スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足し算よりも

 2007年6月ポエム(再掲)


ひきざんより たしざんが すき
たしざんよりも かけざんは もっとすき
マイナスに マイナスを かけると
こたえは プラスでしょ
そんな 生き方が してみたい


 
----------------------------------------------------

私たち一人一人の魂に、
未発見の個性という大陸がある。
その自分の魂に対して、
コロンブスを演じる人は幸いかな。

(スティーブンズ卿)




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら








コメントの投稿

Secre

愛河小己さんへ

来てくださって、ありがとう。

そうですよぅ。
お気持ちが前向きだからだと思います。
この詩を詠んだとき、
歩けなくたって、耳が聞こえなくたって、
プラスにできると気持ちが前向きになれた
ときでした。

忘れずに覚えていてくださって、ありがとう。
風邪をひかないようにね。

お久しぶりです。
最近心がプラスに向いているせいかこういう作品
を読む事で更に元気になれる気がしている所です☆
明日(もとい今日)も頑張ります!

紫苑(シオン)さんへ

まったくおっしゃるとおりです。

みんな、頭ではわかるんですね。
けれども心から受け入れられない…
ここなんですね、一番の問題は。

待つしかないんだということが、
自分の経験でわかりました。

悩み苦しむのは、
どこかで受け入れられないジレンマが
有るからですね。

でもだいじょうぶ。
きっと乗り越えた時、
希望の光が射します。

大事なことは、
心を離さず、じっと待つことでしょうか。
私も家族はじめ周囲の人に、
支えてもらいました。

苦しんだ時間が長ければ長いほど、
心は成長します。
そして、答えはプラスになる…そう信じています。

よく言われる事ですけれど・・・
同じ状況でも
”~しかない”って思うより
”~もある!”って思ったほうが
心の状態がいいし、状況もいい方へ
変わって行きますものね*^^*

マイナス×マイナスでプラス。

一発逆転ですね♪
いろんな苦労がありながら
成功したり、幸せを掴んだ人は
みんな、この計算を成功させた人かもしれませんね(^m^)

ひかりさんへ

ありがとう。
引き算だと減っていく感じですが、
足し算は増えていきますね。

掛け算でも、マイナスとマイナスだと
プラスって言うのは、
私の場合、歩けないことと、耳が聞こえないことを、
プラスにしてみるという発想。

ひかりさんのおっしゃる、「あきらめないこと」、
ズバリそれです。
どんなことでも残された道はあります。

選んだほうが行き止まりなら、
戻って違う道を探すのも
楽しいかなって思います。

お若い人の背中を押します。
みんなやればできる…
私も時間はかかるけれど、
できるようになったこと増えました。

あっ、年の数も脂肪も…です。(ワライ

鍵コメさんへ

ありがとう。
ご返事したいので、このブログの右に
「まほへのメール」ってありますよね。
これでメールくれませんか。
3日たっても返信がなければ、不達を疑い、
このブログに鍵コメで教えてくださいね。

 引き算、よくないですね。日本の社会って、引き算が多いって言われます。だから、足し算、掛け算の考え方にしたら、もっとようくなるかなって思いました。
 マイナスにマイナスを掛けるとプラスになるの、不思議ですね。でも、そんな考え方が好きです。最後まであきらめたらいけないってことかな。なんか最後の逆転みたいでいいなって思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

風太(テン)さんへ

テンさん、そうだったのですね。

14歳の時に、とってもつらい思いをされてきたんですね。
その時の思いがトラウマになっているのですね。

うんうん、でも大丈夫。
テンさんは優しいし、自分をちゃんと見ておられる。
きっときっと幸せになれます。
徐々に心の壁が取り払われて行きます。
無理にこうしようって思うことないです。
時間がちゃんと癒してくれます。
無理にこじ開けると鍵が壊れます。
心も一緒。自然でいいです。
本当に信じることができるようになっていきます。

それに捨てる・捨てられるんじゃないです。
自分から手放さないといけないこともあります。
掌を開けないと物は手に入りませんよね。
ぐーもぱーも両方いりますね。

ファームのトマトも育ってきましたね。
人間もいろいろ体験し成長できるのですね。


※私が発病した時、娘は中2でした。
 パニックになったそうです。
 中学の卒業式にも行かれず、涙しました。
 誰にも言わず、辛い思いや死ぬかもしれないと
 不安だったと思います。
 

今朝は寒い( >д<)、;'.・ ィクシッ

私はマイナス思考。

中2の朝、何も変わらない朝でした。
いつものように自分で鍵を開けた。
何も変わってないのに、どうしてでしょうねぇ、
なぜかタンス開けた。

お母さんの服がない。
布団がない。お鍋がない。

その時飼ってたインコのカゴの前で泣いた。
決してお母さんが好きなわけじゃないけど
なぜか泣きました。

それから性格は一転。
どんなに幸せな事あっても幸せに浸れない。
恋人とデートして「またね」って言われても
「嘘。そんな事言ってるけど心の中では捨てる気でいる」と。

彼や友達は
「お母さん」じゃないってわかってても
人を信じるの怖い。
また突然捨てられるのが怖くて悲しくて
心から信じる事をやめてしまいました。

だけど私は恵まれてる(´・∀・`)
↑こう思える事はプラスなんかな?

まほさん、今日は晴れてるけど寒いです。
風邪ひかないようにあったかくしててね(*^-^*)

いつもありがとうございます。
テンにも実が生りましたヽ(´・∀・`)ノヨカッタ

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。