スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばかさんでも結構

「おばかさんでも結構」


年を重ねれば
壁にぶち当たることも
当然増えてくる

最も多いのが
人との壁

お互いの
言葉の伝達による
摩擦(まさつ)や誤解

人間は
人とかかわりながら
いきている生き物
壁ができて
あったりまえなんだ

壁という漢字
よ~くみれば
「辛い(つらい)」っていう字が
ちゃあんと
つかってある

辛さ(つらさ)から
十分(じゅうぶん)
自分で立つことを
学ぶんだ

なあんだ~
バカの壁でもイイジャン
おりこうになるための
修行のひとつと
思おうか



2007.11.19


----------------------------------------

自分が楽に生きられる場所を
求めたからといって、
後ろめたく思う必要はありませんよ。

サボテンは水の中に生える必要はないし、
蓮の花は空中では咲かない。
シロクマがハワイより北極で
生きるほうを選んだからといって、
だれがシロクマを責めますか。

(西の魔女が死んだ、梨木香歩)




にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ    にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村




ご協力いただけませんか。
ひとりでも多くの命を救いたいのです。
クリック募金・栄養食
50クリックで4食分の栄養食が。
あなた様には何の金銭も発生しません。
(私のブログで年間2000食以上を目指します)


※リンクをクリックしてから出た画像の四角の所をクリックで、
 1円の募金がはじめて完了です。
 説明が足らず、クリックだけだった方、申し訳ありません。
 この方法でご協力いただけたら、ありがたいです。
 教えていただいた方に感謝いたします。



★ぜひ多くの方に読んでほしいです。
    雪絵ちゃんの願い  こちら







コメントの投稿

Secre

ありがとうです

一番厄介なのが人との壁ですが、
意外と自分の心に思いこみや期待を抱かない、
柔軟なこころがあれば、
人さまとのかかわりを良好にしますね。

ブログをやって4年、数百人の方と出合いました。
健康体でしたら、絶対出逢えない人数です。
そうして、ネットだからこそ、多くの人と出逢えます。

50代の車いすのおばさんに、
だれが意見や考えを求めるでしょう。
それだけに、いい時代に生かされていると感謝です。
お若い人の悩みもわかり、
自分がたどってきた道ですから、
反省を含め助言できますものね。

わたしは、車いすとパソコンに助けられていますが、
じっと考えてみますと、車いすに乗るためには、
ベッドから体を起こし、抱っこして車いすに乗せてくれる人が
いないと生活できません。

人がいないと生きていけないわけです。
だったら、仲良く、お互い感謝しながら、生活したいなって
思います。
人さまこそ、人生の宝ですね。。。

ありがとうございます。リンクさせていただきますね。

う~ん?

職場の方々のことがよくわかりませんが、
合わせる…これって、みかささんのお心を苦しめ、
お酒で紛らわす大きな原因とわたしは思います。

どちらでも構わないようなことなら、いいですが、
みかささんご自身が納得できる考えを話して
いいんじゃないでしょうか。

自分の気持ちをしっかり伝えることで、
周囲に、みかささんを理解しようと言う人が増えると思います。

いつも気持ちがわからないと、
周囲も、深くかかわるのがためらわれると思います。

まほのこのブログで、もし、遠慮されたり、
本心とは違うことを書かれていたら、
わたしはご返事に困るはずですから。

合わせてばっかりじゃなく、
わたしは今こう思いますって言う勇気も持ってみてくださいね。
徐々にで・・・いいですよぅ。

No title

おはようございます^^

西の魔女が死んだの一節、懐かしく拝見しました^^

壁には、おっしゃる通り、辛いという字がありますね。
人は人との関わりが無いと生きていけない生き物なのに
関わり過ぎて、誤解や行き違いなどがすぐに生じてしまうんですよね(><)
毎日が修行・・本当だと思います^^

応援させてくださいね^^
また、お邪魔します!

No title

 はい。人の壁、ありますね。私も悩みます。私はできるだけ相手に合わせるようにして乗り越えています。いいえ、そのつもりです。相手に合わせたつもりでも、うまくいかないことが多いのです。自分を出しなさいって言われることもあります。難しいですね。
 
 お酒が1本から2本に増えようとしています。ストレスでしょうか?よくないって思っているんですけど・・・疲れたあとのお酒がおいしいのです。

寂聴さんの言葉

誰かを抱きしめる時には、
大きな勇気と力がいります。
ただ腕と身体で抱きしめるのではなく、
全身全霊で心から抱きしめないといけません。


-------------
明日は朝一で内科とリハビリです。
午後帰ってきたら、お邪魔しますね。

おやすみなさい。

とんでもない

50代になっても、逃げたいと思うこともありますから、
お若い方ならなおさらです。

でも、あきらめたらだめと言うことを知っているので、
自分の心を軌道修正できます。
人間ですから、まずは思いますよね。
怒ったり、凹んだり…でもそれでいいんだと思います。
それが、いまの自分のこころですから。
何に対し怒っているのか、心が悲しんでいるのか、
こころの声を聞くこと大事ですね。

そこで、わたしはそう思う自分を
否定しないことにしたんですね。
そうしたら、人さまの言うことにも、否定する言葉が
出なくなったんです。

自分を受け入れているから、他人さまの自分と違う考えにも、
協調性がもてたといいましょうか…
これはいいことだと思いました。

自分の心を愛したら、人さまにも優しい心が持てると思いました。

No title

おはようございます。今日も暑いですね、熱中症にならないように気をつけなくてはいけませんね。「諦めてはいけない、逃げてはいけない」解ってはいるつもりなんですが、今一度心しました。ありがとうございました。


出来ないとしないの違い

今日は7月15日、水曜日です。
相変わらずあっつい朝です。
・・・でなんか、昨日関東は梅雨明け?したらしいですねえ。
暑中見舞いっていつも7月終りぐらいにかいていたような・・・。


さて、タイトルの記事、小牧ご住職が書かれていました。
http://ameblo.jp/renngyouji/entry-10299799161.html
読んでいただけたらと思います。

ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。