スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたのままで

★お知らせ★
このたび、ポエトリージャパンさんより、
まほの詩集が出してもらえる運びとなりました。
自分の詩が多くの方に届く喜びでいっぱいです。
これも偏にみなさんの応援のお陰です。
ほんとうにありがとうございます。
また、はっきりしましたら、ご連絡させてもらいますので、
その節は、よろしくお願いします。

○詩のポエトリージャパン こちら
○お声をかけてくださった宮尾節子さんのブログ(3/2)
 こちら(3/4ブログ記事も併せて読んでください)


「あなたのままで」

どうしよう
どうしよう

これじゃだめだ
これじゃだめだ

がんばらなきゃ
がんばらなきゃ

泣いちゃいけない
泣いちゃいけない


苦しくって
生きているのが
つらい人って
こんな風に
思っている人なんよ

もっと
素直になってごらん

それにはね

だいじょうぶ
だいじょうぶ

がんばらなくっても
いいんだよ
がんばらなくっても
いいんだよ

おもいっきり
泣いていいんだよ
おもいっきり
泣いていいんだよ

無理しなくって
いいんだよ
無理しなくって
いいんだよ

ゆっくり
休めばいいんだよ
ゆっくり
休めばいいんだよ

うんうん
つらかったねえ
うんうん
つらかったねえ


こんなふうにね
あなたの
こころを
受け止めてあげることなの

だって
不安になる言葉かけを
毎日していたら
不安になるにきまってる

だいじょうぶ だいじょうぶ
きっと善くなるって
毎日
やさしい言葉を
かけ続けたら
安心するでしょ

たとえばね
お腹が空いて
ぺこぺこな時
ごちそうを食べたら
満腹になって
カラダが喜ぶでしょ

みんな
カラダには
栄養をあげるのに
こころの面倒を
忘れてる


きれいに
顔には
お化粧するよね

部屋も
きれいに片づけ
掃除するよね

生きていく上で
カラダの健康は勿論
こころの健康も大事なんよ
こころの掃除は大事なんよ

気づいてた?

ちゃんと
自分のこころにも
栄養をあげないと
生きていくのがつらくなって
死んじゃうって

お花なら
お水をあげなきゃ
枯れるでしょ

「こころ」もおんなじなの

こころの栄養って
なんだろうね?
あなたのこころは
どんなとき喜ぶ?

そう そう
こころが喜ぶようなことを
すればいいのよね
こころが悲しむことは
言わなきゃいいのよね


まほだったら
「ほんまによう頑張ってるね」って
抱きしめてあげることかな?

そうしたら
あなたのこころは
「うふふ」って笑うから


2009.03.07





--------------------------------

誰かに無理と言われても、
それであきらめるんじゃない。
分かったか?

夢があるなら、自分で守るんだ。
みんな自分ができないもんだから、
人にもできないって言うんだよ。

(映画「幸せのちから」)




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら









コメントの投稿

Secre

わたしも一緒ですよ

ありがとうございます。

歳を重ねて苦しい思いをすると、気づくんですね。

わたしも自分をほめるなんって、ばっかじゃないのって。
そうして自分が我慢し頑張ればうまくいく…
そんな風に勘違いしていました。

仕事も休めば迷惑がと・・・
結局、突然の入院で、迷惑の掛けどうしでした。

自分を大事にできないものに、他人を大事にできないと
思い知りました。
同様に、自分が幸せでないと家族はじめ周囲の人を
しあわせにはできないと。

このブログでもそうですよね。
いくらしあわせになりましょうと呼びかけても、
幸せを感じていない「まほ」だったら、
みなさんはここに来ていただけませんよね。

自分がしあわせだと思う生き方の原点は
心に栄養をやり、
早めに汚れたら心の窓の掃除をすることですね。

いい友を持つ。一番心にいい友は、自分でしょうね。
抱きしめてあげられる自分だと思います。

No title

まほさん、こんにちは。

「こころの栄養」って、とっても大切ですね!
私は幼少より若かりし頃までは、苦しみながらもしゃにむに頑張り抜くことだけが、
価値のあることだと勘違いしていました。おかしな話ですが、楽しみや喜びなど、もってのほか...と思っているところがありました。

病気を経て歳を重ねて、今は、楽しみや喜びなどが、いかに「こころ」にとって大切かということがわかってきました。それこそが、まさに、こころの栄養ですよね。

自分を抱きしめてあげることも含めて、私は、もっと本当の意味で自分を大事にできるようになりたいと思っているところです。

ご無沙汰です

おはようございます。

お祝いをありがとうです。

とっても嬉しいコメントです。
わたしもあやちさんのブログにお邪魔し、
人間の心を勉強させていただいているんですよ。

人は何に悩み、凹むのか。
凹んでから立ち直るきっかけは何だろうって。
病気があっても、こころが自由であるには、
どういう風に物事を見たらいいのかって。

やっと、50代になって、自然とそう思うようになりました。
病気をし、感謝が増え、体は不自由だけど、
すっごい幸せなんです。

なぜかと考えたら病気は不自由だけれども不幸ではない。
病気だけど、しあわせということは心が喜んでいる証拠だと。
なぜ幸せかというと、不満がないからだと。
では、その不満はどこへ消えたんだと思ったら、
感謝の心をもったからでした。

昔は健康で、仕事も大好きでした。
幸せだったはずなのに不満がたくさんありました。
つまり、当たり前のことにも感謝がない生き方でした。

大体、横着に「生きている」と思っていたのは大きな間違い。
わたしは「生かされて」いたんですね。

病気で失ったものもたくさん、でも得たものはそれ以上。

生きていられたからこそ、気づいた想いを、こうして伝えられる。
そんな時間をいとしく思います。

No title

まほさん、こんばんは!
出遅れてしまいましたが、2周年おめでとうございます!
いつもコメント残さず、読み逃げしてばかりで。。
でも、これからもずっと楽しみにしています。

「あなたのままで」、とても素敵な詩ですね!
読んでいて、心が洗われました。
私も自分の心が「うふふ」って笑うように
やさしく抱きしめてあげたいな。

明日から、また新しい1週間。
まほさんにとって、すてきな日々になりますように。

ありがとう

こころの病気で辛い思いをされている人が多いですね。
自分が大病し、人さまの心の痛みが少しだけわかりました。

わたしにできることは何だろうと思ったとき、
つらい立場の人が何を心配し、悩んでいるか理解することから
始まりました。
こころの病気といっても実に多様。
医者でも心理学者でもない私が手を出せることはしれています。

でも、だれでも、しあわせに生きたいはずです。
それなら私が体験から感じたことをお伝えして、
何かのきっかけになれば…その気持ちが強くなりました。

いのちが助かり、目がみえ、指が動き、頭も壊れていない、
今しかありません。
わたしが自分の体験を生かせるときがきました。

みかささん、あなたからのコメントは私にいろいろ教えてくれます。
だから逆にこういう詩が書けるんです。

こちらこそ、よろしく。しあわせに生きましょう!

No title

 こころの健康も大事ですね。こころとからだは繋がっています。心が健康でないと、いつか体も壊します。体が悪いと、心も悪くなるよね?だから、心の健康も大事です。
 心が健康になるには、まほさんの言ってるようにすればいいのですね。無理しすぎないように、嫌なことは出来るだけ考えないように。
 私も心を病んでしまいました。心の健康にはすごく関心があります。まほさんの詩を読んでいると、すごく心が健康になりそうです。いつもお世話になっています。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。