スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選ばれて


「選ばれて」

私でよかった(ありがとう)
両親でなくて(ありがとう)
姉妹でなくて(ありがとう)
家族じゃなくて(ありがとう)
私でよかった(ありがとう)

あなたはお目が高い
オマエだったら
乗り越えていけるという
荷物を背負わせて

多くの悩みを持つ人に
「選ばれし人」だという事を
伝えるようにと

考えるアタマと
動くゆびと
見える目を
残してくださったのですね

オマエを選んで
正解だったと思ってもらえるよう
人生修行を続けます




ありがとうはまほ(う)のことばブログにて
「ありがとう」の詩集・84篇掲載中 こちらをクリック






-----------------------

尊ければ尊いほど、
信ずる者には同じだけの
良識がなければならぬ。
(蒼穹の昴、浅田次郎)



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

 


ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら













テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

Secre

ヘレンケラーさん

いい言葉を残されていて、いつも心に思っています。

私たちにとって敵とは、
「ためらい」です。
自分でこんな人間だと思ってしまえば、
それだけの人間にしかなれないのです。
(ヘレンケラー)


デッかい人間になるぞう。
今は態度がデカそう。(わらい)

ありがとうございます

そのようにおっしゃっていただけて、
ありがたいしあわせを思います。

みんな「選ばれし人」なんですね。
その試練に耐えていけるお力を持っているわけです。
周囲も応援してくれています。

大丈夫です。
ちゃんとみなさん乗り越えていかれますからね。
信じて明るく過ごしましょう。

不安はみんな逃げだしますから…ね。

ありがとうございます

本当に、かーこさんも「選ばれし人」ですね。
どんなにつらい思いをされてこられたか…
実際に体験された方じゃないとわかりませんよね。

そうして、同じ病で苦しんでいる方のお心を
思いやれるのは、
かーこさんだと思います。

思いやりを持った人が多くなるためには、
苦しみを乗り越えた人が
お辛い人を励ましていくしかありません。

リハビリの待ち時間によんでいた本に、
『自分の経験は
どれほど小さくても
百万の他人がした経験よりも
価値のある財産である』 ゴットホルト・エフライム・レッシング

本当にそう思います。

こちらこそ、出逢ってくださって、ありがとう。
きっと、きっと善くなられますからね。
信じて、じっと待ってくださいね。

ありがとうございます

ヘレンケラーさん、偉大な方ですね。
周囲のいい出会いもあったのでしょうが、
ヘレンケラーさんのお心が素晴らしいですよね。
だからこそ、いい出会いがあられ、天職として、
偉大な足跡を残されたんですね。

リハビリにがんばれること、
この詩から感じていただけてありがたいです。

人間って、この人の信頼だけはなくしたくないって
あるじゃないですかぁ。

私は命を助けていただいた人、
支え続けてくれた家族や友人のお心を
裏切りたくないんですね。

ひとりではなく、
こうして、目には見えない読者さんとのつながりも
ありますよね。
たくさんの方がまほを応援くださっているわけですよね。
そうしたら、みなさんのお心を裏切るわけにはいかないという
気もちが、辛いリハビリに堪えるエネルギーとなっています。

それに50代ですからね。
いい大人がっていうのもあります。(わらい)

そうですね。
自分を信じることに尽きると思います。
それと、苦があればこそ、成長はあり、
最期に笑って、「ありがとう」がいえると思います。

今のうちに、いっぱい泣いて、
一緒に考えていきましょうよぅ。
それを信じてくださいな。

苦楽の順番は楽しいことがあとですけんね。

そうだったんですね

ブログをお休みし、考えられたこと・・・
ちゃんと意味があったと思いますよ。
周囲の人のお考えも聞けて、何よりも、
ブログを続けてみようと思われたじゃないですかあ。

人間誰しも苦しいこと、イヤです。
でもね。苦しい目に遭わないと気付けない、
成長できないのも事実なんですよ。

そのどちらに目を向けられるか、
これは苦労や年齢の影響大です。

今、わからなくても、将来よかったと思われますよ。
そのためにも、歳を重ねられる、
生きられることを喜んでくださいな。

そうして、まほが言っていたことを、
実感してくださいね。

ただいま~

リハビリから戻ってきました。
歩行器で14往復・420メートル、マシン350回(所要時間・11分)

12往復でかなりえらかったですが、
14往復、これが最後のリハビリと思いやりました。
昔のまほならとっても踏ん張れなかったと思います。
ですが、ですが多くの方の応援に応えたい思いの「まほ」が
ちゃんと存在しています。

いいかげんに大人になれよという神さまの声も聴こえます。
充分、それもわかっているんです。
わかりつつも、泣いたり、怒ったりする自分を
駄目な奴と思えないんです。

泣いたり、怒ったりの感情がなくなったら、まほは
死んでいると思います。
出来ないことだらけで、とってもかっこ悪く、
自分を好きにはなれませんが、
かと言って嫌いには絶対なれないのは・・・
たぶん、わたしの感情に好きなところがあり、大事にしたい
「自己愛」があるんだと思います。

