スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くもりのちはれ

 2007年5月ポエム(再掲)

バテバテだったワタシ
そんな姿を
見られたくなかったのに

顔を上げれば
あなたと目が合った

思わず口をついた言葉は
「なさけないわ」

あなたは笑いながら
「なにをいまさら」

急に肩の力が抜けた

そうだ そうだ
「なにをいまさら」
おんなじ言葉を
口にした

もう一度言ってみた
「なにをいまさら」

笑顔のワタシが戻ってきた


2007.05.19


-----------------------------------

だから、まだこんなに
トライできることがあったんだって
気づけることが嬉しいし、
良かったなぁって思いますよね。

(北川悠仁[ゆず])




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら




コメントの投稿

Secre

のこたんへ

そうでしたか。
まったく同感。
夫婦でも親友でも悲しみも喜びもともに味わうと、
絆が深くなりますね。

南田洋子さんのドキュメントがあったそうですが、
びっくりしました。
http://www.tv-asahi.co.jp/d-sengen/story.html

愛の深さは信頼と思いやりですね。
私もそうありたいと思います。

つぼみさんへ

ありがとうございます。

そうですね。
信頼関係があればこその言葉ですね。

私の病歴は、
ここが一番わかりやすいです。
http://blog.goo.ne.jp/mihomaho2006/m/199910

あと素顔は
http://maho1125.blog75.fc2.com/blog-category-9.html

病後9年の思いを詩に託しています。

そうですね。
発する言葉だけでも、前向きな言葉だと、
中味は後からついてきますね。
自分自身そうでしたもん。

言葉で気持ちって変わると思います。

昨日

 なにげなくテレビを見ていたら、超ドラキチの峰竜太さんが、こんな事を言ってました。

 「このごろになって、どんどん・どんどん嫁さんが好きになっていきます。」

 エーッと思われた方もいたかもしれませんが、私は、とっても素晴らしい言葉に思えました。

 夫婦として、苦労を共にしてきたからこそ、この言葉・・。

 夫婦・親子・友人関係にしても、こんな素晴らしい言葉を言ってもらえる間柄にしたいですね。

まほさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございました。
信頼関係のあるかたからの言葉
嬉しいですね

そう

温かく聞こえたら
温かいんです。

じぶんの感じたままが
事実。

あと、信頼してる人とは
たとえ、話が続かなくても
一緒にいて、気をつかわないものですね

紫苑(シオン) さんへ

>きっと
>信頼とか好意とか・・・
>お互いを思い合ってないと
>使えない言葉だなって
>まほさんの詩を読んで思いました*^^*

ありがとうです。
まったくおっしゃる通りです。

私が笑顔になれたのは、そこだと思います。

ここでいう、あなたは、
家族や姉妹、親友など、私とこころの結びつきが
深い人との会話です。
ですから、私の心が潤ったんだと思います。

まったく知らない人から
「甘えとるな」と言われたら落ち込みますよね。

普段からの信頼関係や絆って、
とても大事ですね。
すぐに信頼関係って築けませんものね。
ありがとう。

ひかりさんへ

ただいま~。

はい、歩行器で歩く練習中、
ばてて車いすで休んでいた時、
お世話になった看護師さんにいわれた言葉です。

なぜ元気が出たかというと、
開腹手術に立ち会ってくれた看護師さんで、
死ぬかもという重症患者のワタシが、
「こんなに元気になってくれて、うれしい」と
喜んでくれた方だったからです。

私の病気を知らない人が、
「何をいまさら」といえば、
冷たい言葉と響いたかもです。

同じ言葉でも、
信頼関係にある、家族や親友でしたら、
元気になれる言葉かけです。
いのちがあるだけ、マルモウケ…
そう思えた言葉でした。

そうなんですよぅ。
自分を受け入れたら、怖いものなし。
ワタシはワタシ。ワタシを生きればいい
…そう思います。

きっと
信頼とか好意とか・・・
お互いを思い合ってないと
使えない言葉だなって
まほさんの詩を読んで思いました*^^*

だから笑顔になれたんだと^0^

みなさんへ

あ~、あっという間に時間です。
今日はリハビリの日なので、今から準備です。

コメントは、掲示板もすべて、読ませていただきました。
帰ってきましたらご訪問、お返事いたします。

どうぞ、ゆっくりしていってください。
コメントはいりませんから、
「来たぜ」の合図を拍手していただけたら、
うれしいです。

詩ですから、どのように想像してもらってもいいです。
人様を不快にする言葉は使っていません。
逆に元気になられるよう、書き綴っています。

言葉は漢方薬のような良薬だと思っています。
落ち込んでいる人が長編をよめるはずがありません。
でも私の詩もどきは
1分もあれば読めるものです。

どうぞ、ゆっくりしていってくださいね。

 リハビリのときでしょうか?歩行器で歩いてるときかな?歩くの、大変ですね。でも、少しでも歩けるなら、それはすごいことなのです。みんな当たり前に歩いてるけど、本当は感謝しないといけないですね。
 何を今さら・・・考えさせられました。私も人に見られたくないものがあります。自分を否定したくなるときがあります。でも、今に始まったことではないですね。今さら何を言っても変わりません。自分を受け入れるしかないですね。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。