スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るい毎日「あいうえお」

 2007年8月ポエム(再掲)

あかるくげんきに  あいうえお
からだにきをつけ  かきくけこ
さらなるどりょく   さしすせそ
たのしくやろう    たちつてと
なみだこらえて   なにぬねの
ハッスルハッスル  はひふへほ
まじめにリハビリ  まみむめも
やればできるさ   やいゆえよ
らいねんきっと    らりるれろ
わらってみせよう  わいうえを


2003.秋



--------------------------------


「いのちの根」

なみだをこらえて
かなしみに耐えるとき
ぐちを言わずに
苦しみに耐えるとき
言い訳をしないで
だまって批判に耐えるとき
いかりをおさえて
じっと
屈辱に耐えるとき
あなたの眼のいろが
深くなり
いのちの根が
深くなる

(相田みつをさんの詩) 


人を愛することは、マイナスに見えることでも、
いつプラスに変化するかわかりません。
人の苦しみが思いやられる人間になっただけでも、
愛の苦悩を味わわされたことは幸せなのです。

(瀬戸内寂聴さんのことば)




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




(510)

コメントの投稿

Secre

史aya子 さんへ

e-241
私も4という数字「死」と呼んで縁起悪く思っていたんです。

でも四つ葉のクローバー、しあわせの4、
そして無限大の「8」を導くには「4」という数字が絶対不可欠なんですよ。
「4」っていい数字です。
はい、またごれんらくください。

うめももさんへ

e-241
ドンマイって言ってくださってありがとう。
尻もちついて「ばかやって」という思いも多少影響。
明日はもっと気軽に行ってみようと思います。
試行錯誤です。
ありがとね。

でもずいぶん足が強くなったと思います。
トイレで立てなくなった2006年9月と雲泥の差です。

そおか

幸せの数字!!開眼です。昨日新しい童謡詩のブログを作ったんですけれど、まほさんの真似っこして日付を足したら4になっちゃった。死人番号かぁ、と忘れようとしましたが、幸せだったんですね。
確かに、繪子に捧げるものが全て、あたしにとっての幸せです。
童謡詩の数が溜まったら、お知らせします。
子どもにきかせたい詩です。

どんまいどんまい。

今、リハビリのこと知りました。
悔しかったですね。
でも、どんまいどんまい。
次行ってみよ~。
まほさんなら、できる。きっと、できる。

史aya子さんへ

e-241
そうでしたか。
それほど愛されお幸せでした。
その史子さんを愛している人がたくさんいることを忘れないでくださいね。
悲しむ人を作らないでくださいね。

ブログのお写真で見せてもらいましたよ。
4か月…しあわせの数字ですね。

ひかりさんへ

e-241
ありがとう。
ひかりさんもご自分バージョンで作ってね。

う~ん。
よくわからず調べました。
お医者さまはそっちの快復に重点を置かれたのですね。
ひかりさんの問診で最適な方を選ばれたのでしょう。

信じてみませんか。
信じられないなら、お医者さまを変える手もありますが、
何事も相手を信じることって大事です。

私はリハビリの先生を信じついていきましたが、
そうかなと思い、やりかたを変えました。
しかし、先生の言っていることが正しいと気付き、
元に戻し、今のまほがあるのも事実です。

お薬が変わっても、だいじょうぶ、だいじょうぶ。

ルレクチェさんへ

e-241
「かきくけこ」のお返し、ありがとうです。
一緒に歩いてくださったのですね。

松葉杖も難しいですよね。
脇とか疲れませんか。

またおひなさまのしゃしん、おねがいしますね。

そうそう、ぴーなっつ最中、買いました。
おいしいです。
教えてくださって、ありがとう。

訂正です

e-241
初めての外出、2000年ではなく2001年の夏でした。
2000年の夏は車いすの運転も覚えていなくて、
ベッドがほとんどでした。

誤字
載せて→乗せて・・・でした。
小学生の読者もみえるので、
誤字に気をつけますね。

シャイドリーマーさんへ

e-241
「あいうえお」のお返し、ありがとうです。
きっと明るさは想像していただいた通りだと思います。
病後、「ピカ」って感じですけどね。
見たらどこにでもいる「おばさん」です。
でも学生時代から、「癒し系」だそうです。

性格は環境で変わるものですね。
ある意味、変えないと生きづらくなると思います。
健康な時は不満が多くて、
今は体は不自由ですが、感謝していたら、
しあわせ度が増しました。


真似っこでい!

