スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの宝は?

★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
   雪絵ちゃんの願い



かわいいおばあちゃんと
友達になった

「おばあちゃんのすきなかしゅは?」
「おばあちゃんのすきなテレビは?」
「おばあちゃんのたからものは?」

お手紙かいたよ
ひらがなばっかり
一生けんめいに

返事が来た

①美空ひばり
②新婚さんいらっしゃい
③いのち

お孫さんに
かいてもらったそうな

う~ん
たからものは
「いのち」・・・
ほんとうだね
これしかないよね

そんな
やさしいおばあちゃんも
旅立ってから
もうすぐ6年

おばあちゃんと
出会えて
たいせつなこと
教えてもらったよ
楽しい思い出を
ありがとう


2008.03.02

あとがき
このおばあちゃんとは入院中に出会いました。
私より一足先に退院。
私が退院した8日後、旅立たれました。
大きな手の働き者のおばあちゃんでした。
お孫さん、読んでくれているといいなぁ。


-----------------------------------------------

「あたりまえ」

こんなすばらしいことを、
みんなはなぜよろこばないのでしょう
あたりまえであることを
お父さんがいる
お母さんがいる
こんなしあわせがあるでしょうか
しかし、だれもそれをよろこばない
あたりまえだ、と笑ってすます
食事がたべられる
夜になるとちゃんと眠れ、
そして又朝がくる
空気を胸いっぱいにすえる
笑える、泣ける、叫ぶこともできる
走りまわれる
みんなあたりまえのこと
こんなすばらしいことを、
みんな決してよろこばない
そのあたりまえを知っているのは、
それを失くした人たちだけ
なぜでしょう
あたりまえ


骨肉腫の為に片足を切断、
のちに肺に悪性腫瘍が転移したことにより
若くしてこの世を去った医師 井村和清氏の詩。




献血離れが進み、血液が少なく困っているニュースが。
ワタシも大量吐血で輸血のお世話になりました。
自分は献血できないので、調べてみました。
献血について  献血基準




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)






コメントの投稿

Secre

雫さんへ

e-241
ありがとうです。
なかなか失うまで気づけないのが人間です。
だから失った人間が感謝することに気づき伝えていくのでしょうね。
失う前に、今を感謝するということでしょうか。

人それぞれで、この気づきがあるかないかが、
幸せを感じるわかれ道になるとも思います。
失った人間が何かを得る…
それは考え方、生き方になってきますね。

そのことをバネと出来る人。
頭では分かっていても落ち込みから抜け出せない人。
我慢強いとかではなくて、ご本人の取り巻く環境や年齢にもよりますよね。

最終的にご本人が前を向いていけるお手伝いがしたいですね。
それが失くしても得るものがあった者の醍醐味です。
悲しみを体験するということは、そこから何かを学び、
人さまに伝えていくわけですね。

虐待は悲しすぎますね。
過去をたどれば、その人も虐待を受けて育ったとか、聞きますと、
悪い環境はそこでピリオドを打たないといけませんね。
そしてスタートを切り、つらい思いをした人には幸せになってほしいです。

このブログがそんなきっかけになれば、うれしいですね。

やっぱり、何度も

「あたりまえ」を読みに来ますね。
この気づいて居ない、当たり前を
失くした時、初めて気づく。
そしてまた、やはり思うのですが。
良い意味で、失くしてから、
また始まりだとも思いたいですね。
それで無いと、失くした事に気づいた
意味が無いですからね。
あと、残念な事に全てが善良な
父母ではないという事実。
虐待で我が子を殺す父母も居る。
こんな父母なら居ないほうがいいのだとも。
そんな一握りの人たちのために
この詩が汚されたようで・・。

応援ポッチ☆


雫さんへ

e-241
雫さんは感謝をお持ちですよ。

そうでしたか。
みなそれぞれに感謝はあるのでしょうが、その度合いと言いますか、
温度差が違うんですね。
いいかえれば、地球温暖化で言いますと共鳴・共感する沸点が異なる・・・
100℃の人も10℃の人もいるんですね。
より高い温度のひとが、伝えていく地道なことになってくると思います。

