スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の裏側にあるもの


脳脊髄液減少症の治療促進の署名

みなさまのご協力深謝です。
各ご家庭、ひとりでもオッケー。
署名用紙を埋めなきゃって 言う
ご負担は不要ですよ。
2009.09.08 まほ




「言葉の裏側にあるもの」

基本的に
わたしは
だまされやすいかもしれない

その証拠に
エイプリルフールなのに
すべてひっかかった

でも
ひとつだけ
気をつけている言葉がある

なんだと思いますか?

それは・・・
手紙やメールで受け取る
「わたしは大丈夫」の
「だいじょうぶ」という言葉

あっさり信じない
あえて
信じないように
注意している言葉でもある

なぜかと言えば
自分も周囲を心配させまいと
「だいじょうぶ」を多用したから

気持ち的に
負けないという思いは
あるのでしょうが
自分自身を追い詰め
無理しすぎている懸念もある

人さまに
「だいじょうぶよ」と
励ます場合とはわけが違う

相手の
「だいじょうぶ」のことばに
「無理していないかなあ」
という思いは
忘れずにおきたい



2009.08.23

「わたしはだいじょうぶ」の文面に
だいじょうぶじゃない…を感じることがよくあります。
だから、自分のことは「だいじょうぶ」と使わずに、
無理をしない(勇気を使う)わね…とかいう場合が多い。


--------------------------

もうダメさ これ以上は前に進めない
そんな日が 誰にだってある
だけど 雨でも晴れでも何でもいつでも
その気になりゃ 何度でもやり直せる
何度でも
これからのことを思うと 負けそうになる
心配なことがあって しゃがみそうになる
あと少しだけ もう少し 強くならなくちゃ
でも 大切なことはいつも
誰も教えてくれない
だから そうだよ
くじけそうな時こそ 遠くを見るんだよ
チャンスは何度でも 君のそばに
(馬場俊英、スタートライン)



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら









テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

Secre

いっぱいあるのよぅ

弱み…いっぱいありますよう。
9割以上、自分では何にも出来ず、
車いすに5分と座っておれず…
わたしはいったいどうなるんだろうと不安で…
そういう入院生活で、ブログを始めたのが2005年ですから、
みなさんのおかげで精神的には鍛えてもらいました。

だから、今思うんですね。
苦しかったり、辛かった経験は無駄じゃなかったって。

大事なのは
自分の心に自分が味方してあげることかなって。
出来ないのは事実だけど、
できないことを嘆いての人生は嫌だと思ったんですね。

そんなことより、残されたものを最大限に生かそうと。
そうしたら家族はじめ周囲の人をも、
しあわせにできるんじゃないかって。

人がどう思おうが、自分の1回きりの人生。
そうしたら自分の心が喜ぶことをしたいって。

怒るときには怒り、泣きたい時は泣く…
そんな自分の心を愛そうって思ったら、
自分の心に正直だったら、生きやすいかなあ。
・・・なんて50代のまほの心境ですわ。

歳を重ねなければ、こういう心境にはなれなかった。
だから生きられることがありがたい。
過去を悔やんでも「覆水盆に返らず」ですもん。
そう意味でも切りかえが早くなりました。

歳を重ねるごとに、心は鍛えられるし、
つらい体験を乗り越えた人は生きるパワーが
自然と与えられる気がします。。。

なんのお役にも立てず

申し訳ないです。。。
でも、味方ですからね。
みんながついていますからね!

No title

まほさん、おひさしぶりです。
いちばんに飛んできてくださって、本当に感謝しております。
いつもお優しいまほさんですが、
まほさんも弱み少しは見せてくださいね。
そういえばまほさんの弱みって見た事ないなって
ふと思いました。
いつもありがとうございます^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかったです~

安心しました。
あたしもマスクマンと手の消毒で予防しています。
ありがとね。

こんばんは

おっしゃる通りですね。
親と言うのはびっくりが当然です。

比呂さんがおっしゃるように、ちゃんとお話しするといいですね。
子は子でしっかりした考えを持っているものですよぅ。
親から見たらいつまでも子どもですけれど。

そうなんですよ。
自分を奮い立たせる意味でも使いますね。
友達ですと、
意外とだいじょうぶじゃない、無理していることが多いんですよ。
だから言葉そのものとして受け取らない方が、
その人の気持ちに寄り添えるかもです。

メール送ってみました。よろしくです。

No title

お気遣い、ありがとうございます。とても元気にしていますよ。気にかけていてくださる方がいることに感謝です。そしてとても嬉しいです。新型インフルエンザ怖いですが、とりあえず自分でできる予防を頑張るしかないですね。まほさんもきをつけてください。

まほさん こんにちは!

