スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたりまえのしあわせ

 2007年6月ポエム(再掲)

一番のあたりまえって
今日があるということ

ついつい
辛いことに目を向けて
思い悩んだり

でもでも
それが生きているってこと

お天気だって
晴れの日ばっかりじゃない
くもりの日もあれば
雨の日もある

だけどだけど
今日という日がある

泣いていても
笑える日が来る
たとえ体が不自由でも
こころは自由になれる
不幸なときがあったとしても
幸せな日はかならず来る・・・

すべて
今日という日が
繰り返されるお陰
これって
一番の幸せなんじゃないかな

手に入れたくても
できなかった人はいっぱいいる

あたりまえだけど
忘れてはいけない
感謝だよね

あなたが
生きたくても
生きられなかった分
大事に大事に
生きるから

そっとそっと
見守っていてください


2007.06.24





--------------------------------

弱者は、自分の思いに支配され、
強者は、自分の思いを支配する。

(英語)
Weak is he who permits his thoughts
to control his actions;
strong is he who forces his actions
to control his thoughts.

(地上最強の商人、オグ・マンディーノ)
いい言葉ねっとより転載。







にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
 他の方のブログも見られます。
 お気に入りブログが増えると思います。
 (何度押しても10点加算だけです)




コメントの投稿

Secre

ちなみさんへ

e-241
ゆっくりされていますか?

そうですよね。
あたり前に感謝できたら凄くいい世の中だと思います。

こういうことを発信できるのも、パソコンがあればこそ。
またぱそこんがやれるのも平和なお陰。
ありがたいことですよね。

足元の幸せに感謝したら、
ありがとうをいいたいことばかりです。

お休み、楽しんでくださいね。

けんまぁる さんへ

e-241
リンクありがとうです。

そうですね。
親しんだ名との別れはさみしいですが、
世界はパナソニックで通っているんですね。

世は無常と言われるように、
変わっていくのですね。
銀行も合併で昔の企業名もありませんものね。

でもその方々のお考えや生き方は、
我々の心に生き続けますね。
松下幸之助さんのお言葉は今もかみしめています。

まほさん、こんばんは。

「あたりまえのしあわせ」、今日という日があること。
 皆さんもおっしゃっているように、
こんな幸せを当たり前と思って感謝できない人がこの世の中、あまりにも多すぎるような気がします。
かく言う私も、日ごろ忘れてしまいがちです。

でも、人生に悩みや苦しみはつきものだし、毎日を繰り返せるからこそ、更なる魂の向上も目指すことができるのだと思います。

毎日を繰り返せるありがた味、私自身もよくよく胸に刻んで、毎日を大切に生きていきたいと思います。

まほさん、またまた大切なことを、思い出させてくださって、ありがとう!

「あたりまえ」過ぎて幸せも不幸も喜びも辛さも分からなくなってる人が多い世の中に思えます。
「あたりまえのしあわせ」
受け止める心と感謝の気持ちかなぁ......難しい。

故・松下幸之助さんの精神、今こそ今の日本に必要かもしれませんね。
でも、最近ニュースでナショナルブランドが無くなると言ってましたが、昭和世代の私からすると寂しい気もします。
生活家電も全部パナソニックとは違和感さえ。。。

万歩さんのブログ、私のブログに載せさせて頂きました。
画像は勝手に決めてしまいましたが。。。
どうぞ、私のコメントに返事とか気にしないでくださいね。

応援ポチです↓

わこみさんへ

e-241
よく来てくださいました。
ありがとうです。

そうですね。
感謝できないときがあっても、それはそれでいいと思います。
私なんて、健康な時は横着な生活でした。
43歳までは感謝のない生活で、
不満や仕事上では愚痴が多かったです。

わこみさんの書かれる文章の「…」で、
お元気がない様子に見受けます。

あせらなくてもいいんですよ。
わこみさんはお若い。
感謝の貯金をゆっくりしていってください。
「ありがとう」と思う気持ちが増えれば、感謝の貯金はたまっています。

ゆっくりゆっくり、お元気になってくださいね。
私が病気になって思うのは、
苦境の時、どう乗り越えるかが、その人の大きな成長につながるということです。

つらいこと=マイナス感情ではないと、
病気を通し思います。
私で役に立つならいつでもお声をかけてくださいね。

感謝して・・・・

生きているだけでもすばらしいことなのに・・・。
なぜか、”もっともっと”と欲を出してしまいます・・。
日のあたたかさに触れること。
雨に降られること。
風邪のつめたさを感じたり澄んだ空気をいっぱい吸えること。
すべてがすばらしいことなのに・・・。
忘れてしまったとき、感謝の気持ちを詩で思い出せることはラッキーだと思います・・。

花梨さんへ

e-241
ご連絡ありがとうです。

私は小心者のくせに、
鈍感なところがあり、ご無礼をお許しくださいね。

読者さまでいてくださったのですね。
すごく感謝です。

病院からありがとうです。
心をこめ、よくなられますようにお祈りします。
淋しい時は空を眺めてください。
空はつながっています。
決してひとりじゃありませんからね。

以前書いた詩を贈ります。
元気になってくださいね!

