スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神さまへの手紙(2006)




にほんブログ村の登録修正完了しました。
「素直な詩」から「自作詩」に戻しましたので、
よろしくおねがいします。


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ



 2007年8月ポエム(再掲)


やっと
お世話になった方へ
「ありがとう」の言葉を
言い終えました
最後の方からも
嬉しいご返事が届きました

「ありがとう」を言う時間を
与えてくださって
感謝しています
7年前 はじめて
いのちに限りがあることを
知りました

「あると思うな 明日の日を」
この性分はこれからも
変わらないでしょう

では では
神さま お元気で


2006.11



---------------------------------------

満足の秘訣は、
生きるっていうのが
権利じゃなくて、
生かされているっていう
もらい物と理解することだよ。

(英語)
The secret of contentment is
the realization that life is a gift,
not a right.

(作者不詳)


今日から8月です。
にほんブログ村のポエム登録を
「素直な詩」から「自作詩」に戻します。
登録終了するまで、「自分らしさ」をクリックしてくださると、
ポエムの方にも7割行きますので、よろしく。→登録完了済み


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



 励みの応援1日1クリックお願いします。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら





コメントの投稿

Secre

ありがとね

v-350
雪絵ちゃんの願いを読んでくれてありがとう。
ほんとうに雪絵ちゃんは使者ですね。

入院中に読んだ新聞から
神さまは人間が永遠にやさしさを忘れないために
この世に障害者を贈り続ける…という文章を見つけました。

その時、すごく感動したことを覚えています。
みんなそれぞれに使命を持って生かされている。
けれども、なかなか気づけないだけなんですね。

病気を通し、痛みも知ります。
漢字ってよくできていると思うのは、
痛みという漢字・・・やまいだれに通じるの合作なんですね。
体や心の病から痛みを知りますね。
だから、体験した人が前向きに生きていくさまを伝えていくのが、
一番理解してもらいやすいですね。
痛みというものをよく知っていますから。

いちじくりんの応援クリック、感謝です。


また「かべ」の分析への共感、ありがとうです。
漢字って奥が深いです。
勝手に解釈し、自己満足の世界ですが・・・
お付き合いありがとう。

雪絵ちゃんの願い

まほさん こんにちは^^
暑いですね~~と、言っても言わなくて暑いけれど
挨拶代わりに、つい言ってしまう今日この頃です。

「雪絵ちゃんの願い」
雪絵ちゃんの「ありがとう」、「良かった良かった」の気持は
煩悩の多い人間には、言葉として出せる事はあっても
どこかで無理をしていることが多いものですが、雪絵ちゃんは
純粋にそう思っていらっしゃる。

又、“人は障害の有無にかかわらず誰もがみんな大切
だと言うことを世界中の人が知っている世界にして”
と、かっちゃんに託した願い。。。
雪絵ちゃんは、このことを世界の人々に知らせる為に
神様のお使いとして、生誕された人だったのではないかと
感慨深く、身震いする思いで拝読させて頂きました。
今、私自身にできる事は、より一層の啓発活動につとめ
周囲の人々の理解を促すことでしょうか。
「いちじくりん」・・・パソコンを開く度にランキングを
クリックして応援しますね♪
ーーーーーーーー
壁・・・“十”分自分で“立”つことを学ぶ為にある。
なぁるほどね~~まほさんらしいわ(^^♪

雪絵ちゃんの願い

v-350
うれしいご報告、ありがとうです。
少しずつ広まっていきますね。
小さいことの積み重ねの大切さを、再確認です。
ありがとね。

ありがとう

v-350
了解です。
こちらこそよろしくです。
心にある想いが、共感できるんですもの。
またおじゃまします。
私、とっても好きですよ。

ありがとう

v-350
いえいえ、とんでもないです。
先に生まれたものとして、お若い方に伝えていきたいです。
私は死の世界へ行こうとしていたのに、
この世に戻していただけました。
ほんとうに「あると思うな明日の日を」が身にしみました。
だって、あの世に行っていたら、
みなさんとも出会えず、自分もなぜ死んだのかさえ、わかりませんでした。
すぐに治る軽い病気と思いこんでいたからです。