きょうの リハビリご苦労様でした!
お家に帰ってくると ホッとされるでしょうね。。やはり 家が一番いいですもんね(●^o^●)
今日はね・・友達と話をしてたら 息子さんが大学をやめたいと言い出し 夕べは眠れなかったと言う話を聞きながら
先日 頂いたまほさんからのコメントを思い出して その話を友達にしました。。
まほさんは 自分らと同じくらいの子供さんがいらっしゃって それなのに病気で子育てもままならず いつの間にか子供らも大きくなっていたんだよ。。私らは まだ悩めるだけでもいいではないですか。。もう一度 子供さんとトコトン話ておいでと言いました。当たり前だと思っていた子供との会話 たとえ喧嘩になったとしても それはしあわせな事なんだと 少しずつですが私にもわかるようなりました。ありがとうまほさん・・いろんな事に気づかせてくれて。。。

「大丈夫」と言う言葉 自分も心配させまいとよく使います。
自分に喝を入れるような 悲しい言葉かもしれませんね^_^;

いえいえ

とんでもないです。
人間ってだいじょうぶじゃないけれど、
自分にも言い聞かせるような時ってありますよね。
だから言葉どおりにとるんじゃなくて、
無理しないでねとか、声をかけ励ましたいですね。
ただ、その人の話を聞いて差し上げるだけで、
お心を軽くできますよね。
こちらこそ、ありがとうです。

ありがとう

お身体の調子はいかがですか。
季節の変わり目で
新インフルエンザもはやっていますので、おだいじにね。

署名のご協力感謝です。
ほんとうにありがたいです。

ありがとう

>そうなんですね。
>だいじょうぶ。このことば、気をつけないといけないですね。
>確かに、周りを心配させないように使うことがあります。
>他の人もそうなんですね。
>すぐに信じないように、相手を気遣う気持ちはなくさないように
>しようと思います。

そうしてください。
だいじょうぶと言うとき、心配させまいとしている時が多いです。
気遣うお気持ちがあれば、とてもいいと思いますね。
自分が病気した時の気持ちを伝えさせていただきました。

ただいま~

リハビリから戻りました。
首が汗だくで、クーラーと扇風機の併用で、
涼しさをひとり占めしています。

我が家に帰ってくるとホッとします。
付き添ってくれる妹や病院の送迎をしてくださるヘルパーさんに
感謝です。
とにかく、ひとりでは外に出かけることはできません。
居間のガラス戸の鍵を外そうとしたらできない。
こんな簡単なことと思えることが、
私にとったら、非常に大変なこと。

パソコンを扱っていると、気にならない握力ですが、
ソフトクリームを自分で支えきれずに、ソフトクリームの首を
車いすの膝に落とし「あっ」と言う叫びに、
周囲のみなさんに注目された恥ずかしさは、
いまもって消えません。
そばにいた相方はどんなに恥ずかしい思いを
したでしょう。

それ以来、外では、ソフトクリームは絶対欲しがらないことと、
(糖尿病になったので不要に)
耳が悪いので、外ではなるだけ話さないことにしました。
わたしは大きな声を出しているという意識はないのですが、
耳が悪いと自分の声が聴こえなくて、必然と大きくなるようです。

大きな声のお年寄りがいらっしゃったら、耳が遠い方と思って、
耳元で、ゆっくりお話ししてあげてください。
早口は、さっぱりわからんとですぅ。

さて今日のリハビリは歩行器で18往復・540メートル、
マシン10分・376回。
すごくしんどかったのですが、
聞くと17往復と言うじゃないですかあ。
がぜん元気が出て1往復追加できました。
人間の心って、単純かもですね。
(違いますね。きっと私が単純なんですね・わらい)


こんにちは。

改めて思いました・・・・
確かに本当に大丈夫な時って
あまり「大丈夫」って言わない気がします。
大切な事に気づかせてくれて、まほさん今日もアリガトです☆

No title

こんにちは。署名、参加させていただきますね。ほんの小さな力ですが、たくさんの力が集まれば大きな力になりますね。頑張って、できるだけ沢山のかたの力もらってきますから。

おはようございます

今日は9月8日、火曜日です。
今朝はちょっとだけ涼しいですが、日中はまだ暑そうです。

あさがおも早く植えたものは葉っぱが枯れだしましたが、
遅咲きのものが楽しませてくれています。

今日はお昼から、リハビリ。
一緒に病院の方もみえますね。
どうぞ、よろしくです。

-----------------------------

みなさんに「脳脊髄液減少症」の治療促進の署名のお願いです。

http://maho1125.blog75.fc2.com/blog-entry-1065.html

どうぞ、よろしくお願いします。

続々とご協力のお申し出、心より感謝です。
個人情報の関係もあり、各ご家庭で1枚も感謝です。
署名用紙を埋めきらなくっちゃというご負担は、
なされずにいてくださいね。。。

No title

 そうなんですね。だいじょうぶ。このことば、気をつけないといけないですね。確かに、周りを心配させないように使うことがあります。他の人もそうなんですね。すぐに信じないように、相手を気遣う気持ちはなくさないようにしようと思います。

 今日は4時に目覚めて、ちょっと眠たかったから、5時まで仮眠しました。二度寝だけど、たまにはいいかなって思いました。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。