スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一枚のはがき


「一枚のはがき」

車いすだから
すぐにあなたとは会えない
けれども
この一枚のはがきが
あなたのもとへ
私の思いを届けてくれるから
一歩一歩ゆっくりでかまわない

耳が聴こえないから
あなたに電話することはできない
けれども
この一枚のはがきが
わたしの声になってくれるから
あなたの声援が聴こえる

私にできるのは
あなたのご健康と
お幸せを祈ること


2007.03.12



-----------------------

「あなたは、
 あなたで
 いいのだ。」
あなた自身がそう思えば、
世界は案外、笑いかけてくれる。

人生は、うまくいかないことと、
つらいことと、つまらないこと。
そのあいだに、
ゆかいなことやたのしいことが
はさまるようにできているから。
どうか、あなたの人生を大事に生きてほしい。

(ACジャパンの広告)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

 


ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら













テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

Secre

おつかれさまでした

そうでしたか。。。
悲しんで途方に暮れている方もみえますよね。
祈りはそんな方々の心にともる希望ですね。

代わってあげることはできませんが、悲しみや苦しみを
わかちあい、ひとりじゃないんだよという励ましが、
どんなに冷たくなった心をあっためるかと思います。

遠く離れている愛する人への祈りは、
きっときっと届くと信じます。

安心して眠り、朝気持ちよく目覚められるよう、祈ります。
たとえ、1年辛くても、2年目への希望があります。
2年つらくても、明日があれば、未来への希望は消えません。

明日という日がある。
わたしもあなたも生きていられる。
そうしたら、辛く苦しくても、わたしはあなたと分かち合えます。

わかちあうということが、愛の原点かも知れませんね。

プレゼント、ラッキーでしたね。よかったぁ。

愛・・・。

まほさん、こんばんは~♪
リハビリ、お疲れ様です。
頑張りましたね~。花マル~~♪

こちらは、夜になって雪が降ってます。

昨日こちらに貼った「聖フランチェスコの祈り」ですが、
今日、某障害者家族会の忘年会で即興で朗読して参りました。
http://www.happy-genki.com/good_prayer.html
私は家族が障害があるので、たまに家族会に行き
分かち合っています。

いろんな方がいます。病気のため、暴力がある家族を持つ人。
家族の障害に途方にくれる人。入退院を繰り返す家族を持つ人。
泣く人・・・。泣かないけど、深く傷ついている人。
なにもできない中・・・祈ることをしたいなあと思い
祈りをこめて朗読してきました。

今、辛さの中にある方がずっとその辛さの中にいないように・・・。
未来に希望の光がさすように・・・。もちろん、自分も・・・。

プレゼントを、いただいてきました~。抽選一番をひいてラッキー!
手作りのごちそうも、いっぱい食べて幸せでした。

雪は、浄化。涙も、心の浄化。
愛と優しさで生きたい・・・私です。まほさんのようにね・・・。

ありがとうです

>同じ時間の中あれこれ考えていて
>思い出すも辛いことがフラッシュバックしてきたとき
>どうしようもなく悲しくなるんですが
>まほさんのところにくると気持ちが切り替わるんです。
>いい方向に、優しい気持ちに・・・
>いつも、ありがとうございます。

ただいま~。
リハビリに行く前にこのコメントを頭に入れました。
そうして、歩行器で歩く練習のとき、
かーこさんのいまの想いに寄り添いたいと思いました。

思い出すと、フラッシュバックってあると思うんですね。
辛い体験をされていますもの。
わたしとかーこさんの場合と大きく違う点は、
わたしは入院であったため、
家族につらい顔を見せずにおれた時間が長いということ。
個室なので泣きたいだけ我慢せず泣けたこと。
そうして、子どもも17・14歳と大きかったこと。

これはすごい違うと思うんですよ。
母親ならとても苦しい。
でも一つだけ言えることは、
子はちゃんと優しさやお母さんの頑張りを
自分の力に代えているということです。

かーこさんの痛みの大きさだけ、
愛するお子さんに、やさしい心がちゃんと積み立てられていて、
素敵な人になられること、保証します。

だからね。フラッシュバックがあっても大丈夫。
そのかーこさんのいまのお気持ちを受け止めてあげてください。
病気はマイナスに思えますが、プラスの要素が大きいのですよ。
それは病気を乗り越えられたとき、確信できます。
諦めず、希望を持っていてよかったって。

お身体の調子のいい時、お気持ち吐き出してね。
ため込むと、よくないですもん。
ご返事すぐに出せないかもですが、ありがたくご返事しますから
いつでもメール下さいね。

