スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最小限の不自由をありがとう

 2007年3月ポエム(再掲)



かみさま いのちを助けてくれて
本当にありがとう

右手の握力を
ほんの少しだけ残しておいてくれて
ありがとう

耳をほんの僅か
聴こえるようにしておいてくれて
ありがとう

最小限の不自由を与えてくれて
ありがとう

自由に動けたことが
どれ程ありがたいことであったか

不自由を体験し 多くを学び
手足が全く動かせず しゃべれず
周りの人の力を借りなくては
生きられなかった大変な時期を
思い起こせば 
感謝しかありません

ありがとう  


-----------------------------------------------------

誰だってみんなゼロからなんだ。
だから何もできなくて当たり前。
できないことがカッコ悪いんじゃない。
やろうとしないのがカッコ悪いんだ。

(引用元不明)




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら




コメントの投稿

Secre

ありがとうです

v-350
そのようにおっしゃっていただけて、
先ほどから、なみだ・涙です。

病後9年目、過去の自分の詩を読み返し、涙は出なくなりました。
前はよく出たんです。
私の心も受け入れ、割り切れたんだと思っていました。

ですが、みなさんのコメントを読み、
当時を思い出し、悲しい涙ではなく、うれしい、感謝の涙です。

ありがとうございます。
万が一、苦境に立っても大丈夫なお心作りの
参考にしていただければ、とっても幸せです。

自分が幸せを感じた分、みなさんにおすそ分けしていきますね。
それが私にできる「しごと」、働くということでしょうね。

ありがとうです

v-350
そうですね。
私も病後年数がたったから思えるんですね。
嘆いてばかりでは未来を明るくできないことを。

病気をした当初は、
「なんで私が」「何か悪いいことした?」
「正しい知識があれば」…と後悔ばかりでした。
楽しみなんて何一つありませんでした。

家族や姉妹が毎日お見舞いに来てくれたことが救いでした。
くさっていたって元に戻れるわけではありません。

よ~し、あきらめずにやってみようと、
気持ちを切り替えました。
2000年の冬ごろでしょうか。
そのちっちゃな欲が次々と意欲を作りだしました。

ですからちょっとした希望へのきっかけになれば、
こんなにうれしいことはありません。

v-350
昨日は早く休んだのでご返事が遅れました。
血流が悪いのか、非常に疲れ、
足がだるかったのです。
体は正直ですね。ちゃんと寒さに向かっていることを知っているようです。

いつもありがとうです。
いのちの重みを感じてくださって、うれしいです。
こういう詩が書けたのも痛みがないからです。
痛みがある人はそれと戦っておられるわけですものね。

痛みや病気の程度がわからない人に、心の持ち方ってことを書いたら、
痛みがひどく、正直に言って「幸せ」だと思えないとご返事が。

そうなんですよね。
死ぬほどつらい痛みがあれば、こう思えないですものね。
どうすることもできないですが、少しでも痛みが軽くなればと祈るだけですね。

今は痛みはほとんどないので、ありがたいです。
だから、ブログがやれることに感謝です。

まほさんへ

v-254 まほさん、
まほさんが大変な苦しみを乗り越えられたことが
我々にもよく分かる詩ですね。
私につらい事があった時は、
まほさんのように力強く乗り越えたいと
いつも思いつつこのブログを読んでいます。
これからも力強く人生を歩くための
先導者でいてくださいね。
またね~
hana v-209

足りないことに不平不満を言って嘆くのではなく、与えられていることに感謝することの大切さを深く深く感じました。ありがとう、まほさん!

ことばの重みと命の重み、大切さ
両方を感じました。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。