スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたのこころが喜ぶときは?

「あなたのこころが喜ぶときは?」

あなたのこころが
喜ぶときは
どんなとき?

ほめられたときかしら?
それとも
怒られたときかしら?

だれもが
ほめられたときって
こたえるでしょう?

そうしたら
なるだけ
こころが
喜ぶ状態を
つくってあげれば
悩んだり
落ち込んだり
へこんだり
しないんじゃないの?

わたしはね
自分のこころで
試したんだよ

自分のこころを
もうこれ以上
苦しめたくは
なかったから・・・
もうこれ以上
悲しませたくは
なかったから・・・


そうしたらね
こころは
やさしい言葉に
ちゃんと
こたえてくれたのよ

だからね
自分のことを
「だめ駄目」って
悪口言っちゃいけないの

だって
こころが悲しむもん

2009.07.10


---------------------------------

苦しいのは、
前の場面のことを
引きずっているからだ。
それぞれのステージで精一杯、
仕事し、愛し、生きなくてはならない。
(天窓のある家、篠田節子)




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら







コメントの投稿

Secre

そうなんよ

周囲の環境で
自分を受け入れてもらえにくいっていう方が多いと
思うのよね。
心が広い人ばっかりじゃないし、
今はとにかく早くっていう風潮でしょ。

早ければいいってもんじゃない。だだくさになるよね。
人とのコミュニケーションも優しくない。

そんな中、自分までも、自分を見捨てたらいかんと思うのね。
だって、こんなにも頑張っているんだもの。
他人は認めなくても、自分が自分を褒めてあげなきゃ…と思うのよ。

寂聴さんの本に、最後の最期まで、
自分を見限ってはならないって。見限ることは人間の傲慢だって。

だからね。みかささん、自分の心が喜ぶ言葉を言ってあげてね。
「よう、がんばっとるねえ」って。。。

No title

 自分のこと、大事にしないといけないですね。分かっていても、なかなかできません。つい、自分はダメだって言ってしまいます。自分のいいところ、もっと見つけられたらいいのに・・・
 まほさん、自分のいいところ、見つけられたのですね。まほさんは、いつもがんばって詩を作っています。車椅子だけど、いつもリハビリをがんばっています。素敵だと思います。

 私ですが、もっと自分を大事にしたいです。自分を大事にできたら、大切な人も大事にできそう。大切な人のためにも、自分を愛することが大事ですね。

まほの「なつやすみ」

今日は8月2日、日曜日です。
昼間、寝てしまうからか、朝4時には目が覚めます。
でもじっと我慢で…5時半に車いすに。
ひとりの朝を満喫しています。

健康な時は、むら一番の早起きを自称、
朝の新鮮な空気をひとりじめ。(ちょっとオーバーかなあ・わらい)
朝の何とも言えない「におい」が好きで…
お洗濯物をビシッと干す気持ちよさ、


さぁて、お知らせです。
まほの「なつやすみ」ですが、8/10から8/16までいただきます。
それまで、お付き合いくださいね。

予告なしに、更新が止まったら、パソコンの故障を疑ってくださいね。
重い時があるので、申し添えます。

今日もお休みの方はごゆっくり。
お仕事の方はお気をつけて。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。