スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出逢いに感謝

12月ポエム大賞ノミネート作品(9)


車いすになって
新しい出会いは
望めないと思ってた

だって だってよ
車いすのおばさんに
話しかけようという人いる?

ハンカチでも落としたら
「落ちましたよ」
ぐらいはあっても
ふつう
わざわざ接触しないもん

それに
仮に声をかけてもらったとしても
耳が悪い私には
うまく会話する自信だってない

だけど だけど
足もとに
出会いはあったの
歩けなくっても
各地を
自由に飛び回れるものが

これってすごくない?
年齢なんて
関係なくて
出会える場所があったの

目に見えないものは大事だって
聞いていたけれど
みなさんとの出会いは
お金では買えない
一生のたからもの

こんないい時代に
生かされていて
ありがたい ありがたい

2007.11.28



----------------------------------------

誰の中にも仏様がいるのだという気持ちで、
相手に手をあわすような気持ちで接してください。

(瀬戸内寂聴さんのことば)



12月のポエム賞は30日までノミネート作品を掲載します。
ランキングボタン同様、『拍手』ボタンも、よろしくです。
拍手ボタンが反応していないこともあり、
ランキングの票と拍手の票との合算で大賞を決定します。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
     (何度押しても10点加算だけです)


 
ブログランキング 15票

コメントの投稿

Secre

hanaさんへ

v-287
いつもありがとうです。

そうですね。
12月というと気ぜわしいです。
人間の心理は、体の動きに比例するように思います。
さっさと動ける人は、心も同じスピードで回るように思います。

でも、面白いものですね。
身体が自由に動かないと、心も、時速30キロの車のように、
のろのろ運転。
開き直りとも言える、出来ないものはできないという感覚。
自分の体で心理分析をするとおかしいです。
身体の動きと心の動きは正比例かもです。

ねじを閉めようとするとき、ボルトとナットが同時に回るとしまりません。
ボルトは動かず、固定です。
ボルトになると、気ぜわしい12月ですが、
ゆっくりできるかもです。

体の不自由のプラスは、
心の動きにストップをかけやすいようですね。

>今日聞いた歌の中に、「ドリーム」というのがありました。
>苦しい時、寂しい時は夢を見なさいという歌ですが、
>「求める事」「夢を見る事」は誰でも出来て、
>そして明るく生きるために大切な事ですね。

なるほど・・・すごくよくわかります。
自分の殻に閉じこもらず、夢を追い求める生き方って、
素敵ですね。

いつもありがとうです。

掃除も家族任せ、口での指示で贅沢にも「つかれそう」です。
しゃべるって結構な運動で、
退院したてはぐったりでした。



まほさんへ、

v-254 まほさん、
いよいよ年末という気分がどちらからともなく漂って来て、
何も終わっていないのに何かを終わらせてしまいたいという、
厄介な気分がする12月という月です。

「出会いに感謝」っていい詩ですね。
「求めてさえいれば、どのような状況でも
 人との出会いが叶えられる。」という詩ですね。
求めるという事はとても大切な心の動きだと思います。
今日聞いた歌の中に、「ドリーム」というのがありました。
苦しい時、寂しい時は夢を見なさいという歌ですが、
「求める事」「夢を見る事」は誰でも出来て、
そして明るく生きるために大切な事ですね。
ではまたね~
hanav-209

なつさんへ

e-241
そうです。
ブログなんです。
インターネットの弊害も聞きます。
けれども、幸せになるためのツールとして、
このブログの輪を使わせてもらおうと思います。

なつさん、ブログ読ませていただいています。
おじい様がお亡くなりになられたのですね。
謹んでご冥福をお祈りいたします。合掌

みなさんのコメントに同感。
泣いているから悲しいとは限らない。
笑っているから、楽しいとは限らない。

哀しみが深くて涙が出ないことも多々あります。

リハビリ当初、恐怖から、
大人なのに人がいるのに涙が。
でも今は悔しくて泣きたくても涙が出ません。
涙の有無は、気持ちの有無とイコールじゃないですね。

こちらこそ、よろしくお願いしますね。

soraさんへ

v-287
いつも応援ありがとうです。

そうなんですよ。
今なら、はっきり弱いことがだめではないといいきれます。

健康な時は自由に動け、
自分はどちらかというと強い人間だと思っていました。
シカシ、病気をし、とことん弱い人間だったと思い知りました。

どれだけ我慢すれば強くなれるのか。
どれだけ強くなれば笑えるのか。
真剣に考えていたのでした。

でも気付いたんです。
100パーセント強くなったら、弱い人の悲しみにも気づけないって。

生まれた時から戦争をしている国の少女が言いました。
「平和ってどういうことですか」と。

私は今の気持ちのままがいいです。
短所はなくさなくていいと、感性哲学者の
芳村先生はおっしゃいます。
短所があるから傲慢にならず、謙虚であると。
そして、人間は不完全だから助け合うのだそうです。

今日の詩は、ブログのことかな??って思いました。
それなら、あたしもまほさんに同感♪

あたしも、ブログを始めてから、北は北海道、南は九州まで、お友達が、増えました。
まほさんも、その1人です。

これからも、よろしくおねがいしますね♪

こんばんは、まほさん★
「弱くてもいい」
私は、すぐに逃げだしてしまいたくなる弱い自分が
嫌で、強くなれたらと、よく思っていました。
でも、この詩を読ませて頂き、
弱い私だからこそ、人の辛い気持ちが理解できるし、
優しい気持ちも知ることができるのかなとも思えました。
弱い事が全て悪いとは限らないですよね。
まほさんの詩からは、いろいろな事を教えて頂いています。
いつも、ありがとうございます。(*^_^*)


ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。