スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救いの手

 11月ポエム賞ノミネート作品(5)


いのちをくれた神さまは
つよさを与えてくださいました

手足が不自由でも
泣かないで
笑って生きていけるように

もういちど
救いの手を
さしのべてくれたのですね


2002.02.22


--------------------------------------------------

大事なお願いがあります。
私は出逢えたみなさんということで
リンクさせていただいています。
66億分の1の出逢い、心より感謝しています。

それは、友だちを誇示するものではありません。
みなさんにもいろんな環境の人を知っていただき、
たとえ、私が休んでいても交流していただきたい
思いがあるからです。

今すごく心配なのは、
心がつらい人、生きる自信をなくした人
特に10代の方です。
⑩・・・としるしがあるのはお若い人です。
どうか、どうか人生の先輩方よろしくです。



11月のポエム賞は29日までノミネート作品を掲載します。
ランキングボタン同様、『拍手』ボタンも、よろしくです。
拍手ボタンが反応していないこともあり、
ランキングの票と拍手の票との合算で大賞を決定します。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

 励みの応援1日1クリックお願いします。
  どちらか一方でオッケーです。
     (何度押しても10点加算だけです)



ブログランキング 19票

 

コメントの投稿

Secre

ありがとうです

v-287
☆ひかりさん
☆ハナさん
☆そらさん
☆みあんさん
☆るりはさん
☆hanaさん
☆前記事へコメントくれた方々
☆拍手コメントくださった方

お礼申し上げます。
明日はすごく寒くなる予報を聞き、
入力が無理そうで、今夜、コメ入れました。

しばらく寒いと無理っぱいので、失礼すると思います。
どうぞ、よろしくお願いします。

まほさんとみなさんへ

v-254 まほさん、
今日テレビを見ていたら
子供の頃に虐待をうけたため心に傷がつき、
30才、40才になってやっと
心の苦しみを打ち明けられるようになった人たちの事が
取り上げられていました。

その人たちを虐待した家族から遠ざけて、
苦しみから少しずつ立ち直れるようにしたのは、
心の苦しみを分かってくれる良き伴侶だったのです。

いろいろの理由で今苦しみの中にいる人たちは、
必ずいつか理解者が現れると信じてくださいね。
多くの苦しみの後には多くの幸せがあるでしょう。
ではまたね~
hana v-209

まほさん、はじめまして。そしてコメントありがとうございました。詞のブログなんですね。素敵な詞に心がうたれました。また来ます。そのときは仲良くしてください。

まほさん、皆さんこんにちは
まほさんにはずいぶん励まされました。
まほさんのコメントがあると喜んで活力になりました。
コメントをゆっくりする時間がなくて、
他のブログとか見回れてないんですが、
ちょっとの時間と愛で人が救われるんですよね。
私でよければコメントしますよ~!
私も生きる目的希望がなくなって干からびでしまった日々が続きました。
ブログをやること、交流することで日々が潤いました。
微力ですが、まほさんの想いしっかと受け止めます!

ありがとうです

v-287
おはようございます。
入力は難しいので、拝見し応援ポチさせて
もらっています。

死を体験しているので、
どうしてもこの性分は変えられず、
元気な今、伝えておきたい思いがあります。

「あなたへのエール」

ふんばれ・・・
あなたは言うよね
つらい思いをしたことないから
そんなことが
言えるんだって

そうかも
そうかも

だからこそ
知りたいんだ
助けたいんだ

どうすればいいか
答えなんてない

答があったとしても
あなたが納得しなければ
救えない

だけどね
だけどね

生きていてほしいという
強い思いは
永遠に変わらない

たとえ
将来 この世から
私の存在が
消えたとしても・・・


どうか、私の思いが届きますように。
みなさん、ありがとう。


おはようです

この頃、記憶の悪さになげいていました・・・
更年期と向き合ったまではよかったのですが、
それを言い訳に、自分に甘くなりました・・・
感謝の無い日を過ごしていました・・・・

そうだ!!この思い書こう・・・
ありがとう・・・まほさん^^

おはよう~^^

まほさん、私もニュースや番組でしか分からないけれど、とても若い人たちのことを思うと心が痛みます!
いのちを自ら亡くさなければいけないほどの苦しみ。
家出をしてしまう女の子たち。
一晩の宿を知らない男の人たちの家へ携帯から。
もっともっと自分自身を大事にして欲しい!!
人のいのちを弄ぶ人が多すぎます!

 2度目の救いの手ですか。。考えさせられます。まほさんは、それで今の強さを手に入れたんですね。私も、鬱になっちゃったけど、強くいきていける。そう考えさせてもらいます。まほさんが出来たように、私も強く生きていきたい。
 

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。