スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたらしく生きて

 2007年7月ポエム(再掲)


どんなことがあっても
あなたは
あなたらしく生きて!

物事の比較には
いつも「モト」になるものがある
一番わかりやすいのが
自分という「基準」

自分が正しいと思っていれば
他人の異なる答えは
間違いと思える

自分がわかれば
やさしい問題であり
自分がわからなければ
難しい問題となる


こんな風にほとんどが
自分という尺度で考えられる

ここで押さえておきたいことがあるの
自分の心と他人の心は
異なることもあるってことを

どっちが正解ってことじゃないんだね

環境や年齢によっても
考え方や生き方が
違うってこと

お互いを尊重しながら
成長できたら
それは それは
すばらしい

でも
あなたは世界で
たった一人の「あなた」だから
あなたらしく生きて!



--------------------------------


      「人生の岐路」 
    
     喜びのあるところに、
     かならず、しあわせがある。
     人生の岐路に立ったら、
     それをする喜びが、あるかないかを
     自分に聞いてみるのが、一番。
     しあわせに生きるために、
     自分が喜んでできることを
     真剣に探そう。

     そのなかから、
     他の人も喜んでくれることを
     もっと真剣に探そう。
     それを見つけたら、
     わき目もふらず実行する。
     そうすれば、
     もう、人生に迷わない。
     
     (宇佐美百合子さんの詩)



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)



コメントの投稿

Secre

ひなたさんへ

e-241
そうなの。
生き抜くにはワタシはワタシと言う
他人に振り回されない自信が不可欠。

その自信は体験から深まるわけだけど、
若い人をみていると、人と比べて、
自信が持てない人が多いように思うの。

ワタシはワタシ
アナタはアナタ・・・で
思いやりがあれば大丈夫です。

ポワシエールさんへ

e-241
こちらこそご無沙汰です。
赤ちゃん、もう半年ですか。
よそ様の子は早いですね。

ご出産のお祝いのタイミングを逃し、
昨年はアスタさんのところも女の子、
1姫2太郎のことばのように、育てやすいでしょうか。
男女、どちらでも大変ですよね。

私はもっと楽しめばよかったとおもっています。
ぜひ楽しみながら子育てしてくださいね。
お困りのことあれば、何でも聞いてください。
時代は変わろうと、親の無償の愛は変わりません。

やっちゃんへ

e-241
ありがとう。
う~ん?そうだね。
しあわせっておかれている環境や状況ではなくて、
自分自身が感じる心の状態かなあ。
それなら、人がどう思おうが、自分の世界。
しあわせになろうって気持ちがあれば、
感謝の心があれば、きっと幸せになれますね。

受け身だと幸せにはなれないから、
行動あるのみかも。
動きながら修正かけています。

そうですよね!あなたらしく生きて~かぁ~!
ひなも自分らしく生きたいと思っています!

自分を見失って途方にくれてしまうほど
辛いことはイヤだから・・・。

自分らしく、自分らしく☆

ごぶさたしました

まほさん、すっかり寒くなってきましたが、体調はいかがですか。

昨年7月に生まれた娘も6ヶ月を過ぎ、大きくなりました。日本に戻って、親子3人の生活もだんだんペースができてきた気がします。

「自分らしく生きる」、それは自分を大切にすることと同時に他の人のことも尊重することなんですよね。Bebeにも自分らしく生きることを学んでもらえるように、私も自分らしく生きていくことにもっと一生懸命にならないといけないなあと思っています。

 まほちゃん、こんばんは、
今日はいろいろ本当にありがとう~。
 幸せさがし・・たくさん気づいて、生きていきます。
 幸せって、何だろう?
 心の状態ですよね?
 応援本当にありがとう~。

たびたまさんへ

e-241
ありがとうです。
にほんブログ村で記事更新でしたのでクリックしたらエラーで、
たびたまさんのブログを開くと記事はありませんでした。

わざわざありがとうです。
ときどき覗いてみますね。
何でしょうね。
ゆっくり目をいたわってくださいのサインかも…
そう思ってくださいね。
ありがとうございました。

世界にたったひとりのあなただから あなたらしく生きて
世界中の すべてのひとに 当てはまる
うれしい 力強いメッセージ ありがとうございます

ところで たびたまのブログですが 
例のコメントが入らない問題を解決しようと
MTを最新版にアップデートしたところ
なぜか 管理ページを開けなくなってしまいました
※コメントも 入らないようです
投稿もできない状態なので
いつブログを再開できるかも わかりません
もし またご迷惑かけていたら ごめんなさいm(_ _)m

あおさんへ

e-241
人間は誰に教えられたわけでもなく、
自然に息をしているのと同じように、
目がみえれば、美人・ハンサムの区別が即座にできてしまいます。

自分はハンサムとみた男性も人によってはそうじゃないかも知れません。
基準はすべて自分なんです。

たやすい問題であろうと自分がわからなければ難しいということになります。
人間は何度も繰り返し学んでいきます。
それが年を重ね、人間に深みが出てくるのだと思います。

