スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心で聴く

12月ポエム大賞ノミネート作品(12)


本当に不思議なんですよね。
耳が聴こえにくくなったら
殆どが、知らなくてもいいことで
もっとも大事な ひと言は
「あぶない」の叫び声

2005.04


----------------------------------------


どうしても伝えたいことなら、
耳が悪い人には「紙に書く」という方法があります。
私の場合、家庭においては、ほとんどが知らなくても
いい会話です。
怒っている家族に、「よくわかるように書いてくれる」というと
たいがい「もうええ」で無罪放免、一件落着
馬鹿らしくなるんでしょうね。。。
この点は利点かと…まほらしいと笑ってください。


12月のポエム賞は30日までノミネート作品を掲載します。
ランキングボタン同様、『拍手』ボタンも、よろしくです。
拍手ボタンが反応していないこともあり、
ランキングの票と拍手の票との合算で大賞を決定します。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
     (何度押しても10点加算だけです)



ブログランキング 20票
 


コメントの投稿

Secre

自分の生き方

e-241
はじめまして。
どうしようまない人などいません。
「だいじょうぶ」さんと呼ばせていただきます。

どうしようもないと自分を卑下することを
やめた私です。
がんばっている自分を陥れていいことがあるでしょうか。
ワタシは子どもを可愛がるように褒めまくります。
だから他人さまをどうしようもない人となど
絶対呼べません。

特技としてかけるなら、人の長所を見つけるところでしょうか。

そうですね。自然体が一番ですね。
先のことは誰もわかりません。
確かなことは「今」があるということだけです。

今度みえる時は、どうしようもないって書かないでくださいね。

この道の行く果てに何があるのだろう。わからないのが人生かもしれない。強がってみたところで所詮この身は風任せ。だから気取らないで歩いていこうと思う。自分なりの生き方で進んでいこうと思う。

琴里さんへ

e-241
拝見してきましたよ。
偽りを辞書で引くと、
人をだます為の嘘とあります。

みつをさんも人の為と書いて偽りと読むんだねぇ・・・
という詩があります。

我々はあなたの為よと人や子どもにいますが、
実は自分のエゴだったりしますよね。
だからよくできた漢字と感心します。

自分の意思でやることって、
これはあなたのためよって恩を着せませんものね。
そうやって人の為といっていると、「のに」がついて愚痴になりますよね。

危険なときの『あぶない』の声、
その人に愛情がないと、言えないことばだと思います。
たとえばからだのことは自分では無理をしがち。
だから、他の方の『それ以上はあぶない』『無理をするな』の声を、大事にしたいと思います。
追伸:
今年の漢字『偽』ですよね。
あまりにショックなので詩にしちゃいました… 

hanaさんへ

e-241
なるほど。
そうですね。
危ないには大きな愛情があります。

愛のある言葉でおしゃべりしたら、
きっと伝わり、心で相手も聴いてくれる気がします。

今年の漢字「偽」でした。
hanaさんが想像されていたのと同じ意味合いです。
食品偽造、多かったですし、吉兆には驚きでしたね。

自分も正直に生きていきたいです。
うそのペンキはいつかは剥げますものね。
今日は昨日より暖かで、ありがたかったです。

シャイドリマーさんへ

e-241
危ないの叫び声だけは
紙に書いて伝える暇がない、車の接触。
これだけは聴こえる人、聴こえない人、関係なく叫び伝えたい言葉です。

危ないは、すべてのことにも言えますね。
情報があふれていますから、振り回されないというのも必要。
そうですね。
目と耳のほかに心で聴くと、理解が広がるような気がします。

まほさんへ

v-254 まほさん、
おはようございます。
こちらは快晴で暖かです。そちらはどうですか?
こんな日は気分も軽いような気がします。

一番大事な一言は「あぶない」。
確かにそうだと思いました。
親が赤ちゃんに最も教えたい事は
何が赤ちゃんにとって危ないかという事ですね。
親はきっと、何万回もそれ以上も「あぶない」と言っているでしょう。

子供が成長してからも、
どのような考え方が人生を生きるのに役に立つかという事で、
逆に言えば、「危ない」のはどのような考え方か、
または、どのように人を見分けていくかということですね。

「あぶない」の言葉には大きな愛情が含まれていると思います。
ではまたね~
hana v-209

おはようございます! 「あぶない」を聞き取るのは、本能的に危険を察知するために、必要なのかもしれませんね。 今の情報社会、いろんな情報が入ってきますが、不要な情報も入れてしまってる。 耳じゃなく、心で聞くことが大切なんだと、まほさんの詩で気づかされました。 ありがとうございます。

寒いからあったかくして、お過ごしくださいね。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。