スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつだって味方だよ

12月ポエム大賞ノミネート作品(5)



ふんばれ・・・
あなたは言うよね
つらい思いをしたことないから
そんなことが
言えるんだって

そうかも
そうかも

だからこそ
知りたいんだ
助けたいんだ

どうすればいいか
答えなんてない

答えがあったとしても
あなたが納得しなければ
救えない

だけどね
だけどね

生きていてほしいという
強い思いは
永遠に変わらない

たとえ
将来 この世から
私の存在が
消えたとしても・・・

2007.11.05



----------------------------------------

あなたへのエール(番外編)の再掲です。

12月のポエム賞は30日までノミネート作品を掲載します。
ランキングボタン同様、『拍手』ボタンも、よろしくです。
拍手ボタンが反応していないこともあり、
ランキングの票と拍手の票との合算で大賞を決定します。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
     (何度押しても10点加算だけです)



ブログランキング 17票


 

コメントの投稿

Secre

誤字です

v-35812色の色鉛筆が24色の色鉛筆になる漢字で、
    ↓
v-357 12色の色鉛筆が24色の色鉛筆になる感じで、

間違いです。

琴里さんへ

v-287
こんばんは。

琴里さん、いつも読んでくれてありがとうです。
私は自分の今の心境でコメントを書くので、
20・30代の人と違った観点は、
年齢の差とみてくださいね。

12色の色鉛筆が24色の色鉛筆になる漢字で、
歳を重ねると体の幅のように、
生き方の選択肢が増えるけれど、
若い時よりシンプルになっちゃうんです。

だから、年齢ってすごくありますね。
不満が多かった20代、感謝が多い50代、
これも年を重ねられたおかげ、
人生の先輩として、人生は捨てたもんじゃない…
そう伝えられたら最高です。

心は神さま…もったいないお言葉です。
先に生まれたものとして、
未来を担う若者に、いい影響を与えられる先輩でいたいですね。

『生きていて欲しい』
その言葉が、いま、スイッチを押そうとしている人たちに、一番必要な言葉だと思います。
つらく悲しい思いをしている方に、この詩はぜひ読んでいただきたいです。
そして、『いのり』
すごくいい詩ですね。
読んでいて泣きそうでした。
まほさまはお祈りやめたって仰っておりますが、
わたしから見ると、まほさまは生きながら心は神様なんじゃないかって、思えます。

soraさんへ

v-287
ありがとうございます。
「あのね」は自分がつらい思いをしたから書けた詩です。
病気になった時は先がみえず、ただ後悔と反省の毎日でした。
眠剤がなければ眠れず、ただただ病院からの脱出を
考えていました。
2年半の入院、長かったです。
それが退院後5年半、あっという間でした。

一日は24時間で変わらないのに、
感じる長さは雲泥の差。

一カ月も・・・と思えば長いですが、
今日一日と思えば踏ん張れそうですよね。

こちらこそ、いつもありがとうです。

LEOさんへ

e-241
ありがとう。
そうですね。どんなときも・・・です。
これは自分がこの年だから思えること。
今まで生きてきた体験が、
「どんなときも生きよ」と教えてくれた気がします。

そのことをお若い人に伝えていくためにも、
自分は生きたいです。
いい大人が苦難のたび、生きることにピリオドを打ったら、
小さい子供はそれを手本にします。
そんな手本にはなりたくないですし、
せっかくこの世に生まれた命、しっかり使いたいですね。

genfavbookさんへ

v-287
みんな味方、お互いさま…
という気持ちがあればどんなに住みよい社会かと思います。

戦争、いじめ、心の病気の根源はすくなるはずですね。
社会の最小単位の家庭、家族のみんなが、
そう言う気持ちでいたいなあと思います。

未来の子供を育てるのは、我々大人、
賢い大人が増えねばと思います。

いつも応援、ありがとうです

こんにちは、まほさん♪

「あのね」を読ませて頂きました。
辛い事、悲しい事は
永遠に続くように思えてしまいますね。
はやく抜け出したいと、そればかり・・・。

> だからね だからね
>「今日いちにち」だけ 
> ふんばってみて
あと少し、もう少し・・・
ふんばって、がんばってみます。
きっといつか
この気持ちから抜け出せる時が
来るはずですから♪

そう思わせて頂ける、素敵な詩でした。
いつも、ありがとうございます。

強い思い

「どんな時も生きろ!」
まほさんの強いメッセージを聞いたような気がします。
うん。うん。いつもまほさんは、それを根底にこめてお話されていました。

弱さを知るから強いんだ。
まほさん、いつもありがとうございます。

こんばんは。 いつだって味方・・・頼もしい言葉ですよね。 今 読んでる本とちょっとシンクロ。 身近な人も精霊も、天使も神様も みんな味方。 みんな応援団。 そう思うと勇気出てきますね。 今日も まほさんらしさいっぱいの詩を ありがとうございます。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。