「あのね」

あのね あのね
今は辛いだろうから
それが永遠に続くように
見えるけれど

でもね でもね
そうじゃなかったって
あとではっきりするの
さなかにいると 
苦しくって
どうしようもなくなるよね

辛いことや悲しいことは
長く感じるものなんだね
楽しいことや嬉しいことは
逆にとっても短いよね

だからね だからね
「今日いちにち」だけ 
ふんばってみて

2008.01.09 まほ♪

うめももさんへ

e-241
>「今日が最後の日であるように生きたい。」

なるほど~。そう言う想いで一日を大事にしたいし、
辛くても今日一日と思えば踏ん張れますね。

人生は修行。
紅葉が美しいのは寒暖の差が大きい時。
生き方も苦難を乗り越えることに、
人間の輝きもあるのでしょうね。

こちらこそ、よろしくです。

まほさんへ

何度も名前を呼びかけて下さってありがとうございました。
まほさんにお会いしたことがないので、浮かんだ方とは別人だと思います。
本当に当たり前なことってなくて、ひとつひとつが奇跡のかたまりなんだって気がします。

いつもまほさんの詩から力をいただいています。

ありがとうございます。

今日の日が贈り物。

「今日が最後の日であるように生きたい。」
耳の聞こえない友人からもらった手紙に以前書いてありました。

本当に生かされていること、なかなか気付けないものですね。
でも気付けたら、楽しく生きたい。
嬉しく思いたい。
今日が与えられたことにありがとうと感謝したいです。

まほさん、今年もよろしくお願い致します。

soraさんへ

e-241
平穏無事ですと、当たり前に気付きません。
地震や台風で電気も水道も来ないと、そのありがたさを思います。

いつもありがたい思いで過ごしたいです。
生きていればこそ、何でもできます。
今日一日を大事にしたいです。

和輝くんも無事保護されました。
ご協力感謝です。

maachanへ

e-241
パソコンの存在は大きいです。
特に私のように体に不自由があれば、
パソコンがなかったら、とても困ります。

今年も仲良くしてくださいね。
よろしくです。

くるみさんへ

e-241
ほんとうにそうですね。
病気になると、しみじみありがたさに気付き、
謙虚になります。

生きていられたら、マルモウケ。
何でも来いって気にもなれました。

感謝の生活が増えれば、生きやすくなりますね。
病後8年を超え、しみじみ思います。

ひかりさんへ

e-241
いつもありがとね。
私は読者の皆さんにも毎日感謝です。

健康な時はすべてがあったり前でした。
歩くなんて、息をするのと同じでした。

でもすごいことだったのですね。

知らなくていいことまで聴こえましたが、聴こえなくなって、
はじめてわかるありがたさでした。

なくなってから感謝するより、ある今を
大きく喜びたいですね。

不満を小さくするのは、感謝しかないと思っています。

みなさんへ

e-241
「あたりまえ」

こんなすばらしいことを、
みんなはなぜよろこばないのでしょう
あたりまえであることを
お父さんがいる
お母さんがいる
こんなしあわせがあるでしょうか
しかし、だれもそれをよろこばない
あたりまえだ、と笑ってすます
食事がたべられる
夜になるとちゃんと眠れ、
そして又朝がくる
空気を胸いっぱいにすえる
笑える、泣ける、叫ぶこともできる
走りまわれる
みんなあたりまえのこと
こんなすばらしいことを、
みんな決してよろこばない
そのあたりまえを知っているのは、
それを失くした人たちだけ
なぜでしょう
あたりまえ

骨肉腫の為に片足を切断、
のちに肺に悪性腫瘍が転移したことにより
若くしてこの世を去った医師 井村和清氏の詩。

こんにちは、まほさん(*^_^*)

本当に、その通りですね。
今日があると言う事が一番の幸せです。
今日がなければ、何も始まりません。
今日が迎えられることは、当たり前のようで
本当は当たり前のことではないんですよね。
全ての人が、今日を迎えることができる訳ではない
事を、忘れてはいけませんね。
大切な今日です。大切な一日です。
大事に大事に、生きたいですね。

いつも、素敵な言葉を“ありがとうございます”

ご無沙汰しております

当たり前のようにあったPCが、故障し、今までの便利さなど痛感する日々です。
感謝の気持ち忘れずに、今年も日々すごしていきたいです。

遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

おはようございます。

ずっと、今日という日が当たり前に
くるものだと思っていました。

この年になって、病気になって
今日、今という時間が当たり前じゃなく
感謝しないといけないことだと気づきました。
それでもココロの空模様が雨の日は
うまく受け止めらず、もがいてしまいますが。

今日も感謝しながら過ごしたいと
思います。


 今日があるということ、当たり前だけど、すごく幸せなことですね。誰にでも平等に来ますね。今日という日は。私も、自分の思いに支配されて、今日を見失ってしまうことが多いです。感謝することに戻ったとき、心に平和が戻るのかもしれません。
 今日に感謝して、生きていこうと思います。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。