クリック募金も、50クリックで4食ですが、
1ヶ月で120食、1年で1440食です。
誰かの命を救えるんですものね。

私も家族と温度差があります。
それは仕方ないことです。
いったん、死んだも同然の私と感情は違うんですね。

例えば、ワタシは、笑いの沸点が高く、
お母さん、そんなに笑えることって言われます。
もう習慣化しちゃったんですね。
くよくよしているのはいやで、笑って過ごす癖で、
そんなこと気にしていたら、生きていけん…
そう言う気持ちが50歳ぐらいからあるのです。

80歳まで生きられたら、元気のいいおばあちゃんで、同級生を
笑いへ誘うつもりですよ。

当たり前の事

分からないんでしょうね。
その一人には私も入っている。

感謝の気持は持っている、はず、
なんですね。
ちゃんと分かってはいないのだと思います。
地球の温暖化の話などもそうなのですが
そんなことを言った人に返ってきた答えが
「そんなの関係ねぇ」と。

気づいた時、その時から
当たり前だと思っている幸せを
もっと自覚しないといけないですね。
応援ポチ

かのこさんへ

e-241
かのこさん、こんばんは。
そうですね。
本当に食べるものがあって、屋根のある家に住める…
ありがたいですね。

自分の子供時代と雲泥の差。
靴下に継ぎがあってあったり前でした。
ですから便利になった感謝の念もあります。

戦争を経験している両親は、
もったいないが口癖です。

今は携帯電話も、コンビニもカラオケもあり、家に帰らずに済む環境です。
ワタシの時代は、カラオケもコンビニもありませんから、いるものは店が開いてるうち、
家に帰るのも終電には間に合わせるというのが当然でした。

日本は豊かです。
でも地震や台風の被害に遭わなければ、
今の生活のありがたみが分からないというのは、悲しいです。

自然界からのメッセージが地震や台風では…と思うこの頃です。
ありがとうございました。

あたり前を当たり前だと思わず、
感謝して生きたいです。

いつも気づきを有難うございます~!

v-258v-252v-278v-353まほさん、こんにちは。
当たり前のことに、感謝を忘れずにいる・・・。
出来そうで出来なかったりですよね。毎日、3食食べれる事の喜び、お布団の上で眠れることの、何て幸せな事でしょうね。。。

まだ、食べれる物が・・・捨てられゆく様を、目にしたとき悲しくなります。
まほさんの、「栄養食」のクリックの設置がありがたいです~!感謝です!私も、ブログに貼ろうと努力したのですが、表示されず・・・残念です!

でも、まほさんのところから、クリックできるのでv-433

ひかりさんへ

e-241
出逢ったおばあちゃん、みんないい人ばかり。
戦争も経験し、不自由を乗り越えてみえるから、
常に感謝なんです。

思うんですね。
今って豊かで、当たり前の生活。
何でもある時代です。

豊かさから感謝の心は育ちにくいです。
こんな言葉を入院中に見つけました。
「人間がやさしさを永遠に忘れないように
   神さまはこの世に障害者を贈り続ける」と。

不自由から学ぶもの、多いですね。


 すてきなおばあちゃんですね。心が豊かなのでしょうね。幸せにすごしているから?苦しみを乗り越えたから?どちらにしても、こんなお年寄りが増えてくれるといいですね。そのために、私がいるんですよね。
 当たり前のこと、なかなか気がつきませんね。外国では、当たり前ではなくなっています。その人たちは、この幸せを知っていると思います。不幸を乗り越えて、幸せのありがたさがわかるのかな。つらい事を乗り越えて、やさしさが身につくって言うけど、それは幸せのありがたさがわかることと関係あるかもしれませんね。

えさこさんへ

e-241
失ってはじめてわかるありがたさでした。
だから多くの人にあたり前じゃなくて、
感謝ですよと伝えたいです。
身をもって体験した私の使命です。

のこたんへ

e-241
献血のご協力、感謝です。
若者の意識の低さに・・・。
時間がかかる、ふとくていたいとか。

O型が不足らしくて、
我が家にも二人いますよ。
いのちの重み…感じます。

献血への関心を高めたいですね。
69歳までといっても、高齢者が中心では不足は時間の問題ですものね。

そうですね。ありがとう。
どこかの誰かのため…大事ですね。
献血以外で私もボランテイアします。

掲示板にいただいたコメント

e-226
これから、こちらに、コピーして残させてもらいます。

掲示板より(史aya子&繪子 さん)