そうです。
歳を重ねないとわからないことはいっぱいあります。
私も50代だから思えるありがたさも多いです。
10代でしたら、人の言うことなど、聞く耳を持たなかったでしょう。

ですから、お若い方が、
まほの言うこと分からなくってもいいんです。
おばちゃんはあんなこと言ってたって、どこか頭の片隅にあれば…

未夢ちゃん、ありがとうね。

感謝の気持ち

v-350
そうですね。
人は死に直面したらいろいろ思うと思います。
でもその時にはできない状態かもしれませんね。
しゃべれないかもわかりません。
誰であるかわからないかも知れません。

そうであれば、今その場で「ありがとう」を返していく勇気があってもいいですね。
最初は勇気がいるかもですが、
ありがとうを言われて怒りだす人はいませんものね。
ありがとうは魔法の言葉に思えます。

とんがった心を丸くしてくれますね。

雪絵ちゃんの記事

こんばんは♪
今日はうれしいご報告。
私のゲーム友達が、雪絵ちゃんの記事を読んでくれて、自身のブログでその事を書いてくれたんです。
また、それを読んだ方がちゃんとコメントを残してくれて…
すごく嬉しかったです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

命あるもの・・・形あるもの・・・
いつかはなくなる時があるんですよね。。。
「あると思うな 明日の日を」
ホント そうなんですよね。。。
何かあるとそう思うけど すぐ忘れてしまって・・・
再び思い出させてくださって ありがとう♪

あっ ↑の 老いたら老いたものにも・・・
の言葉 すごくいいですね。
年を重ねるの嫌って思っていたけど
いつまでも 誰かの役にたてたら嬉しいものです。。。

 命には限りがありますね。死ぬことを考えたとき、それに気がつくのだと思います。私も、自殺を考えたとき、・・・ちょっと違うかな?
 感謝の気持ち、大事ですね。感謝すると、やさしい気持ちになれますね。命を見つめて、感謝して、今日という日を精一杯生きたいですね。

ありがとうのお礼

v-350
そんなことがおありだったのですね。
私は一度死んだようなものです。

生還でき、元気になって思ったことは
お世話になった人にありがとうを伝えることでした。
それは元気である今、出来る限りしたいと。
元気になれたから終わりじゃなくて、
なくなってから思うんじゃなくて、今あるうちに感謝の思いを伝えたいと。

いまは本当にいい時代です。
文字が書けなくてもパソコンで自分の気持ちを伝えられ、
耳が悪く電話ができなくても、目が見るのでメールが打てます。
打つためには指が動かないとだめですが、最小限の握力があります。

昨日リハビリ後の迎えを待つ間に読んでいた本に、
「老いたら老いたものにもちゃんと使命があります。
若い人を励ましたり、気持ちを代弁したりと・・・。」
すごくその言葉に共感しました。

以前、年齢のアンケートをとったら91名の人が回答くださり、
私より若い10~40代の人が多かったっです。
先に生まれたものとして、辿ってきた道です。
人生の後輩がたへ、思いを伝えていきたいですし、
人生の先輩からは学ばせてもらおうと思います。

多くの人の交流サロンの場となればいいですね。
同じ時間を共有し生きている、親・きょうだいの関係になればいいですね。

告白

まほさん、こんにちは。

「視床下部の周囲、脳に腫瘍がある可能性があります。」
そう医者から宣告された時、私は残された人生で何ができるのか考えました。

一番やりたかったことは、お世話になった方々にお礼を言うことでした。
まほさんと同じですね。
結局、腫瘍はなかったけど
あの時に感じた気持ちは今も忘れません。

ただ静かで平静でした。
感謝の気持ちしか、自分の中にありませんでした。
命をみつめると、そういう気持ちになるのかもしれませんね。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。