のときには
人に頼まず
自分自身でやるタイプでした

しかし
これは
大きな「落とし穴」でした

甘えないというのは
ぱっと見
しっかりしている人に
見えます
だから周囲も
その人の心や体が
疲れていても
壊れそうでも
「だいじょうぶ」と
思ってしまう

違うんです
そういう人は
甘えちゃいけないと
思っているんです
甘えることは
人に迷惑をかけることと
思い込んでいるんです

そうじゃなくて
信頼できる人には
甘えていいんです
甘えさせてもらって
そのうれしかった気持ちを
また別の誰かに
返していけばいいんです

わたしは
家族に甘えていますよ
「甘えとるな」と叱られても
へっちゃらです

なぜなら
「この場所」で
そのありがたさを
お返しできるから

もっともっと
甘えてください
もっともっと
頼ってください


2009.05.12

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。