スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飾らずありのままで

 2007年7月ポエム(再掲)



はだかの自分を知る
絶好の機会
このチャンスを
ものにできるか
できないかで
大きくちがう
私の人生

どう生きる
そりゃ 
身分相応がいいに
ちがいない
自分に もっとも似合う
おしゃれを楽しむように 




--------------------------------

「明日死ぬとしたら、
 生き方が変わるんですか?」

「あなたの今の生き方は、
 どれくらい生きるつもりの
 生き方なんですか?」

(終末のフール、井坂幸太郎)



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)



コメントの投稿

Secre

soraさんへ

e-241
こんばんは。
いつもありがとうです。

難しいかもしれません。
でもそうやってお考えになるって素晴らしいです。

私なんて大病し、やっと自分を振り返られたんですから。
いかに横着な生き方であったか、思い知りました。
ある意味、突っ張っていたと思います。
健康だけがとりえで病気になる、まして死の危険があったなんて…。

こうして命を助けていただいたご恩に報いなければ、
申し訳がたちません。
伝えたいことが10代の人にも伝わる文章。
1分さえあれば読んでもらえる詩に思いを託します。

どうぞ、よろしくお願いしますね。
こちらこそ、ありがとうございます。

こんにちは、まほさん。(*^^*)

身分相応、自分らしく生きる・・・。
自分に出来る事を、毎日こつこつと、
そして、悔いのない日々を過ごしたいですね。
今日と同じ日は、二度とないのだから。
頭では、わかっていても、なかなか難しいです。

まほさんに、いつも背中を押して頂いています。
「今日ももきらめいて」は、素敵な言葉がいっぱい
詰まっていて、いつも励まされています。
ありがとうございます。

たびたまさんへ

e-241
そう、そうです。
ジャストフイットと言えばよかったんですね。
その人その人に似合うことや似合うものもちがいます。
そのおっしゃる自分探しが、
いい生き方につながる気がします。
それが一番自然体でしょうね。
「ワタシはワタシ、アナタはアナタ」で思いやりがあれば最高でしょうね。

身分相応って 身丈に合わせるってこと・・・
それでこそ 自分をもっとも自然に 存分に生かせる
ってことかも しれませんね(^ ^)
存外 いわゆる「自分探し」というのは
ジャストフィット探し なのかも?

ごめんなさい

e-241
ふんわりだんへになっていました。
SとDが隣り合わせ、わらっちゃいます。
ごめんなさいね。

hanaさんへ

e-241
そうですね。
自然体でないとすごく疲れます。

私は耳が聴こえませんでしょ。大勢集まるところで、愛想笑いや相槌は、
勘なので疲れます。

それで昨年から夫の実家はパスにしました。
無理なことはいけませんね。

そう言う意味でも身分相応の場所や、
ハンデイを克服できることが楽しいです。

目がみえるので、文章のおしゃべりがありがたいです。
私にも楽しめることや場所がある幸せを思います。

ふんわりだんへ

e-241
そうですね。

身分相応は自然体の意味で書きました。
例えば歩けなくて着替えすら家族なのに、
かっこつけてワンピースを着てもおかしいですよね。

最低の身だしなみは外に出れば、
周囲を不快にしない程度であればいかなあと。

ズボンとトレーナーが身分相応…ってところです。
背伸びしない、自然体で生きたいと。

まほさんへ

v-254 まほさん、
ほんとうにそうですね。
自分らしく生きるのが一番楽だと思います。
おしゃべりが苦手な私が、
おしゃべりが必要な場所に置かれると、
あっというまにグターっとしてしまいますが、
お話好きの人にとっては、
他の人たちに囲まれている場所は楽しく、
また自分の能力を生かせる場所になるでしょう。

人はそれぞれいろんな能力と考え方を持っています。
自分に合った人との付き合い方や、
自分の高め方、自分の楽しみを見つけると
自然に自分を高められるのではないでしょうか。
背伸びをしない事が大切ですね。
ではまたね~
hana v-209

身分相応

まほさん、こんにちは!
「身分相応」って、難しいですね。それも人それぞれの価値観で異なるのでしょうが…!心に気品の漂う人になりたいです。

ひかりさんへ

e-241
いつも、ありがとうです。

過去と向き合う…トラウマと闘っておられる方は、
本当に言葉にできぬ思いがありますね。
そう言う方の記事も拝見し、なった方じゃないと苦しみにより添えられない…
そう感じ、想像させていただくことしかできません。

ひかりさん、私思うんですね。
今はお辛くても、人間性をすごく磨かれているんだと。
だから自然といい時が来ます。
ある意味、歳月も漢方薬、
お気持ちが前向きであれば、きっと春は来ます。
あきらめないで、踏ん張っていきましょうね。

お薬のことは、先生と納得できるまでお話しくださいね。
減薬も徐々にでないと副作用が多いとも聞きます。
またひかりさんが増やしてほしい不安材料も
ちゃんとお話しくださいね。


車いすの選び方

e-241
今、私は代車の車いすです。
車いすとて多種多様。

そこで気づいた点をあげます。
たいてい、自走用・介助用の車いすを選ばれるとき、
座る方のフイット感はもちろんですが、
介護される方が押しやすい、高さのレバーでないと大変です。

今、借りているのが、座位が低い。
つまり介護者が車いすを押すレバーも低く、
背が高い人はねこぜ状態です。
台所の高さが高くても低くても使いづらいのと
同じ感覚です。

次に、座位と地面の高さの問題です。
低いと室内だけならいいのですが、
外に出られる人は衝撃が大きいことも考慮してください。
散歩とかですと、いい道ばかりではありません。
昨日、病院でしたが、院内でも振動が、体に伝わりました。

車いすは同じではありません。
体形、障害の程度、用途を勘案し、慎重に選び、
快適な車いすライフにしてください。

私でわかることなら、お答えできます。
車いすユーザー歴6年、無違反です。(笑)

今日から2月

e-241
今日から2月。
2008年も12/1が過ぎました。
光陰矢の如しです。
目標を定め、前進してください。

受験生のみなさん、合格を祈ります。
体調にはくれぐれも注意してくださいね。
あなたにふさわしい学校に行けます。
だいじょうぶ、だいじょうぶ。落ち着いてね。

さて私ごとですが、
我が家の主夫、手際が良くなってまいりました。
「さすが~」とほめると
「あったり前さ~、こうでなきゃ仕事に行けるか~」ですって。
そうですよね。私の世話がありますもん。
なるようになっていき、身体も環境に順応・・・ですね。
「母さんとしゃべっとると遅刻する~」と出かけていきました。
「留守番は、任しておくれ、オトウチャン!」

今日も元気に参りましょう。

 本当の自分を知ること、大事ですね。あまり見たくないものだと思います。私も怖いです。いつも逃げています。いつか、本当の自分と向き合って、変わりたいです。
 心の大きな平和、安定を得るためには、過去のトラウマと戦わないといけないっていいます。心が強くなるまで、それは表にでてこないそうです。私はまだ弱いから、まだ忘れている傷がいっぱいです。過去の記憶、早く呼び覚ましたいです。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。