勉強はある意味、知識の積み重ねなので、若くても飛び級があります。
しかし、人生は20代のものが
背伸びしても50代の体験から生まれた知恵には勝てません。
それが年を重ねられる素晴らしい点です。

何度でも体験し、身についた思いは本物だと思います。

入院中95歳のおばあちゃんに85歳のおばあちゃんは、
まだまだハナタレですと言っていたのが、
思い出されます。

こんばんは^^

>自分がわかれば
やさしい問題であり
自分がわからなければ
難しい問題となる

わかっているつもりなのに・・・。
わかっていたつもりなのに・・・。
再度このことを見つめなおしなさいと、
もう一度きちんと見直しなさいと、
そんな出来事や出会いが次々と訪れています。

自分の心が本当に頷いていない時は、
何度も同じ罠にはまってしまう。
だけど一度で頷けるものではなく、
人は繰り返しの中で少しずつ少しずつ・・・。
想いを深めてゆくのでしょうね^^

いつもありがとうございます^^

soraさんへ

e-241
>私は私の心を持っていて、それは他の人の考えと
>異なっていても、間違っている訳ではないんですよね。
>一人一人、大切な心があるのだから。
>だからこそ他の人の意見を認め、お互いに解り合え
>尊重できたら、それは、とっても素敵な事ですね。

そうなんです。
おっしゃる通りです。
学校のテストじゃあるまいし、これが正解なんてないんですね。
考え方も環境や年齢によってもちがいます。

お正月の餅は角か丸かと言っているようなものです。
人生には正解より正しい、人の道もありますしね。
異なる意見を真っ向から間違いと決めつけるのではなく、
尊重したいですね。

我が子は20代、気づきも遅いです。
体験が少ないからです。
私は動けませんし、口やかましく言いません。
自分の頭で考えてほしいからです。
世間の親は早く口出ししすぎますね。
自分で考える時間がないです。
そう言う親に限って自立を叫びます。

私はほっとくんです。
そうすると気づいて言います。
「なんでこんなこと僕に頼まないの」と。
私は、「ひとに言われてするのと、自分からと
どっちがきもちいい?」と聞きます。
すると「いい心がけ」と唯一子に褒められました。

大人でも褒められるとうれしいですね。
人間、上手に褒めて、自信をつけてもらい、
仲良くやっていきたいですね。

ちなみさんへ

e-241
ハナさんのお言葉と併せ、おっしゃることよくわかります。

子供時代の下地はあっても、大人として成長していくには、
やはりご自分の努力ということですね。
その頑張りを認める人がいて、はじめて自信が持てるのですね。

このようにコメントをいただいて、
長く生きている私ができるのは、
みなさんに自信をもっていただけるように、
お力になることだと思えてきました。

私も自分に自信がついたから、
過去にしがみついているんじゃなくて、
ありのままの自分を受け入れられたのだと思います。

私は私でいいんだと自分を信じているからです。
だからみなさんの応援も素直にありがたく頂けます。

他人の批判に惑わされない強さは自信から来ているのかもしれません。
こちらこそ、よろしくです。

こんばんは、まほさん。(*^^*)

まほさんの言葉は、いつも本当に素敵です。
>あなたは世界で
>たった一人の「あなた」だから
>あなたらしく生きて!
とっても不安だった心に、自信と元気を貰えます。

私は私の心を持っていて、それは他の人の考えと
異なっていても、間違っている訳ではないんですよね。
一人一人、大切な心があるのだから。
だからこそ他の人の意見を認め、お互いに解り合え
尊重できたら、それは、とっても素敵な事ですね。

まほさん、こんばんは。

今日の記事の「ハナさん」のコメント、
私もよく分かります。
私は、配慮的に育ってしまって、自分がどうしたいかより周りの顔色ばかりうかがってしまっていた子供時代でした。

だから、まほさんが「あなたらしく生きて!」と誰かの背中を押す応援、とてもありがたいです。

私、なにか「自分を大事にする」とか、「人を大事にする」とか、「自分に自信をつける」とか、「自分自身を愛する」とか、「ありのままの自分を受け入れる」とか、
みんなみんな、根っこのところでつながっているように思えるのです。
私の場合、まずは、「自分に自信をつける」から始めているところです。

これからも、私のような者のためにも、応援の詩や味方の詩、期待しています。

翼ちゃんへ

e-241
ご返事ありがとう。
洋服はいろいろ迷うよね。
気にいるのが見つかるといいね。

ブレザー、都会はそうだね。
まほはセーラー服で、ブレザー来てみたかったです。
…と言っても昔はブレザーなんて田舎にはなかったです。(グスン)
いまは可愛い制服が多いものね。

