スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしも言葉がなかったら

 2007年12月ポエム(再掲)

もしも もしもよ
言葉というものが
なかったら
あなたの気持ちを
どうやって伝える?

「おはよう」
ねむい目をこすりながら
目をひらき
ニッコリほほえむ?

「いただきます」
両手を
胸の位置で合わせ
軽くおじぎ?

「いってきます」「いってらっしゃい」
片手を
左右に振り
笑顔?

「ただいま」「おかえりなさい」
ダッシュで出迎え
軽くあくしゅ?

「おやすみなさい」
耳の横で
両手を重ね
目を閉じる?

「ありがとう」
両手を合わせ
何度も深々とおじぎ?


言葉がなくなってしまったら
困ってしまう
感謝の気持ちを表すには
カラダしかない

たとえ
しゃべれなくなっても
「ありがとう」の
動作はわすれずにいたいと
つくづく思う


2007.04.11




---------------------------------


言葉ってとっても大事ですよね。
使い方を間違えると凶器にもなりますが、
相手への思いやりがある「愛」のある言葉で
おしゃべりしたいです。
ブログですと文章になりますから、
不特定多数の方が読んでいて、
環境も年齢もさまざまということを
アタマに叩き込み、詩をつづっていきます。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら




コメントの投稿

Secre

そうですね

v-350
言葉が出なくなったら笑顔やお辞儀はいいですね。
しゃべれるなら、ありがとう、ごめんなさいをはっきり言えば、
会話も弾みますね。
ありがとうで不快になる人いませんものね。

いつも、ありがとうね。

 言葉って大事です。でも、言葉って難しいですね。何気なく言った言葉でも、言われた人にはすごい衝撃だったりします。言葉は慎重に選ばないといけないですね。
 言葉はなくても、伝わることもあります。ありがとう、ごめんなさい、などなど。これはすごく大切なことですね。それも、忘れてはいけないですね。

そうですね

v-350
>ホントに芯がある人は言葉を使わなくても、
>意思が伝わるって叩き込まれたから。

これって、わかります。
命の恩人もリハビリの先生も、「愛」がありますから。
ハートがあったかくて、
叱咤激励をもらいました。

みづはさんもいい出会いがあったのですね。

わかります

v-350
威圧的な言い方は私も嫌です。
だからすっごくわかります。
自分ほどえらい者はいないから「言うこと聞け」的なんですよね。
みんな一緒ですよう。

ありがとうです

v-350
言葉についても、病気の時に落ち込んだり、
またその逆に励まされたりした言葉って多いです。

かなり、勇気をもらった言葉は多いので、
言葉でみなさんを励ますことができるなら、
車いすで耳も悪い私にもできるからと。

100パーセント、自分は正しいと思っていないので、
苦情は真摯に受け止めようと思います。
そこで私も一つの体験として、
勉強させてもらっています。

これはと思われたら、教えてくださいね。
景色も見る場所が違えば風景も違います。
立場が違えば受け取り方も違って当然ですよね。

ほんとうですね

v-350
救うべきものが傷つける言葉に変わったら、
つらいですね。
意外と言った本人には自覚がない場合は
反省がないですから、良かれと思って使い続ける…ってありますね。
自分の口から出た言葉には細心の注意が要りますね。

私は入院中、医者の「大人の赤ちゃん」という言葉に傷つきました。
元気であれば傷つかない言葉として流せますが、その当時は
とてもつらいものでした。

ですから自分や自分の両親、子供が言われたら、
…と常に相手の立場に立つ努力をしました。
病人に死の話を避けるのと同じですね。

言葉は真剣勝負

人を結びつけることもするけど、
人をバラかすこともできる。

言葉に自信や責任は持てなくても、
私は恩師のように誇りを持っていたい。
ホントに芯がある人は言葉を使わなくても、
意思が伝わるって叩き込まれたから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まほさんへ

v-254 まほさん、
言葉って本当に大切ですね。
何気なく言った言葉が人を傷つけたり、
誰かの言った言葉が自分を勇気づけたり、
その時その時でいろんな反応がありますね。

でも、言葉を探りながら口に出すことに注意すれば、
いつかは人を傷つけない言葉を使えるように
なるのではないかと思っています。
人生まだまだ修行中だと思うのは、
こんな事を考える時です。

まほさんも毎日のブログを書く時には、
気持ちが通じる言葉を選ぶのに苦労されていると思いますが、
その真摯な気持ちは我々によく伝わって来ていますよ。
ではまたね~
hana v-209

言葉の難しさと大切さは身にしみます。
たった一言が人を救い、たった一言が人をきずつけるから
想いのこもったことばをつかいたいです。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。