スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生これからだ

12月ポエム大賞ノミネート作品(1)


ほとんどの
40・50代の人が
若いころより
生きやすいと

そうでしょ
そうでしょ

だって だってよ
その年代までに
たくさん
苦労してきたもの

苦楽(くらく)のことばの
じゅんばん通り
苦しみのあとには
楽しいことが
待っているのよ

つらいのはわかるよ
でも でも
楽しみを知らず
10代の若さで
ピリオド打たないで!

「人生って楽しいもんだ」って
体験してほしいんよ
きみたちは
まだまだ
人生始まったばかりなんだから


2007.11.07



----------------------------------------

あなたへのエール(番外編)の再掲です。


無理をしない勇気を使い、コメント欄を
閉じていました(10/23~11/30の39日間)が、
今日より再開させていただきます。
すぐにご返事できないかもですが、
ありがたく読ませていただきますので、
よろしくお願いします。





12月のポエム賞は30日までノミネート作品を掲載します。
ランキングボタン同様、『拍手』ボタンも、よろしくです。
拍手ボタンが反応していないこともあり、
ランキングの票と拍手の票との合算で大賞を決定します。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
     (何度押しても10点加算だけです)



ブログランキング 16票


 

コメントの投稿

Secre

琴里さんへ

v-287
そうなんですよ、そこなんです。

私も大病したとき、
この苦しみが永遠に続くと思い、泣いてばかりいました。
しかし、しかし、そうではなかったのです。

辛いさなかの人に言っても信じてもらえないでしょうが、
乗り越えた人が、
今は辛抱だと伝えていくしか、若者の心を救えません。

体験した人がメッセージを残し、読んだ人が納得できたときが、
好転の兆しです。

とんでもないです。
お若い人に近い方が体験を伝えていただくことは、
どんなに励みになりましょう。

お姉さんとして、お若い人に伝えて言ってくださいね。

hanaさんへ

e-241
ありがとうです。
タイトルはコマーシャルにありますよね。保険関係で。

本当に自分がこの年になってわかる。
だから過ぎた人間が若い人に伝えていかなくっちゃ、
若い人がいなくなっちゃいます。

辛い思いも10代と50代ではすごく違います。
弱いながらも年を重ね心は鍛えられますね。
強くなる必要もなく、自然でいいんだと。

欠点があるからこそ、謙虚さを失わない。
どこか気になるところがあれば、注意深くなりますものね。

最後の月になりました。
2007年をゆっくり楽しみます。

自分もそうでしたが、
そのとき(わたしの場合10代前半)は、その苦しみが
ずっと終わらないものかと思ってしまうんですよね。
今にして思えば、そういうことも全部必要だったと、わかります。
わたしとしては、いま10代の方には、
いまの苦しみがすべてではないということ、そして、
そのことさえもいつか振り返れる時期がくるということを、伝えたいです。
…自分も思いっきり未熟ですが(微笑→昨日のバトンで、思いっきり年齢ばらしてます。。。自分の年齢の人が言っても、まほさまみたいに説得力あるようには言えませんが…)

まほさんへ、

v-254 まほさん、
コメント欄の再開嬉しいなー
「人生これからだ」っていい詩ですね。
まほさんの力強いメーッセージがこもっていると思います。
それを受け取った私達も元気で歩いて行けそうです。
若い人たちにもぜひ受け取って欲しいです。
ではまたね~
hana v-209

鍵コメさんへ

v-287
いつもありがとうです。
拝見しました。
明日の記事で簡単ですが、
追記させていただきますね。

ご賛同いただける方ということで、
お願いしてみます。
ありがとうございました。
みなさんの熱意は伝わりますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

LEOさんへ

v-287
ありがとうです。

人生、山あり谷ありですが、
希望を持って生きていけば、楽しみが見つかる…そう信じています。

自分が50代に突入して思うのは、
「人生捨てたもんじゃない」「心の持ちよう」
「感謝の念が大きければ不満は引っ込む」と
言うことでした。

そうですね。
どんなときもです。
http://www.uta-net.com/user/phplib/view.php?ID=03326

どんな時も。

「人生これからだ」と思いたいです。
どんな時も。
つらい時ほど、そう思いたい。

なるようになるさっていう気持ち。
なるようにするさっていう気持ち。
杞憂なく、今あることに感謝していきたいなって。

まほさん、それが感じられたポエムでした。

ありがとう!

いい言葉ねっとより

e-241
人はほんとうに育てることが
できるものなのでしょうか。
私ははなはだ疑問です。

人は勝手に育つもの。
伸びる人間は、自分で考え、
挑戦して失敗し、また挑戦して
壁を乗り越えながら、
自分で成長していくものです。

(渡邉美樹、雑誌「THE21」)

http://www.e-kotoba.net/e-html/5168.html

日本語おかしい

e-51「僕は120歳まで生きる」って言われているので・・・
これが正しいです。
ごめんなさい。

genfavbookさんへ

v-287
おはようございます。
いつも応援ありがとうです。

そうですねえ。
そう思ってくださる人が、お若い人に
人生捨てたもんじゃないと伝えていってほしいです。

リハビリの先生が、
「僕は120歳まで生きる」といわれて言うので、
お見送りせねば…。
だから、100歳、任せてくださいな。
家族に、「そろそろ・・・」って言われないように
性格だけでも、可愛く生きますね。

コメント再開ですか。 お返事は無理なさらないでくださいね。 私も10代20代の頃はすぐ暗くなってしまうたちでしたが、今○○代になってからの方が楽しいです。 だから ずーっと生きないと損ですよね。 この際 100まで楽しく生きるつもりです。 まほさんも一緒に100まで生きましょうよ、ね!

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。