スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑ってごまかす?

★お知らせ★
このたび、ポエトリージャパンさんより、
まほの詩集が出してもらえる運びとなりました。
自分の詩が多くの方に届く喜びでいっぱいです。
これも偏にみなさんの応援のお陰です。
ほんとうにありがとうございます。
また、はっきりしましたら、ご連絡させてもらいますので、
その節は、よろしくお願いします。

○詩のポエトリージャパン こちら
○お声をかけてくださった宮尾節子さんのブログ(3/2)
 こちら(3/4ブログ記事も併せて読んでください)


「笑ってごまかす?」

わらってごまかすことは 
きらいだが
できないことを
わらって やっぱりねと
なっとくさせてしまう
自分が いまはすき     


2002.10


健康な時は、仕事でミスを笑ってごまかす行為が
大きらいでした。

しかし、病気になり、手足が動かせない状態になると、
笑うしかありませんでした。
できないことを、まじめに「なんでできないんだ!」と
悔しがっても自分が落ち込むだけで、
周囲さえも不幸にしてしまう。

だから、「やっぱりね」と笑える自分が好きでした。
もちろん、最初は形だけの笑いだったと思います。
それを繰り返すことで本物の笑いになりました。

いまでは、そうやった自分って、
「アッタマいいぞ~」って自分をほめてあげられます。
家族を不幸の道連れにしなかった私に「アッパレ!」



--------------------------------

つらいときこそ、あなたは
いい「運」をためている。

(気持ちの整理、斉藤茂太)



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら






コメントの投稿

Secre

ありがとうです

宮尾さんのブログにもいっていただけたのですね。
ありがとうございます。

>彼女が出すまほさんの詩集なら
>きっと素晴らしいものができることでしょう。
>期待して待っていますね。

はい、おっしゃるように、素晴らしい方なので、
まほの言葉を輝かせてくれそうです。

どうか、どうか楽しみに待っていてくださいね。

リハビリを頑張ってみえるhanaさんの
パワーになればうれしいです。

まほさんへ

v-254まほさん、
宮尾節子さんのブログを見ました。
宮尾さんはまほさんの素敵な詩ばかりを
選んでいますね。
胸を打たれる詩ばかりです。
彼女が出すまほさんの詩集なら
きっと素晴らしいものができることでしょう。
期待して待っていますね。
またね~
hanav-209

ありがとうです

アッパレと言ってくださって、ありがとうです。

この辺、すごくわたしは自分でも変わりました。
健康な時は、自分で自分をほめるなんて、
ばっかじゃないのと思っていて、
自分をほめることなどなかったんです。

しかし、入院中、若い看護婦さんが、
まほさんは自分を褒めないでしょというんです。
年も20歳ぐらい違う人です。
「あったり前じゃない、なんで自分を自分でほめるわけ?」と
答えました。

すると、わたしは褒めるわ~と。
そしてボーナスが出たら、頑張った自分にご褒美も買うというんですね。

ビックリしました。
人は褒めますけれど、自分をほめたことがない私には新鮮でした。

そうか~。
わたしは頑張っても、車いすに5分と座れず、
情けなくてたまらなかったのです。
今ならわかります。筋肉をなくした私が起きた姿勢はしんどいと。
でもおばあちゃんでもできることすらできない自分がみじめで・・・
自分を責め続けていたんです。

それから、自分を自分でほめだし、目標を持ち、できたらご褒美を買おうと。
これは見事に成功。
自分を褒められない人間は他人をほめるのも下手だと気付いたのです。

こんなできない自分をほめているんですから、他人さまはもっとすごい。
同様に、自分にも優しいですから、他人さまにはなおやさしくなれるように、
なった気がします。
またまた熱くなってしまいました。長くなりごめんなさい。

まほさんアッパレ!

>家族を不幸の道連れにしなかった私に「アッパレ!」
ほんとにアッパレですねー まほさん(^ ^)
笑いは たとえ作り笑いでも
心を軽くしてくれる作用があるそうですね
笑える力があれば あとの力はついてきます
まほさんのご家族は お幸せです
福を連れてきてくれる 福の神さんですからね

笑うまほには福きたる

ワッハッハッハッ(^o^)

あきらめなくていいよ

みかささん、コメントありがとう。

>自分がおかしいって分かったとき、ショックでした。
>でも、今はそんな自分がいいなって思えます。
>つらいときが多いけど、自分が好きって思える瞬間にも
>出会えるようになりました。

これってすごいことですよ。
自分を好きになるってすごいです。

>ある意味、現実はあきらめたのだと思います。
どうして、あきらめるの?
いいじゃない。他人と違うところは認めたうえで、
どうしても直したいところは時間をかけていけば。

わたしはね、自分で自分をほめるんですよ。
それも、心で思うんじゃなくて言葉に出す。
もちろん、家でですよ。

「お母さんはやっぱり凄いなあ」なんて言うんです。
家族は「なんで自分で自分をほめるの?」って言うんです。
すかさず、まほは「だって、だれも褒めてくれないもん。
わたしが褒めてあげなきゃかわいそうだもん」
というと苦笑い。

でもこんなに頑張っている自分の味方は
ワタシって思いがあるんです。
たとえ、だれにも褒められなくっても、
努力を一番よく知っているワタシが私の味方なんです。

有名な人だって、生きている間に認められなかった人はたくさん。
それだったら凡人の私が認められないとか思うことない。
だから世界で一番のまほの味方はこのワタシ。

現実でもあきらめないで。

No title

 笑ってごまかす・・・ですか。できないときは、そうするしかないですね。私はネットの世界で生きています。現実の世界で出来ないことを、ネットの世界でしています。ある意味、現実はあきらめたのだと思います。まほさんの言う、笑ってごまかす。みたいなものでしょうか?
 自分がおかしいって分かったとき、ショックでした。でも、今はそんな自分がいいなって思えます。つらいときが多いけど、自分が好きって思える瞬間にも出会えるようになりました。
 ネットの世界、いいところだと思います。これからも進歩するでしょう。そのネットの進歩の狭間にいます。そのぎりぎりの世界で、私は生きています。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。