ありがとうございます。
まほさんの言葉も宝石のよう。
おばあちゃまは自転車に宝石を積んでいたんですね。

これからも良い言葉を紡げますように。
良い写真を撮れますように。
そして良い歌をうたえますように。

こうして生かされいることが、必然だと信じられるように、少しずつでも歩きます。
後ろを振り返るなら、繪子の可愛い姿を思い出します。
それからたくさんの感謝と。

今日gooに新しくブログを作ったので、珊瑚プロジェクトにも新たに参加しました。
そうしたら、近所のおばさんから沖縄のお土産に星の砂を戴きました。
これが偶然の筈なんてない!(笑)
http://ayakoeeko.blog52.fc2.com/

(まほ)
必然ですよね。
何か目には見えない大きな力が働いていますよね。

私は冬場は指が動きずらいんです。
でもある時、A4の用紙4枚もの長い手紙が打てたんです。
まるでキーボードを指が滑るように。。。
絶対何か大きな力が働いているんだと。

あとシンクロがすごい。
メールの送受信時間がぴったりだったり、
メールのタイトルの言葉がまったくおんなじだったり、
手紙を出したその日に、その人からの手紙を
受け取ったり。。。

珊瑚プロジェクトって、聞いたことあります。
出来ることを、出来る人が出来るときにやるって
素晴らしいですね。
お土産も偶然じゃないですよぅ。

掲示板より(史aya子&繪子 さん)

命は体を失ってもなくならない、そう感じます。
我が子のように大事にしていた繪子を失くし、姿が見えないことに恐怖すら感じていましたが、最近ようやく、繪子は決して不幸ではないと思えるようになりました。
命あっての物種と言いますが、存在そのものは決してなくならないのです。
そんなことを考えて、今日日記ブログを一新し、童謡詩のブログにはお礼の言葉を書きました。
そしてここに来たら、宝石のようなおばあちゃまに出会えました。
偶然なんてないんですね。
求めよ、さらば救われん、ですね。

(まほ)
うんうん、そう思います。
姿はなくても心に生きていますね。

そうなんですよ。
病気になるまで、自分が作ったお野菜を
自転車に積みこんで、届けていたんですって。
働き者のおばあちゃんでしたよ。

これからブログへお邪魔しますね。
出逢いはいつも必然って思っています。
(人によって必然は嫌いだ…偶然が好きっていわれますが)
私は偶然ではなく、必然だと。。。

ただいま~

e-241
帰ってきました。
とっても暖かい日です。
今日は中学校の卒業式でしょうか、
胸にカトレアの生花を挿している男子学生を見ました。
「ご卒業おめでとうございます」
ブログ友のお子さんもご卒業、おめでとうです。
ワタシは自分の子供の卒業式は、入院中で、
出席できず、子供には悲しい思いをさせました。
それだけに、リハビリ前に卒業生と出逢ったことは、
大きな意味がありました。

今日は2008.3.11で充分ご利益がある
和が「15」のいい日です。
11往復・440メートル歩きました。
今日はブログ友さんのお母様の手術の日、
成功を祈り、調子よく歩けました。
足のむくみもほとんどなしです。

1キロ歩行達成後は、次の目標に向けてチャレンジ中。
来月の退院記念日までに累計7000メートル歩きます。
無理のない予定を立てました。
今の所1640メートルです。

ご返事、後ほどいたします。
ありがとうです。



あたりまえのことってホント幸せなんですよね。
あたりまえじゃなくなって初めてそれに気付くことが多いですね…。
この間テレビで北朝鮮の特集をやっていて、自分にとっては
あたりまえでも、ちょっと見渡せばあたりまえじゃない人が
たくさんいるんだということを痛感させられました。
できることがあれば、少しでも役に立ちたいと思います。

応援ポチです!

献血基準

 が厳しくなり(薬害を防ぐためです)、献血する人が減少傾向にあるらしいです。

 私も献血協力させていただいてるのですが、この時期はやめています。
 花粉症の薬を服用していますから。
 服用している薬は、献血しても害をなさないらしいのですが、やはり薬に変わりないので、自分の意思でこの時期は行っていません。
 服用をやめたら、すぐにでも行くつもりでいます。

 『どこかの誰かの笑顔のために、私なんかでもできる、ボランティア』  ものすごい字あまりでした。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。