いったいそれはなんなのか…

それは、自分が傷ついたと泣く自分…
中傷コメントに怒る自分…
この泣いたり、怒ったりの感情が私を育ててくれるからです。

悲しい気持ちや不快な気持ちになったことは、
他人に絶対しないと心に決めています。
そのためには知識じゃなく、
自分が体験し感じることが、まほには不可欠。

つねられて、痛みを肌で感じないと、
わたしには、その痛みが想像しにくいのです。
泣く・怒るも、弱い心の一部になると思うのですが、
この弱い心を変えようとは思わないんですよぅ。
なぜなら、将来自他共にやさしい気持ちに変わるものと
信じているからです。

弱い心といえば、うらみや妬みの心がありますね。
まほにはないんです。
持ちたくないので、その努力をしています。

私は「しあわせに生きる」と決めました。
うらみや嫉み心があっては、絶対にしあわせになれないと
知っているからです。

まほはできないことだらけで、
かっこいいところなんて見当たらないですが、
うらみや嫉み心を持っていないところは「かっこいいぞ」って、
褒めてもいいかな―――って思います。

歳を重ねられるって、素晴らしいですよぅ。
そういう時間をいただいているんですから。。。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まほさん

おはようございます。。。

私も私で良かったと思います。
病気になったこと。

現実的な問題ですが(笑)
もし両親だったら・・・
たぶん耐えられないし生きられないかも
夫だったら・・・
たちまち生活苦
子供だったら・・・
可哀想で可哀想でたまらないんです。

自分が病気になったから
いろんな人が病気になったときのこと考え
そして・・・この病気の歴史を考え、
弱者の置かれている現状を考えることが
できるようになりました。

やっぱり自分で良かったと思うんですね
色々と気付かせてもらえたから。

それに、まほさんとも繋がれたから・・・
あっこに感謝!!!

現代のヘレン・ケラー

まほさん、おはようございます♪
まほさんのこと・・・私、現代のヘレン・ケラーだと思っているんですよ~。

まほさんはなぜ、リハビリを頑張れるのか・・・。たまに不思議に思うことがあります。
でも、この選ばれての詩の中にある世界・・・思いが、まほさんのこころを作っているのを
ひしひしと感じます。

ヘレン・ケラーの自伝「光の中へ」の中で、ヘレンは自分の内なる力を感じながら
強く生きているのを書いています。
それは、中世のヒーラー・スェーデンボルグの考え方にかなり影響を受けたようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AA

それは信仰に近いのでしょうが、目に見えない力を信じて可能性にかけ
努力し生きていたようです。

まほさんのこの詩「選ばれて」は、ヘレン・ケラーとリンクします。

今日はこちらは、快晴いい天気です。
まほさん、素晴らしい一日を~♪リハビリ、けっぱれ~。
わ、私ですか?
少しリハビリのモチベーションが下がってますね・・・。治りかけなので・・・。
昨日、家族に八つ当たりされて少しシュンとしてますし。(まあ、逃げましたけど。)
まほさんを見習って、生活に工夫をしないといけませんね。

「ありがとう」の反対語は・・・「当たり前」。
感謝のこころが、なかなかわいてきません。(いいえ、あってもこころが晴れません。)
原因は多少わかるので、こころ曇りのままでしばらく行くしかないかな・・・。
いつか春が来ることを信じて・・・。

まほさん。いつも愛をありがとうございます。

おはようございます

今日は12月1日、火曜日です。
お天気は晴れ、ありがたいです。

さすがに12月ともなると寒いですね。

今日は愛子さま、8歳の誕生日、早いですね。
古い日記から、こんなのを見つけました。
http://mahonoai.exblog.jp/9060034/

もう、すご~く努力しないと
自分で立つことは難しいと悟ったまほでした。
あれから7年・・・・やっぱり生涯の課題です。
何かで補って、しっかり歩ければ、だいじょうぶ!

私は握力がないんですが、
「さよなら」の手を振る動作・・・これができない。
ロボットより下手で笑えます。
これも一向に変わんないかな?
まぁ、いいかぁ、まほにはかわんないし。。。

お昼から、リハビリに行ってきます。
血流を良くする意味でも踏ん張ってきます。

No title

 おはようございます。まほさんの試練は続きます。でも、まほさんだから、そんなことがあったのですね。超えられない試練はないです。まほさんなら乗り越えられます。怪我、ひどかったのですね。でも、命が助かってよかったです。こうして私たちと出会うことができました。
 久しぶりです。ブログ、休止していたのです。一人で考えようって。でも、意味がなかったのかもしれません。こうして戻ってきました。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。