スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空とともだち

12月ポエム大賞ノミネート作品(11)


ベッドの上から
見ていた景色
それは・・・そら
ともだちだった

そらに
浮かぶ雲を
ぼんやりとながめ
雲のかたちや
流れゆく雲を
目で追っかけた

ゆっくり 
ゆっくり
なにを想い
どこにゆくのだろう

わたしの心も
雲に
どことなく
似てる気がした

だから
ともだちだったのかも
しれない


2007.04.09 


----------------------------------------

12月のポエム賞は30日までノミネート作品を掲載します。
ランキングボタン同様、『拍手』ボタンも、よろしくです。
拍手ボタンが反応していないこともあり、
ランキングの票と拍手の票との合算で大賞を決定します。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
     (何度押しても10点加算だけです)


 


コメントの投稿

Secre

なつさんへ

v-287
素敵な夢ですね。
どんな虹だろうと調べました。
http://www.asahi-net.or.jp/~CG1Y-AYTK/ao/circum.html

やっぱり、自然ってい大ですね。
ありがとう。

ひなたちゃんへ

e-241
ひなたちゃん、ありがとね。

これはどんな方法でも無理なの。
例えばまっすぐ指を伸ばす動作があるでしょ。
私はそれが出来ない。

グーの状態から5本の指を
引っ張り上げる装具で伸ばしたのね。
でも曲がっている。
チョキも出来ないから、読み取るのを覚えるのはできる。
ありがとね。気持ちはとっても嬉しかったです。

久美子。さんへ

e-241
チロリアンランプで思いだしていただけて光栄です。
外見が悪いので、性格だけでも可愛く生きます。

みなさんの夢を壊さぬように、
まほの恩返し…をさせてもらいますね。


ありがとう。
そうですね。
がんばりすぎて、また入院となると、
家族を悲しませるので、安心してね。

みなさんを心配させるようじゃ、いい大人と言えません。
歳を重ねたら少しはお利口にならないと。
せめて3回目の成人式までは元気に…
最低目標です。

忙しいのに、ありがとね。

そら

そら、、くも、、、にじ、、かぜ、、、
なんだか、そういう、そらやくうき関係の言葉にはロマンというか、憧れというか、特別なものを感じます。

きっと、理屈ぬきで、好きなんだろうなって思っていますが。

とある映画で知ったんですが、、、、。
「環水平アーク」という珍しい水平のにじがあるそうです。ある条件を満たさないと出ないという、きせきのにじ。

いつか、そのにじをみること、あたしの夢です。

リハビリお疲れ様!
まほさんの詩なんだか和む~。
まほさんの手はどのくらい動きますか?
無理のない、手話を考えたいと思います。
一人だけ出来ないとか、ひなの中ではダメだから。
出来るだけ、いろんなこと考えます!

久し振りに・・コメントします。
まほさん、今年も指・・辛くないですか?
母とお散歩に行って、チロリアンランプを見るたびに、まほさんを思い出しています。
リハビリ、頑張っているんですね。
だから、怪我もせずにすんで。
大丈夫そうで、安心しました。
私も頑張ってるから、大丈夫ですよ。

くどいですが、頑張りすぎちゃダメですよ。
時々まほさんは、無茶・・しそう・・かなぁ・・ナンテ。
家族が哀しむ事を、するわけないですね。

まほさんが沢山歩けた事を、同じ空の下、雲を見ながら喜んでいます。

みるく♪さんへ

e-241
そうですね。
とても大変な時だと、ベッドで休むのが一番ですね。
それに動けないと、そうするしかないですね。

ボーっとして空をのんびり眺める時が、人生には必要ですね。
空という大自然からはエネルギーもいただけますし、
自然に逆らわず、素直になるのも
心豊かに生きる方法かもしれません。

空がみえるって、ありがたいことなんですね。
病気をし、自然の素晴らしさ、偉大さがわかった気がします。

genfavbookさんへ

e-242
個室の2年はつらかったですね。
初めての冬は、看護師さんが合わせ鏡で雪を見せてくれました。
雪で病院に来れないと患者に迷惑がかかると、車に寝袋で
休む人もいて、働く情熱に打たれました。

最初の一年はぼんやり、楽しみもなく、心は凍えていました。

でも今はありがたく空を見れます。
お世話になった多くの方が昇っていかれましたもの。

ありがとうです。
これからも詩を書き綴ってくださいね。

みなさんへ

v-287
ただいま~。
リハビリから戻ってきました。

(今朝からドキ)

トイレから戻る時、
車いすの右手の取っ手をつかみ損ね、あわや。
かろうじて浅く座って、家族がいたときで、
助けてもらえた。
自分で立てないけれど、足がしっかりしていたので、難を逃れた。

失敗の原因は寒さで手がかじかんでいたのと、
失敗は許されないとの不安が的中。

(ただいま~)

朝は本当に危なく、2階に向かって子どもを呼びました。
右手の取っ手をつかみ損ね、
ミスれば神経が切れるといわれているので、
家族が家にいたことが、ラッキーでした。

右手はホカロンで温めることと、
車いすも目印の蛍光テープを貼ることに。
自分の身は自分で最小限守らないと。
1年前なら神経が切れていたと思います。
リハビリで歩くのはしんどいけれど、
確かに踏ん張る力はつきました。

今日は目標達成、19往復・760メートル。
最後は心の中でバカヤロウ、ナメンナヨと意地でやりきりました。
10代の人が辛くてもういや…という気持ちを
万分の1でも感じる時間です。
私がくじけたら、信じて踏ん張る若い人がいなくなります。
52歳のまほをナメンナヨって気持ちです。

生きるって、大変なことも多いけれど、
精いっぱい出来る限り頑張れば
その分喜びも大きいですよね。


※ご返事は夜にさせていただきますね。
 すべてのコメントはありがたく読ませていただきました。
 少し休憩しますね。

ベッドから空を眺めてうつらうつらするのが大好きです

うつらうつらしながら目で追い掛ける雲

だいたい疲れすぎてら身体を動かすこともできないくらいの時が一月に一度くらい来ますから、そのときは雲と私もともだち…

疲労感が癒される気持ちがします

ちょっぴり切ないですね。 私も入院してるとき、そうだったのかも。 いや、空も見えなかった?? 昔過ぎて忘れちゃいました。 

今のまほさん、お友達は空だけじゃないですね。 たくさんのファンや読者がいるんですから。 

ところで今回のURLのところ、新しいブログのを入れておきました。 よかったら見てくださると、うれしいです。 では、よい一日を(これをご覧になるのは、朝だと思うので)

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。