あ・・・ありがとう
い・・・いつもそばで
う・・・歌ってるよ
え・・・えこちゃんへ
お・・・おぼえててね


やば!!自分で書いて涙止まらなくなっちゃった。繪子がいなくなってもう4か月も経つのに、いまだにあの子のことしか考えられないのです。
小さな金魚がこんなに大きな愛をくれるなんて、あたし自身想像だにしませんでした。
まほさん、あたしのエキサイトブログの左上に、繪子の写真が載っているの、お気づきでしたか。
今度いらしたら、見てやって下さいね。

今日は繪子の為に泣きます。あの子の水槽がいっぱいになるくらい。
そうしたら、どんなに大切に思っているか、伝わるでしょう。

 わーい。こんなの待ってました。よく考えましたね。楽しいです。これはもう才能ですね。これからもがんばってください。
 私は今日は病院でした。先生と薬のことでもめています。私は鬱の薬がほしいです。先生は統合失調症の薬を増やそうとしています。鬱をなんとかしてほしいのですが、それは後回しです。なんとかならないかなぁ・・・
 愚痴でした。すみません。

おつかれさまでした

そぅそぅ、お返事は気になさらずに。私も気にせず書いていきますから(^.^)

リハビリでの様子、とっても良くわかりました。歩いた結果だけじゃなく・・・心にも素晴らしいリハビリなのですね。
私も今日は少し歩きました。朝からまほさんを思って過ごしましたよ。
昼間は所用もありで、父が運転手で色々回りました。
松葉杖1本で、右足にスーパーのレジ袋をかぶせて。
役所の分室の2Fにたくさんのお雛様が飾ってあると聞き、行ってみたくなりましたが今日は諦めて帰ってきました。
入り口にもいくつか飾ってあり、1枚写真を撮りましたが、あまり上手く撮れなくて残念。
来週ギブスが取れたら、また行ってこようと思ってます。勿論2Fね~♪
夕方は、キーンとした寒さの中、家の近くを歩きました。
長男も付き合ってくれて、雪景色を堪能しました。
ひどく降る時は無理だけど、お天気が良ければ気持ち良いもんです。

か・・・感謝です
き・・・気付けば
く・・・苦しい日々も
け・・・結構、良い思い出
こ・・・こう思えることがシアワセ

まほさん お返事は気にしないで下さい。 まほさんのあいうえお とっても楽しいです! 楽しくて明るい。 まほさんって普段から、明るい性格の方なんだろうなぁって思いました。 

リハビリお疲れさまでした。 今夜はゆっくり休んでくださいね。 それではご飯の仕度してきます。

あ・・・ありがとう
い・・・いい感じ
う・・・うれしいな
え・・・えがおで
お・・・おつかれさま!

誤字

抑えられる→押さえられる・・・でした。
他にもあったら、ごめんなさい。

ただいま~

e-241
1月
10日  8往復 ○
15日 10往復 ○
17日 12往復 ○
22日 13往復 ○
24日 15往復 ○
29日 17往復 ○ (予定は16往復)
31日 19往復 ○ (予定は18往復)

2月
 5日 20往復 ○
 7日 22往復 ○
12日 23往復 ○
14日 リハビリ休み
19日 22往復 × (予定は24往復)

