スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責めるより褒めようよ


☆あっこさん&かーこさんのブログ (こちらをクリック)
脳脊髄減少症のことが書かれています。
病気のことをよく知っていただき、
署名いただければありがたいです。

☆署名のご協力をしてくださっている
「こーしろー」さんの記事、 よろしくです。
きちんとご自分が理解され、
納得されて、人さまの心に響く
文章を書かれています。すごい方です。
何よりもあったかいハートと行動力・・・すばらしいです。
ぜひブログ訪問を。 メルマガも発刊されました。
(こちらをクリック)


みなさまのご協力深謝です。
各ご家庭、ひとりでもオッケー。
署名用紙を埋めなきゃって 言う
ご負担は不要ですよ。 まほ



「責めるより褒めようよ」

責める・・・
「せめる」と読みますね

まじめな方ほど
自分の首を絞め
失敗や挫折を
許せないようです

これって
前向きに
意欲が
出ることでしょうか

いいえ
違いますね
自分って
だめな奴って
さらに
追い詰めるだけですよね

じゃあ
一体
どうすればいいのでしょう

答えは
簡単なことなんです

自分を責めない・・・
つまり
自分を褒めて
自分のがんばりを
認めて
生き抜く『責任』を
自分に課すんです

貝がつくと
たまるものだと
教わりました
貯金がそのいい例です

蓄積の
『積』は
「私」と「責める」の
合作です

同じ漢字なら
責めるのではなく
生き抜くという
責任に変えましょうよ


2007.08.06



-----------------------

人が苦しむのは、
現実と理想の
ギャップなんかじゃなくて、

現実をそのまま
受け入れられないところに
いることの方かもしれない。

(ロングテール)



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

 


ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら











テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

Secre

No title

 責めるより褒めることですね。自分を褒めること、意外と難しいです。気が付いたら、自分を責めています。頭ではわかってるつもりなんだけどね・・・難しいです。できるだけ自分を褒めようと思いました。
 生きる責任ですか。生き抜くっていう気持ちでしょうか?自分をほめて、がんばりを認めたら分かるのでしょうか?もっとよく考えてみます。

 夜勤続きでブログが見えませんでした。やっと落ち着いた生活に戻りました。今日は一日ぐったりです。だらだら過ごしていました。

Re: こんにちは~(●^o^●)

お誕生日が私の発病日と一緒なのですね。
不思議なご縁を思います。
見えない力が出逢わせてくれたのだと信じます。

てんつくまんが楽しむ気持ちが出会いを呼び込むと
詩に書かれていましたが、
やはり、「楽しむ心」は本当に大事だと思いました。

がんばるにも、何か楽しむ要素がないと続けられません。
ワクワクするような心を持って前進したいですね。
諦めなければ、夢は無限大です。
こちらこそ、よろしくお願いします。

Re: 責めたくないから・・・。

おっしゃる通りだと思います。

自分に厳しいと、他人にはやさしいとみられがちですが、
やはり許すと言うことができにくいように思います。

自己反省は大事ですが、失敗にこだわり過ぎると苦しいのは事実です。
そういう意味では、わたしはすべての事柄を、
自分の心で試し、まほという人間には、自分に厳しくは、苦しい生き方で、
自分を許せないと言うのは、他人も許せない原因でした。

今までは自分に厳しく、人にやさしく…の部類だったと思いますが、
自分にやさしく、自分を大事に自分を愛するようになったら、
人さまにも本当の意味で、やさしくなれた気がします。
・・・というより、自分を愛するように、人さまを愛したいと、
心から思えるようになりました。

病気をして、辛いことも多かったですが、
それがあったからこそ、成長できたと思えます。
苦しい体験、なくして、成長はできない、
本当のしあわせには気付けないと思いました。

苦を乗り越えるところに、自分の成長をたのしめると思える
50代です。

てんつくまんのプラス思考、いいですね。
パワーがもらえますよね。
いつもありがとう。

こんにちは~(●^o^●)

