スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふところの大きさ

12月ポエム大賞ノミネート作品(6)


書を見た
懐(ふところ)という字だ

そうか
心に
十分(じゅうぶん)
しあわせの
衣(衣装)を
着せてあげることなんだ

わかった~
だから懐の広い人って
呼ぶんだね


2007.11.19




----------------------------------------

書道展に行ったのではなく
リンクの下にある「武田双龍さん」の文字を見たんです。
懐の書 はコチラ。(クリックしてね)
病気にならなければ、退職後は「書の道」の夢を
持っていましたが、
今は筆をパソコンに代え、楽しんでいます。



12月のポエム賞は30日までノミネート作品を掲載します。
ランキングボタン同様、『拍手』ボタンも、よろしくです。
拍手ボタンが反応していないこともあり、
ランキングの票と拍手の票との合算で大賞を決定します。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
     (何度押しても10点加算だけです)



ブログランキング 10票


 

コメントの投稿

Secre

genfavbookさんへ

v-287
年賀状、もう出来たのですか。
私はすべてパソコンになるんですが、パソコンが壊れ、住所録が…。
またふりだしでぎりぎりです。

健康な時は手書きだと…。
忙しいのにパソコン文字を使わず。

しかし、文字が書けなくなり、パソコンに頼ると、
大きな思いこみに気づきました。

それはパソコンだから思いが伝わらないというのではないことでした。
気持ちがこもっていれば印刷物にならないという発見でした。

活字の本に感動もできますよね。
要は頭からパソコンを手抜きのように思っていた、
私の見方の狭さでした。

上手い・下手は関係ないのです。
わ~、○さんからだと気づけてもらえるのがいいんですもの。

まほさんは書道をやってらしたんですね。 すごい! 今日 年賀状を仕上げました。 PCで作ったのですが、宛先と一言メッセージは自筆で。

で、つくづく 字が惨めだなと。 小3まで書道やってましたが、ある日「絶対 行きたくない」と宣言してやめてしまいました。 続けてれば もっと上手になったかも。 いつか、自分のこんな字も愛してあげられる日が来るのかな。

今日はリハビリに行かれたのですね。 寒くなってくると、出かけるのも億劫になりますよね。 お疲れさまでした。 中華料理 いいですね! 私も好きですよ!

でんどう三輪車さんへ

v-287
いつも温かいお言葉をありがとうです。

やはりすごい人はみえるんですね。
私の大先生も脳卒中で右手がまひと言葉を失いました。
でもすごい努力で左手で書を書いておられます。

70歳を超えられ、私の夢にも出てこられたんです。
絶対治してやるって、眠っていた68日間いっぱい夢を見続け、
夢に出てきた人はお世話になった人ばかりでした。

口に絵筆といえば、星野富弘さんも素晴らしいですね。
本当にそう言う方をみると、不可能はないんだと思わせてもらいます。

だめだと思うあきらめの心が不可能を創りだしているのですね。
でんどう三輪車さんもお身体を大切に。
いつもありがとうです。

夢をかなえて!

漢字を良く精通されていて今度は何が出るかと何時も楽しみにしています。

なるほど温かい字ですね・・先日テレビで漢字博士が漢字を覚える方法を・・文字を分解して記憶すると良いと・・まさしくまほさんの詩のごとくでした。

*病気にならなければ、退職後は「書の道」の夢を持っていましたが、

諦めないでね・・筆を口でくわえて書いても・・他人がまねが出来ない『書』を楽しむ事が出来ると思いますよ・・でんちゃんも『書』をたしなんだけれど・・ありきたりの字しか書けません・・名前は忘れましたが昔中国の大家で右腕が使えなくなり途中から左で書く勉強をして他人が真似の出来ない傑作を残したのです・・夢は捨てないでね。

寒くなりましたが風邪を引かないようにね・・風邪の予防に応援のポチ。

今日のリハビリ

e-241
ただいま~。
11/27  13往復  ○
11/29  15往復  ○
12/04  16往復  ○
12/06  18往復  ×

結果は14往復・560メートル。
普通の靴下に変えたら、地面についている感じで、
これはよかったです。

18往復に捉われるとしんどくなるので、
違うことを考えることに。

若者が「なぜ生きる」と問い、その答えがわからないと
生きている価値がないという。
答えがわからないと生きられないのか。
ちがいますよね。
小さい頃、どうやっておむつを替えてもらおうとか、
どうやってハイハイしようとか、
どうやって歩こうとか考えずに、本能で生きてきましたよね。

「なぜ生きる」よりも
「どう生きたいか」「なにをしたいか」・・・
そんなことならわかるんじゃないかな。

こんなものが食べたいとか、
こんな番組・映画が観たいとか、
こんなところを旅行したいとか、
こんなマンガや本を読みたいとか、
こんな音楽を聴きたいとか…

ちなみに今夜何を食べたいかって、私は考えた。
中華料理関係がいいなあ~とか。

そう思いながらだけで14往復、
充分幸せ・・・でや~めた。
まあ、歩けなかったけれど、「なぜ生きる」を「どう生きる」に
替えてみることの発見があって、
まずは合格としま~す。

umasugiさんへ

v-287
安心しました。
原因がわかりよかったです。
病気で怖いのが落とし穴。
私は超健康体で、サインを見逃しました。
もう誰にも私の様になってもらいたくないんです。

連絡いただいて、ほっとしました。

心配してくれて

心配してくださってありがとうございます。

まだ、病院には行っていませんが、腕の痺れの原因は分かりました。もう少し、様子を見てみることにします。心遣い、うれしかったです。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。