スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしからあなたへ

「わたしからあなたへ」

あなたは
大きな苦しみを
知った

あなたは
深い悲しみを
味わった


わたしは
小さな喜びを
知った

わたしは
ささやかな楽しみを
味わった



わたしに
少しでも
分けてください
あなたの苦しみを
あなたの悲しみを


あなたに
できるだけ多く
もらってほしい
わたしの喜びを
わたしの楽しみを



2009.07.31

---------------------------------

人になにかを
してもらいたいと思えば、
こちらからなにかをしてあげる。

人に愛されたいのなら、
こちらから愛する。

人を従わせたいのなら、
まず、人に従ってみる。

(重耳、宮城谷昌光)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら










コメントの投稿

Secre

おもいやり

こんにちは。
いい言葉ですよねえ。

ほんとう、おっしゃる通りですよね。
思いやりの心の人が増えていっていったらいいですよね。

まずは社会の最小単位の家庭です。
心が賢い大人が増えれば、きっといい世の中になります。

日本は障害者や病人のいる家庭を、
偏った見方で見ている。

どこか世界の国では、
障害をもったお子さんが生まれたとすると、
みんなが自分に代わって障害を一気に引きうけてくれたと
敬い、そのご家族をみんなで助けるのが当然と聞きました。

ほんとうに素晴らしいと思いました。
日本はこんなに経済が発達し豊かなのに、
心は貧しい。。。

でも嘆いているだけじゃ変わりませんね。
少しでもいい世の中を残せるよう、微力ですが、
わたしも頑張ろうと思います。

そういう30・40代の人が多いんですね。
捨てたもんじゃない日本…を思います。
さくらさんも今日もきらめいての読者のみなさんも、
同志です。よろしくお願いしますね。

「人間が永遠にやさしさを忘れないために、
神さまはこの世に障害者を贈り続ける」と言う言葉に、
入院中、泣きました。
いつもありがとうです。

この言葉・・・

「人になにかを
してもらいたいと思えば、
こちらからなにかをしてあげる。

人に愛されたいのなら、
こちらから愛する。

人を従わせたいのなら、
まず、人に従ってみる。」

本当に素晴らしいですね

全人類がこのように考え行動出来たら
戦争も無くなりますね・・・

“想像力の欠如”が全ての元凶です

「思いやりの心」大切にしたいです

まほさんの詩
「わたしからあなたへ」

“お互い様”
“お陰様”
の、思いやり・・・
一杯詰まっています^^

そのとおり

みかささんにまったく同感。
その人の苦しみや悲しみはわかるはずがないのです。

ただできるのはわかりたい、理解しようと努めるかどうかです。

カレーだって、からいと言ったって、
実際食べてみないとからさの程度はわからないし、
甘党の人ならひどくからく感じても、からいもの好きの人にすれば、
ちっともからくないと思うように感じかたも、人それぞれ。

それだけに、人さまと一緒の気持ちには絶対なれないんですよ。

想像力を持って、人さまを思いやるしかないですね。
もちろん、本を読んだり、体験者の苦悩を聞いたりするのは、
重要ですね。

みかささんなら、人さまの気持ちがわかると思います。
それよりも、みかささんの職場の人が
もっとみかささんを理解する努力がほしいといつも思っています。。。

・・・わたしは思います

こんにちは。
いつもありがとうございます。

今までの体験から振り返りますと、
幸せ・不幸せを体験しないと、真の喜びや感謝は深くならないと
思うのです。

苦しみやつらさも、想像とは違い、何十倍もの悲しみがあると
思うのです。
健康体の時、わかったつもりでいました。
でも自分が体験し、当たり前に呼吸していたことさえできない。
想像するのとは、わけが違いました。

誰もが、「苦」は体験したくありません。
でも「苦」を体験することで、人間が磨かれるというのも事実です。

思いやりのある社会は、苦を体験した人が
相手を思いやる行為を広めていかない限り、
弱い人を救うことも、
しあわせに生きてもらうこともできません。

そう考えますと、苦しいことも、乗り越えやすくなりますし、
先に乗り越えた人が、苦しい人の心を救うことができる。
そんな風に思って、
わたしは素敵な人生を歩める「師」に出会えた…と
思える50代です。
痛みが少ないから思えることだと思っています。感謝。

No title

 苦しみや悲しみ、その立場にならないと分からないです。でも、分かろうって努力することは無駄ではないと思います。まほさんの苦労も、少しだけなら分かるかもしれません。まほさんも、私の病気のこと、少しだけなら分かるかもしれません。その少しだけなのを、もう少しでも大きくすることが出来るかもしれません。
 たくさんの本を読んで、いろんな人の話を聞いて。それだけでも学べると思いたいです。私の仕事も、そんな部分が多いです。人の気持ち、少しでも分かる人になりたいです。

こんにちわ。

その立場にならないと分からない苦しみや悲しみ。
でも、その立場になったからこその喜びと楽しみ。
両方を経験しないと出来ないものなのかな?
元気な人にも想いを伝えたいですね。

いつもありがとうございます。

今日は8/8

今日は8月8日、土曜日です。
お天気は晴れ、朝から蒸あっついです。

今朝も4時に目覚めました。
朝、目が覚めてまずすること、
腕にはめて眠る習慣の腕時計で、今日を確認。
次に相方の心臓の動き。目で確認。
そうして、安心し、また眠る。

これは病後にできた習慣。
腕時計をしたまま眠ることも、入院時代からの癖なんです。
入院中はよく目が覚めた。
腕時計の時間が2・3時だと、まだこんな時間・・・と。

8/8・・・無限大の可能性の数字「8」のダブル。
血糖値も107、その和は「8」。
いい日になりそうです。
みなさんも楽しんでくださいね。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。