スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたを救いたい

 7月ポエム賞ノミネート作品(16)


あなたを苦しめている
理由はわからない

記事を読んだだけでは
わからないし
時間がかかる

理由を知ることよりも
あなたの心を
いま救いたい

ワタシの年齢まで
生きてください

そうすれば
ワタシの気持ちが
わかるから

いつになったら死ねるかな
なんて言わないで

とにかく
生きてください!
生きてください!

まいにち まいにち
あなたのところへ
行きます

まいにち まいにち
文字を
書き続けたように



-----------------------------------------------------

7月のポエム賞は30日までノミネート作品を掲載します。
ランキングボタン同様、『拍手』ボタンも、よろしくです。
拍手ボタンが反応していないこともあり、
ランキングの票と拍手の票との合算で大賞を決定します。




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ 応援クリックお願いします。
            

我が子を救うつもりで一緒に祈ってくださいませんか。





ブログランキング 13票






コメントの投稿

Secre

姫華ちゃんへ

よかった~。
きてくれて、ありがとう。
夕方ブログが消えていたときは、
凹んだよ。

私は何したんだろうって・・・
追いつめたのかと・・・つらい気持ちになったよ。

しっかり、文章読めるよ。
それよりも、12歳で、こんなにいろんな漢字が読めるってすごいよ。
だって、大学生の国語力がおちているって。

天気もいろいろ。
人間の気持ちも日によってちがって当然。
まだ12歳の女の子が心のコントロールができたら
大人なんていらないよ。

作り笑いもいらない。
無理に笑っていたら心がパンクする。

さくらの花だって、きょうさかなきゃって思っていないよ。
時期がきたら咲くんだもの。
寒かったら、あったかくなるまで、じっと待っているよ。

待つって大事なんだよ。
だってまだまだ人生長いもの。
ゆっくり行こうよ。

走ってあわてても、おばさんの歳はこせないよ~。

遅れましたが

皆さん、ありがとうございます。


この場を借りて
申し訳ないですが・・・




上手く言えないけど、
こンなに
優しくしてくれて

正直 困ったり焦ったり;;


皆さんの
一言 一言が

僕の心の支えです。



こンな僕に

優しい言葉をかけてくれて
ありがとう。


僕のブログにも
遊びに来て下さいねhttp://blog75.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">

メグちゃんへ

ただいま~。
リハビリから帰ってきました。

メグちゃん、ありがとね。
姫華ちゃんの立場になって考えてくれて。
その通りだね。
心の病気になったらいけないものね。

記事を読むと病院に言っているらしいのだけど、
いい方向へと向かっていくといいですね。


本人も言っていたけれど、自分のことをこれほど、
心配してくれる人いなかったといっています。
でもこれで少しは応援している人がいるってわかってもらえたので、
元気に少しずつなってくれると思います。

URLも入れてくれたので、またお姉さんとして覗いてあげてくださいね。

メグちゃんのいうように道はいっぱいありますものね。
ありがとう。

まほさん・姫華さんへ

まほさん・姫華さん、こんばんは。

私は、姫華さんが、なぜ「死にたい」と思っているのかは分かりませんが、もし、イジメなど今、姫華さんが立っている環境が苦しくて言っているのであれば、無理をせず、姫華さんの心が一番ラクになる道を選んでください。
(死ぬこと以外ですよ)
確かに、嫌なことや辛いことに立ち向かうことは大事なことです。
ですが、無理をしすぎると、姫華さんの心が壊れてしまいます。
だから、無理をしないで。

今歩いている道ではなく、自分にとって一番いい他の道を見つけて進んでいくことは“逃げ”ではないと私は思います。
自分の進む道を、自分で“選択”しているのですから、とても勇気のいることだと思うし、素晴らしいことだと思います。
それに、進む道が違うだけであって、進む方向はみんな一緒です。
みんな同じように年を重ねて大人になっていく・・・。

辛いことや悲しい過去から学ぶことは、たくさんあります。
でも、それと同じぐらい自分の心が休まる時間の中にも、学ぶことはたくさんあると思います。

偉そうなことを言ってしまってすいません。
私なりの考えが、上手く伝わったか自信がないのですが・・・。

姫華さん、生きてくださいね!!

碧海さんへ

姫華ちゃんへの励ましをありがとう。

>自分みたいな人間が生きているのが申し訳ないという気持ちがあります(今でも)

なんでよ~。
そんなこといったら生きていられる人いないじゃない。
生きられる人の条件なんてあるの?
申し訳ないなんてことないよ~。
もし真湖さんの心をそうさせているものが
あるのなら、私は取っ払いたいです。