来年は龍馬のドラマが始まりますね。楽しみです。

ありがとうです

そうですね。いちばん身近はメールですね。

わたしは時間があるので、
はがきを送ることが増え得ました。
町内で一番利用しているかもしれません。

昔は、そんな時間もなく過ぎましたが、
入院中にいただいたはがきにどrだけ励まされたでしょう。
はがきにはその人の思いが詰まっていて、涙でした。

だから、そのありがたかった感謝を
一枚のはがきに託しています。
何度でも読み返してもらえますものね。
出逢ったみなさんには幸せでいてほしいです。

は~い、あったかくしていますよぅ。
ありがとね。

ただいま~

リハビリから戻りました。
外は思ったほど寒くはなく、
おひさまがやさしいです。

今日は一番頑張れたと思います。
みなさんからしたら…なにをという距離ですが、
しんどいと思ったら、しんどいままで終わるんです。
でも、歩くことの焦点をずらし、他のことを考えると、
進んでいることもあります。

わたしがリハビリが好きなわけは、
しんどいのですが、先生が好きなんです。
きらいな先生なら、
毎回憂鬱で、歩けなかったと思います。

わたしはこの先生に見捨てられたら、
もう誰にも歩けるようにしてもらえない・・
という直感がありました。
そのためには、先生に「どうしようもない根性無しだ」と
思われたくない一心で、
先生から言われることにはすべて「はい」でした。
心の中では「そんなあ~、無理」と思うことも
当初はありました。
でも信じたんです。
先生のことも、先生についていこうと決めた自分も。

そうしたら、先生も「まほの言うことなら何でも聞くよ~」と
言ってくださるようになりました。
調子悪い時も、じっと待ってくれました。
いい出逢いをいただいているなあと感謝です。

今日は、歩行器で16往復・480メートルと、
マシン350回(所要時間9分25秒)と好成績でした。

思いますのは、やはり出逢いの大切さです。
そうして、これから出逢う人は
みな「まほ」の先生だという思いです。
善き出逢いも悪き出逢いも、
どちらも自分の成長には欠かせないものだと思いました。

自由のありがたさは不自由から思えます。
便利のありがたさも不便を感じればこそ、わかります。
つまり、相反するものがないと、なかなか気づけません。
苦しい思い、辛い思い、悲しい思い、悔しい思い、怒り…
そんな感情を体験せずして、
「やさしさ」や「しあわせ」には気付けない気がします。。。

ありがとうございます。

まほさん
おはようございます。。。
リハビリ踏ん張ってきてください!!!
まほさんのところに来るとほっとします。
まほさんがいてくれるだけで有難いです。

同じ時間の中あれこれ考えていて
思い出すも辛いことがフラッシュバックしてきたとき
どうしようもなく悲しくなるんですが
まほさんのところにくると気持ちが切り替わるんです。
いい方向に、優しい気持ちに・・・
いつも、ありがとうございます。

寒くなりますがお体をお大事にして下さいね。

救われる…

人によっては、誰かに話すことで
救われることもあるんじゃないですか。
(悼む人、天童荒太)

転載元
http://www.e-kotoba.net/bg/tendou/2009/12/post-5.html

-------------
ひとりでもいい。
そういう人がいたら、
苦しくても、辛くても
生きていける気がいたします。
その人を悲しませないように。
その人をふしあわせにしないために。
どこかにいる人を思いだして・・・。

おはようございます

今日は12月17日、木曜日です。
お天気は曇りです。
北海道や福岡は雪マーク。意外でした。
福岡ってあったかいと思っていましたが、
日本海側は九州といえども寒いのですね。

さて、昨日はトイレの大失敗を思い出し涙でしたが、
今度こそ、もう天の助けはないと心し、
注意深く冬を乗り切ろうと思います。

痛感しますのは、
生きているだけで、周りの人をしあわせにしているのだと。
どんなにできないことが多くても駄目じゃない。

この言葉が大好きです。
『私たちにとって敵とは、「ためらい」です。
 自分でこんな人間だと思ってしまえば、
 それだけの人間にしかなれないのです。』
 (ヘレンケラー)


お昼から、リハビリに行ってきます。
残り3回で目標を達成出来そうです。
踏ん張ってきます。

No title

 はがきっていいですね。自分は動けなくても、遠くまで気持ちを運んでくれます。私はネットですね。メールをよく使います。離れていても、心が通じます。
 まほさんはパソコンを使いながら、はがきも使うのですね。今の時代、はがきは一種の贅沢かもしれません。

 すごく寒いです。上着を着ていても、寒さがしみこんできます。暖房つけようかな。。。まほさんはあったかくして過ごしていますか?風邪ひかないように、気をつけてください。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。