昨日は 有難いコメントを頂いて すごくうれしかったです!
ホント いつまでも 飛べない自分を責めていたような気がします。。
もっと 明るい気持ちで前へ前へ 1歩1歩 進んでいく事にしました(^^ゞ
 
あっ!そういえば・・誕生日ですが 私ももうすぐ48歳です!
まほさんが 入院された日と同じ日なので 嫌でも私の事 思い出してくださるかしら?(●^o^●)
私も これから先 誕生日が来るたびに まほさんの頑張りを思い出す事になるでしょうね。。
もう誕生日が来るのは 嫌だと思っていましたが これからは楽しみになります!
こういう縁もあるんだな~と 巡り会わせて下さった神に感謝したいと思います。。
これからも よろしくお願いしますね(^_^)v

責めたくないから・・・。

まほさん、おはようございます♪

きっちりやってしまいたい方の私は、責めることをしてしまいがちかも
しれません。
自分を責める人は、時として人も責めてしまいますよね・・・。

この頃、お気に入りは・・・てんつくマンの言葉。
「よくあること~よくあること~。」を使ってます。
自分でミスをすれば、「よくあること~よくあること~。」って
つぶやいてますし、人がミスをしたら
笑って「よくあること~よくあること~。」って言ってます。
ジョークでもあるし、その場が和むし・・・。
「大丈夫。よくあること~よくあること~。」って感じです。

責めるのと、反省は違いますよね・・・。
失敗したら反省し、できるだけその失敗の思い出は手放した方が
気が楽です。
「過去は、キャンセルされたチケットと同じ。握り締めても意味がない。
手放すべきです。」
・・・ある方の言葉が、身にしみます。

でも、なかなか強い思いほど、手放せないのが人間で・・・。私も、そうです。
悪い思い出(失敗)も思い出すこともあります。
そういえば・・・人間の脳は、いい思い出と悪い思い出と記憶容量の比率が決まってると
聞いたことがありますね・・・。

自分を褒めるのって難しいけど・・・たまにね、自分の両肩を抱いて
やることがあるんですよ。まほさん。

「Leo。お前は、こんなカラダと厳しい人生の状況だけど
がんばっているよ。身体。無理させてごめんね。ごめんね。ごめんね。
大事にするからね。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
こころ。負担かけてごめんね。ごめんね。ごめんね。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。」

・・・そう、言います。声がけって、自分にしてもいいんじゃないかなってこの頃気がついたんです。

生き抜くためには、友が大切。でも、生き抜くためには
まず自分のパートナー(身体とこころ)の声に耳も傾けたいですもの。

まほさん。こちらは秋晴れ。今日も、お健やかにねっ。

こんにちは

今日は10月18日、日曜日です。
お天気は晴れ、昨日は雨も降りましたがいいお天気です。

こうやって、毎日日付を書いているのですが、
最近は人さまの誕生日を翌日、または翌々日に思いだすと言う
失敗をやっています。

なぜなんだろうと思うとき、
頭に日にちが残っていなくって、
いつも「いま」「今日」なんですね。
そうして、眠る前に思い出すことが多いんです。

まほが思うに、
人間は忙しさにかまけて、
大事なことを忘れてしまうのじゃないかと。
確かに、何もすることがなかった時は、お正月が終わったら、
翌年の年賀状のイラストを考えると言う状態でした。

そんなころを思いますと、
今は私なりに楽しめることが増えました。
そういう「いま」が続きますと、
当たり前の足元のしあわせに気付かなくなる・・・と痛感。

失敗が反省することを気づかせてくれます。
物でもたくさん持ちすぎますと、
1番大事だったはずのものが
10番になっていたりするようなものですね。
そうして「もっともっと」と際限なく欲望は広がっていくのかと。

のどもと過ぎれば・・・・になっちゃうんです。

でも、忘れちゃいけない心ってあるんですね。
そうしみじみ思った朝でした。
また、今日から気持ちも新たに、生きていきたいです。
18日・…充分可能性のある日ですから。。。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。