リハビリから帰ってきました。
あとたった2往復がこらえきれず。
昨年も(12/20に25往復目指し)失敗に終わりました。
23往復までは行けていたようです。

リハビリ室につくと、車いすからベッドへ移ります。
私は立てないのでベッドぎりぎりに車椅子をつけ、
お尻をベッドに滑りこませる格好で移動です。
ここで大失敗。車いすの停止レバーの左がかかっておらず、
耳がほとんど聴こえない私は、妹の静止の言葉が耳に入らず、
車いすからしりもちをつき床に。
担当外の先生が「けげんそう」に見ていく中、
私の担当の先生が来るまで、そのままでした。
わけを言って、ベッドに載せてもらいましたが、
「ばかだなあ・・・」と思いました。

寝たままでマッサージですが、
顔にはハンドタオル。これはもう随分前からです。
みっともない顔を隠すため。そうなんです。
冗談はさておき、これは痛いという表情で
先生がマッサージをやめられると困るからです。
我慢できなければ口で言えばいいんです。
多少の痛みはあって当然。
悪いところは痛くて当たり前。
手が動かなかった時は掌を抑えられるだけで、激痛でした。
顔にハンカチがかぶせてあれば、表情はわかりませんからね。
知らない人は変な患者と思うと思います。
痛いからとやめていれば、よくなりませんでした。
痛がる患者の顔を知っていて、マッサージする先生もお辛いはず。
ならば、顔を見えなくしようと考えたのでした。

さてさて歩行器で歩く時間です。
まず11往復、次に7往復、最後に6往復で、
成功させる勢いでした。
しかし、左の足の裏(むくみ)が地面についていない感覚が強く、
泣く泣く断念。
東京マラソンで残り1キロでリタイアされた人と
おんなじ気持ちです。

敗因は気力に体力がついていないことと、
「成功させたい」という気持ち以上に「成功させねば」という
プレッシャーのようなものも、深層心理にあった気がします。

私は人との比較はしないのですが、
つらさを乗り越えるときには、くるしい思いの人を、
心に思い浮かべ、歩きます。
なぜかというと、「私もガンバルケン、あなたも・・・」と
言う思いが、自分を助けてくれるからです。
今日も、もちろん、そう言う思いで、
クソ~というところまで踏ん張りました。
ブログ友さんのご家族の誕生日のお祝いも、唱えました。

でも、できませんでした。
これは「考えるな」といっても
人は考えたり悩んだりするのと同じで、
どうにもできない時期ってあるんですね。
だからと言って、だめではなく、
そう言う段階を踏んで人間鍛えられ、
人さまの気持ちに近づけるなら
私は自分の心で試してみたいです。

今日のリハビリでぼんやりですが、
何かをつかめた気がします。
生きていられる限り、人生修業。
答えをみつけるチャンスあり…ってことですね。

長い文章を読んでくださり、ありがとうございました。
21日、再挑戦します。

v-350
ご返事は明日にさせていただきますね。
ゆっくり休ませてもらいます。

みなさんもコメントは気にされず、遊んで行ってくださいね。
よろしくです。(*^_^*)

みなさんへ

e-241
こんにちは。

握力がほとんどないので家事は家族ですが、
お洗濯物のタオル・靴下・下着・はんかちは、
自分の仕事として、たたみます。

2000年の夏、外出で家に帰った時はタオルさえたためず、
凹みました。
決してきれいとはお世辞にも言えないたたみかたなのに、
「上手」とほめる家族には感謝です。
私だったら「もうちょっときれいに」というでしょう。
筋肉がないと端をそろえるのも一苦労。
3歳児以下だと思います。

それにちょっとしても疲れます。
いかに今までありがたかったか・・・。
きれい好きの私はいずこへ…って感じです。
片づけられない人の気持ちに近いものを感じます。

そう思うと、パソコンだけは器用にみえます。
一本指でどんなに時間がかかろうと、
きれいな文字、健常者も障害者も問いません。

「人は身分を問うけれど、書物は人を選びません」と、
チャングムの誓いで、ジョンホさんが言った通りですね。

さてさて、今日はリハビリ、今から準備をします。
コメントのお返事は帰ってきましたら、いたします。

どうぞ、ごゆっくりしていってくださいね。

まほ(*^_^*)

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。