私には想像できない思いでいらっしゃったんですね。
だから、まほという人間と出逢わせていただけたのかもです。
出逢ってくれて、ありがとう。

ayaさんへ

こんばんは。
姫華ちゃんをいっぱい励ましてくれてありがとう。

辛いんだね。
私だって44歳でも辛かったもの。
若い人だったら当然よね。

でも私はそこを踏ん張って、
人生って楽しいものだって思って欲しいのね。

>この世に意味あって生まれてきた命。
>今はその意味さえわからないほど
>辛く苦しいのよね。。。

>でもね。。みんな一人で生きていける人など
>どこにもいないとわかっているから・・
>みんな互いを支え合っていきているんだよ。
>姫華ちゃんも決して一人じゃないんだよって
>みんなが応援してくれている。。

>生きていたから、ほらこうして応援してくれる人に
>出逢ったじゃない。。
>どんなに辛くても明日まで明日までって
>生きることにちゃんと意味はあるんだよ。。
ほんとうにayaさんのおっしゃるとおり。
みんなで励ましあって生きていくんですものね。
姫華ちゃんも一人じゃないってわかってくれて、
コメントくれて、思わず泣けてきた。

本当は明日の記事を最後に休憩しようかって、
ちょっと弱気になっていたんです。
でも元気ってわかってすごく嬉しかった。

ありがとね。

場所お借りしてすみません。
姫華さんへ
わたしは夭折願望強いので説得力ないかもしれないけれど…
わたしの場合は美しくなくなる前に早く死にたいというのと、自分みたいな人間が生きているのが申し訳ないという気持ちがあります(今でも)
だってもし人間の生き死にが罪の数で決められているなら、もうとっくに死んでいてもいいはずだから。
なのに、まだ自分は生きています。
本来生きていてしかるべき人を差し置いて。
これはすごく辛いことでもありますが、それでも自分は存在することを許されているんだと思っています。
辛さが極期のときは『明日1日生きればいいんだ』と思って、その明日を積み重ねて現在に至りました。
生きていていいと、誰一人言ってくれなかったとしても、そこに存在しているということは、きっと大いなる存在が自分を許してくれているんだと、そう思います。
死ぬということは生きるという罪が許されるということではありません。(と思います)
それだけは…

まほさん
場所をお借りしましてすみませんでした。
今日の詩のようなことを自分が言うとしても滅茶苦茶ですね。
多分まほさんだからすばらしく説得力ある言葉になったのだと思っています。
先日は励ましのお言葉ありがとうございます(ちゃっかり更新しています…)

まほさん、姫華ちゃんへ


この世に意味あって生まれてきた命。
今はその意味さえわからないほど
辛く苦しいのよね。。。

でもね。。みんな一人で生きていける人など
どこにもいないとわかっているから・・
みんな互いを支え合っていきているんだよ。
姫華ちゃんも決して一人じゃないんだよって
みんなが応援してくれている。。

生きていたから、ほらこうして応援してくれる人に
出逢ったじゃない。。
どんなに辛くても明日まで明日までって
生きることにちゃんと意味はあるんだよ。。

ありのままの自分でいいよ。。
飾らなくても、我慢しなくても、いい子じゃなくても。
姫華ちゃんは。。誰でもない、たった一人しか
存在しない大切な命をもっているんだよ。

みんなと一緒に歩いていこうね^--^



まほさん、姫華ちゃん、連絡くれて良かったですね。。














たびたまさんへ

こんばんは。
ありがとうございます。

おっしゃるとおりですね。
糸が切れてしまうことがありますね。
だからこそ、ひとりでは生きられないんですね。

お互い励ましあい、助け合っていくのが自然ですね。
私もたくさんの方のはげましで、植物人間にならずにすみました。
このご恩を少しでも生きているうちにお返ししたいです。

明日はお気をつけてお出かけくださいね。

まほさん コメントありがとうございました
台風のあとは地震・・・
死にたくないのに 命の糸が切れてしまう人がいる
自分では忘れているけれど 望んで生まれてきた命
今 つながっている 生きている命
大切にしていただきたいと思います
姫華さん コメントくださって よかったですね(^ ^)
遅れてきて ごめんなさい
でも わたしも みなさんと一緒に 祈っています