髪の毛ショートですよ。
髪の毛長いと色々とめんどくさいので。。

まだ卒業式の服まだ買ってないんですよ。
この前見に行ったんですけど、気に入るのがなくて・・・。
また日曜日に見に行ってきます。

中学の制服はブレザーですよ。

うめももさんへ

e-241
そうですね。
人との比較はもう無意味だと悟りました。
本当にうらやましいなら自分も努力しますが、
自分は自分というスタンスが生きやすいです。

だれに褒めてもらおうとか思わないので、
自分がこうしようと思ったことを、こつこつとやろうと思います。

清遊人さんのブログ拝見しました。
チロリアンランプ、我が家でもこの寒さですが、咲き誇っています。
家族に、この花は「ワタシ」と教えました。
なりたい自分像です。

いい週末を。

オリジナルの自分

まほさん、こんにちは。
自分らしく生きるって大切なことですね。
人って他人と比べて、自分を嘆いたり、卑下したり
自分をなくしてしまうことってあるなあと思います。

チロリアンランプと見事な富士を清遊人さんちでみましたよ。元気になります。↓

http://blog.goo.ne.jp/sakuradai_2005/e/c9a5f7cadce7919cb74e9960ff1f8eba

シャイドリーマーさんへ

e-241
いつもありがとうです。

昔はネットもなく、
同じぐらいの年齢同士の話が多く、
人生の先輩の話を聞くチャンスも少なかったです。

今はこのようなツールで異年齢の人が交流できます。
ならばたどってきた道での気づきを伝えていきたいと思います。
10代には10代の考えがあり、
歳を重ねるごとに柔軟に考えられるし、
苦い体験はチャンス到来としってほしいですね。

そのことを知っているだけでも、心の負担は小さいですね。
なにもわからないということほど不安はないですもの。

こんにちは。 今日は晴れていますが、風は冷たいです。 まほさんのところは、いかがでしょうか。 このテーマは、私も常に声を大にして言いたいことの1つです。 自分の人生、自分らしく生きないと意味ないですよね。 ほんとに皆さんに「あなたらしく生きて」と強く呼びかけたい気持ちです。 今日も深い詩をありがとうございます。

けんまぁるさんへ

e-241
自分らしく、自分を大事にしている人は、
他者も大事に出来る…そう思っています。

自分を大事にするってことは自己を否定しません。
よって他人をも頭ごなしに否定する人にはならないんです。

短所を長所に変えてみることができる人、
私はそうなりたいとおもっています。

くるみさん、そちらにはお邪魔されましたよね。
わたし時間の
http://clover0318.blog123.fc2.com/
ぜひご訪問くださいね。

ハナさんへ

e-241
なるほど。
ハナさんのおっしゃること、よくわかります。

私はあなたのままでいいよって、
背中を押してあげたいです。

誰もが自分を否定されたら悲しくて、
前へ進めませんものね。

自分は自分でいいんだって自信ができたら
素晴らしいですものね。

のこたんへ

e-241
幽石さんのおことばいいですね。
自分らしくが肩に力が入らず一番ですね。

みつおさんのカレンダーは、
「そんかとくか
にんげんのものさし
うそかまことか
佛さまのものさし」でした。

自分らしく生きるってなかなか難しい。
自分に対してだと甘えが出たり、対相手になると心や価値観の違いで傷つけてしまったり。
でも、詩の通り尊重する心や思いやる心が大事ですね。
これが出来て「あなたらしく生きて」になるかな。
応援、ノシ凸
くるみさんのトコ、たぶんお邪魔した事無いかな!?
そのうち、行ってみようかな。

無記名さんへ

e-241
はじめまして。
詩を読んでくださりありがとうございます。

>普通の幸せはあきらめていたところです。
>こんなので生きてていいのかなっていつも悩んでいます。

なにをおっしゃいますか。
ご病気をお持ちだからって、幸せをあきらめなくていいんです。
しあわせは健康な人しかなれませんか。
そうじゃないですよね。
ご病気を体験されご苦労された人には、なおさら幸せになってほしいです。

相田みつをさんの詩に
「しあわせは いつも じぶんのこころがきめる」と言うのがあります。

私も心の持ち方だと思うのです。

私は車いすで、体は不自由ですが、自由に動けた健康時より、
ずっと幸せです。

今はお辛いかもしれませんが、乗り越えられたときの喜びは大きいはずです。
ご一緒に、あきらめず、楽しんでいきましょう。
またあそびにきてくださいね。

みるく♪さんへ

e-241
>自分らしく生きるということは、自分自身の心の声に向き合うってことですね

全くその通りだと思います。
そして自分を大事にするというのは、ありのままを受け入れ、
自分を「否定」しないことだと思います。
否定しすぎると、自分を自分で傷つけ、
生きにくくしますね。

おはようございます

その通りですよね^^
子供の時に、周りを気遣いながら育つと、
思慮深くて我が儘にならないかわり、
自分を後にするような性格になりやすいですよね。
一歩前に進む為には、そのままで良いんだよと背中を
押してもらえる言葉に出会うことが大切です。
まほさんは、それを一生懸命してますね^^

幽石さんの言葉です。

 御木幽石さんの今日の言葉も、【 無理しちゃダメ 自分らしく 】です。

 【自分らしく】私も好きな言葉です。

 自分らしく生きて・・・すごく勇気をもらいました。私は精神病で悩んでいます。普通の幸せはあきらめていたところです。こんなので生きてていいのかなっていつも悩んでいます。つらいときには、思い出そうと思います。
 いつも素敵な詩を、ありがとう。
 

自分らしく生きるということは、自分自身の心の声に向き合うってことですね

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。