スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こめつぶ

 2007年4月ポエム(再掲)


ごはんをたべていた
残り少なくなったおちゃわんの中の
こめつぶに涙がでてきた

おいしくたべられるありがたさと
生かされている感謝のおもいで
お箸でたべきれなかったごはんを
ひと粒も残さないように
手でいただいた


2002.02.10


----------------------------------------------------

この詩は入院中のもの。
手づかみからスプーン、お箸の順番で
自分で食べれるようになった時のもの。
大部屋(6人)に出世した時です。
あずき豆をお箸で箱に入れる、
自己流のリハビリをしていたころとダブり、
涙が出そうになります。




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら




コメントの投稿

Secre

鍵コメさんへ

そうでしたか。
同じような体験がおありなんですね。
愛おしい気持ち、すっごくわかります。

私はずっと点滴だったので、
食べるということが恐怖で3口で満腹でした。
だからご飯を残さず食べられることに感謝で…
ありがたい涙でした。

また遊びに来てください。
コメント不要ですからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みけさんへ

心配してきてくださって、ありがとう。

冬に向かうと指の動きが悪くなるから、
ブログ記事を準備しようと、
ファームを休むことに。

でもお世話するのが好きだから通行人で、
巡回しています。

また、伺いますね。

元気を出してもらえてよかった。
いつでも遊びに来てね。
ありがとう。

こんばんわ

ファームお休みなので
具合悪いのかな?とのぞきに来ました
まほさん、頑張ってるね
私もがんばろーーーっと!
小さな事にくじけないっと!

イムディーナ さんへ

早速ありがとう。
ファームは時々顔を出しますね。
お世話マークを無心で消すのが好きで
相手の人にも返しの負担がないのが
気に入っています。

握力も無くしたので、右手「5」の握力で
寒くなると入力が難しく、
その準備もしようとファームお休みです。

1か月以内に種まきしないとハートは消滅。
私はゼロからを承知ですが、
みなさんのハートをへらさないように、
復帰努力はしようと思います。

ありがとう。

まほさぁーんっ!

いっぱい励ましありがとぉ^^
最近ちょっとサボってました^^;

即レスされてて、私もビックリ。
でも嬉しかったですよん♪

いつもあったかい言葉をありがとう。

ここはすんごくボリュームがあるので
少しずつ、ゆっくり拝見させて戴きます。

ではでは、また来ますねー(・∀・)ノシ

イムディーナさんへ

ドリームファームから、ありがとう。
びっくりしたけれど、うれしいです。
ここでは私の素顔を想像していただけると
思います。

闘病生活が長かったので、
ひらがなの練習で書きとめた詩が出発点です。
またお時間があるときに遊びに来てくださいね。

ファームは種まきをしていないと、
ハートバランスを崩すので通行人でお邪魔しますね。

来てくださって、ありがとう。

おじゃましまーっす

まほさーんっ!DFでお世話になってまっす^^


ブクマしちゃいました♪またゆっくり遊びにきますね。

みなさんへ

稲作の歴史が、こちらでみられます。
http://www.tanbo-kubota.co.jp/history/index.html

私も読みだしたところです。
昔のご苦労を思います。

お米ができるまで88日なんですね。
米という漢字に頷けます。

ひかりさんへ

ごめんなさい。
飛ばしちゃいました。

>生かされていること、すごいことですね。
>私たちはものすごい偶然の積み重ねで存在できています。
>何か一つでも違ったら、私たちは存在できなかったでしょう。

ほんとうですね。
運よく私は命が助かり、元気になれたから、
ブログもできます。
そして多くの方と出会えました。
この出会いだって、奇跡ですよね。

お互い、辛いこともあるでしょうが、
少しでも楽しく過ごせたらいいですね。
よろしくね。

hanaさんへ

そうでしたか。
本当にお米ができるまで、大変なご苦労がありますね。
子どものころは米粒を残さず食べるように
しつけられました。
現在は豊かになって、何でも手に入る時代…
ありがたさが減っていると思わざるを得ません。
この詩を思い出すと、謙虚になります。