姫華ちゃんへ

ありがとう。
おばさんも大泣きだよ。

よかった。
よかった。

あったりまえじゃない。
心配しない人間がいますか。

近くだったら、ぶんなぐってやる・・・
といっても、おばさんは手の力赤ちゃんぐらいしかないんだ。
だから痛くないよ。

でもね、忘れないで欲しいの。
みんなね、心配してくれたのね。
若い頃、死にたいと思った人が死んだらだめよって
いってくれたでしょ。

だって、いのちはとりもどせないもの。

来るなっていわれても遊びに行くよ。
だからね。困ったことがあったら、
一人でかかえこんじゃだめだよ。

ありがとう。
ありがとう。
連絡くれて。

ごめんなさい




迷惑かけて


ごめんなさい





わざわざ

詩を書いてくれて

ありがとう。


心配してくれて

ありがとう。


コメントしてくれた人も


ホントにありがとう。


読んでいて
恥ずかしいけど
泣いてしまいました。


僕わ
こんなに
人に心配された事が

ないから。


嬉しかった。



皆さんの祈りや願い、
届きましたよ。



でもまた

自殺未遂などして
迷惑をかけてしまう
かもしれない・・・


でも

それでもよかったら

仲良くして下さいね。




ありがとう。

みなさんへ

ありがとうございます。
みなさんの思いが届くことを願います。
本人と連絡が取れず・・・。

私は知った以上、
ほっておけなかった。
まったく会ったことがないお子さん・・・

その方が何歳で

どれだけのうつ状態なのかわからない

冷静に考えれば

死ぬのはもったいないのはわかるけど

今は、「死なないで」という言葉さえ御本人の心に届かないかもしれない…
もし「うつ病」にかかっているならば

すぐに専門病院で、投薬治療を受け、しばらくは「生きることと死ぬこと」を考えない環境をつくってほしい

どうか死にたくなっている方のご家族が、
早く御本人を休ませる環境にしてあげてほしい

「死にたい」ことを考えると、生きることの大変な今の自分の置かれている現実を考えないですむから…

だから「死にたい」気持ちに逃避したくなる

「死にたい」気持ちでいっぱいになっても
「生きたい」自分がいるから
まほさんに会えたんだと思う

「死にたい」「生きたい」そういうことを今は一切考えないで

とにかく考えることをやめれるお薬もらって
ゆっくりたくさん寝て、
冷静な判断ができる時まで問題点から、離れてほしい…

私は「死なないで」ではなく

「今はすべて考えないで」
「今は薬飲んで」
「今は休んで」
「今は結論を急がないで」

と、祈ってますね

その人の苦しみは、その人しかわかりませんが
死んで解決して楽になるとは思いません。
どうか、生きて時の過ぎるのを待ってみてください
じっと息を殺して、何もしなくていいから・・・・

生きていることに意味があると
思いなおしてくださいな!!

みんなの思いが、届きますように・・・祈ります

私は10年間ずーといじめられていて、自殺未遂をしています。
何のために産まれたのか・何のために生きているのか分かりませんでした。

死にたいというのは、かまってほしい証拠です。
本気で思っているなら、言いません。
なのでその子の話を否定しないで、そうだね・そうだねと認めてあげてください。
だれかに助けを求めているんです。
誰かにかまってほしいんです。
その方にこの言葉を贈ります。

「殻を破ろう」

今死にたいほど苦しい人は
1つ自分の殻を破る時期なんだよ

苦しんでもがいて
そうやって成長していくんだ
あなただけじゃないよ
みんなもそれぞれ乗り越えているんだから

今が1番苦しいなら
もうそれ以上の苦しさはないよ

這い上がっていくしかないから
その途中にいくつもの障害があるけれど
ユックリ乗り越えればいいんだよ

人生は長いから
焦らずにユックリ行こうね

「嫌な日も」
悩み事が多い日は
何をやってもうまくいかない

そんな時は好きなものを食べて
自分の好きな事をやってみようよ

他の人と比較しなくてもいいんだよ

だってあなたは世界中探しても
どこにもいないんだから
あなたはあなただよ

だから
あなたらしく生きればいいんだよ

i生きてください

 あなたは一人ではないですよ。
 万歩さんのように、あなたにソット寄りそってくれる人がいます。

 何があったのかは、わかりませんが、まずは思いっきり泣きましょうよ。泣いて・泣いて・泣いて、そうしてあなたの周りを眺めてみてください。

 お願いですから【生きてくださいね】

一緒に祈ります

まほさん、おはようございます。

きっと何かつらいことがあられるのでしょうが、
死んだつもりになったら、人間何でもできるし、耐えられるような気がします。
昨日、いとこのお嫁さんが、結婚したばかりで、
新婚旅行先でスキュバーダイビングをしていて亡くなりました。希望に溢れていたはずなのに・・・・
生きていたかったでしょうに・・・・・・

自分から死ぬなんてこと考えないで下さいね。
生きていたら、きっといいときもあると思いますよ。
逆境があれば、必ず順境が来ます。
まほさんの、心からの祈りをおききくださいね。
私たちも、自分の子供への思いのようにお願いします。
どうか命を粗末のしないで下さい。
どうか生きていてください。

まほさんへ

こんばんは。初めてコメント一番乗りです。

まほさんのお知り合いで、今、とても辛い思いをされている方が、いるんですね。
死にたいと思っている方が、いるんですね。

最後にまほさんがおっしゃっていましたが、ワタシも、わが子を思う気持ちで、まほさんと一緒に祈らせていただいてもいいですか??

ワタシも、去年の11月にうつの底まで落ちて、死にたいと思いました。夜は途中で起きてしまい、また死にたい。12月になると、まったく眠れず(睡眠薬飲んでも)また死にたい、でした。
死にたい思いはかなり辛かったので、もう二度と経験したくないです。
だから、、まほさんのお知り合いの方にも、早くそんな思いどこかに行ってしまえばいいのに。頑張ってくださいね。死なないでね。明けない夜はないから。
と言いたいです。
私の分も、思いを伝え続けてください。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。