スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたを救いたい

 2007年11月ポエム(再掲)


ふんばれ・・・
あなたは言うよね
つらい思いをしたことないから
そんなことが
言えるんだって

そうかも
そうかも

だからこそ
知りたいんだ
助けたいんだ

どうすればいいか
答えなんてない

答えがあったとしても
あなたが納得しなければ
救えない

だけどね
だけどね

生きていてほしいという
強い思いは
永遠に変わらない

たとえ
将来 この世から
私の存在が
消えたとしても・・・



2007.11.15




-----------------------------------

自分にとって、
ほんとうに大事なことってなんだろう。
自分にとって、
ほんとうに大切な人って誰だろう。

このふたつを、
本気で思っているだけで、
いい人生が送れるような気がする。

(ほぼ日、糸井重里)




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら




コメントの投稿

Secre

ひかりさんへ

こんにちは。

みんな、病気の正しい知識がなく、
偏見で辛い思いをしている人多いですね。
そのつらい思いは、された人しかわかりません。
励ましで言った言葉が
かえって傷を広げてしまうこともありますね。

では、心を救うには、
どうしたらいいかと考えることがあります。
「待つ」…これしかないというのがほとんどです。

いくら、自分の体験から言葉かけをしても、
心を閉ざし、受け入れる準備がなければ…
やはり、時間かなあという気がします。

あくまでご本人が向き合わない限り、
変わりません。
また、人のせいにしている限り、
絶対変われません。
これはお若い人に多いです。
私がその点を言うと、
「冷たい」という反論があります。
でも本当のことです。

こうされなければ・・・
あんなことがなければ・・・と
いつまでも後ろを向いていると、
せっかくあと何十年もある未来も、
暗くなります。

うつ病は怠け病じゃないです。
そういう風に思っている人間がなんと多いことか…。
ひかりさん、
ご自分の病気をそんな風にとらえる必要ないです。
知らない人が、そうなんだと間違ったことを覚えます。

※胆石は中年女性3人に
一人の軽い病気と思っていました。
怖いのは、そこから急性膵炎で命を落とすことです。
私は重症性壊死性急性膵炎(難病)でした。
http://blog.goo.ne.jp/mihomaho2006/d/19991020

 助けたい人がいるのはいいことかもしれません。がんばれって言うのは簡単です。でも、みんながんばっています。それ以上がんばれないから苦しんでいるのです。そう思うと、簡単には言えませんね。難しい言葉です。
 頑張ってる人には、無理しないでって言ってあげたいです。無理してると思います。少しでも楽になってほしいのです。私はうつ病、怠け病です。怠けてる人に言われてもうれしくないかな><

葉月さんへ

こちらは、朝方はほっかいろが要って、
おなかに張り付けてます。

昨日は夜お邪魔し、
ちくわさんのブログが閉じられることを知りました。
ちくわさんとは疎遠になって、
ずっとお邪魔できていませんでした。
でも、前むきな閉鎖で安心しました。

ブログというのは、
出会いがあり別れがあるのが、当たり前ですが、
私は自分の過去記事を見つけ、
「へえ~そんなことをかいていたんだ」と懐かしくなります。
2年前は、まだ「未歩」と名乗っていた時です。
松村和子さんのことをかいていて・・・。
http://blog.goo.ne.jp/miho-2005_2005/d/20061030

その時、11/1を「いいいちにち」とコメントくださった方もみえ、
病気になった時は平成11年ですから
「1」が5個もついたんです。
だからいい運命に出会い、生還できたのですね。

※未歩・みほ…いまだ歩けず
 万歩・まほ…歩けるようになったら改名しようと、
 入院初期のペンネーム。
 立てないので一生涯の課題ですけれど。

今日は暖かいでしょう?

昨日は朝から出かけててここに来るのも遅くなりました。
ちゃんと再開されててまたお会いできてうれしいです。
ちょっといろいろあった11月1日でした。
まほさんにもこの日は忘れられない日だったのですね。
「1」が3つ並んでる日なんだもん、いい日に決まっていますよね。
寒くなってくると大変なんですね。今日のような小春日和が続いてくれるといいのですが、頑張ってくださいね。

鍵コメさんへ

あちゃあ~、やってしまいました。
ずっとそう思い続けてひと月。
アイム・ソーリー。

ほかのお友達もいたので・・・
字が小さいし、じっと見たら
「来」だった。
ほんまにすみません。ごめんね。
こういうドジな「まほ」と思って許してね。

ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。