糖尿になり、食事の勉強をしていきますと、
いかに悪い食生活だったかと反省です。
食べ放題と聞けば、「もとをとらなきゃ損」との思いで
身体の事などお構いなしで詰め込んでいたなあと。

今ではお菓子も糖分があるので、すべてダメ。
菓子パンや冷凍食品を利用していた私は、
病気を機に見直しができそうです。

事故米・・・こわいですね。
学校給食やあられ、お酒にも使われていたと
聞き、びっくり。

自分の体は自分が守る…
自給自足でお野菜を育てる人も多くなるでしょうね。

国民ひとりひとりが、
賢い目を持たねばいけない時代ですね。

私も感謝を忘れず、お米をいただきます。

※いろいろ教えていただき、ありがとうです。

史子さんへ

そうですね。
自然界(とくに動物)のオキテは厳しいですね。
生存するために戦っていますものね。

人間も牛・豚・鶏・魚などの命を頂いて、
生命を保っていますね。
このように他の命をもらい生かされていますから、
感謝して、「いただきます」と手を合わせたいです。

この「ありがたいなあ」という気持ちがあれば、
人間関係でのトラブルも少なくなる気がします。
他者への思いやりを忘れずに生きていきたいですね。

童話の執筆、楽しみにしています。

鍵コメさんへ

おっしゃるとおりですね。
当たり前になれすぎると感謝もないですね。
台風などの被害で家を離れ、
体育館などの避難生活をしますと、
おにぎり1個にも涙が出ますね。

我々は恵まれていますね。
ネットをやる環境も与えられていて・・・。
世界を見渡せば、毎日食事ができない子や、
学校にさえいけな子も多いです。

ありがたい幸せに感謝する心は持っていたいですね。

まほさんへ

まほさん、
米粒一つにも
それを生産した人の努力が
ギューっと詰まっているのです。
我が母が早朝から夕方まで農作業をしていた姿は
とても貴いものでした。

「事故米」などと言って、
かびたり、腐ったり
農薬まみれのものを買わなくてはいけない
国の政策や、
それをまた偽装して売るなんて事は、
もう言葉にはならない憤りを感じます。

まほさんのこの詩とは
ちょっと趣旨が違うかも知れませんが、
感謝しつつご飯を頂く気持ちを忘れずにいたいです。
ではまたね~
hana

 生かされていること、すごいことですね。私たちはものすごい偶然の積み重ねで存在できています。何か一つでも違ったら、私たちは存在できなかったでしょう。
 生かされていることに感謝する気持ち、素敵です。私もそんな気持ちになったことがあります。外を歩いているとき。すごく笑いがあるれてきて、こらえるのに必死でした。
 そんな気持ちをなくさないように、これからも詩を書いてください。いつも見ています。

丁度今、動物を主人公に、食物連鎖と、その中でしか生きられない生物のサガ、生き物の欲求をテーマにしたお話を書いています。
長編になりそうで、年内に公開できるかな?と云ったところですが。

去年の話ですが、繪子が死んだ時、バクテリアにすらあの子が食べられるのが厭で、お墓の前で、どうか食べないでと祈っていました。
でも今になって思えば、自分がまほさんと同じように、コメ粒ひとつ残せないのと同じ、弱肉強食と言いますが、強い者は弱い者に体を与える、仏教の精神にあるようですが、逆の見方をすれば、自分が強くあればあるほど、他の生き物の役に立てると云うことですね。

見返りなく、体を差し出す食物は、本当は強いんじゃないかしら、
そう思っていた時でした。

まほさんはあたしの心を先取りするようです。

そして、自分の書くことが、間違いではないかな、と少し安心も出来ます。

こんな時間まで起きて、キーボードを打ってます。

打つことがあって、有り難いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。