スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票にご協力を

是非読んでほしい詩の中でお気に入りがあれば、
ボタンをクリックしてください。
投票期間は今月中です。
コメントは100字以内、お名前は不要、無記名です。
投票のみももちろんオッケーです。
ご協力ください。

さらにこの中になければ、
下の通常のコメント欄で教えてください。





質問 お気に入りの詩


ありがとうの花束

余韻

バトンタッチ

あのね

しあわせのものさし





結果


過去の投票


FC2ID







すみません。
古いコメント表示を変なところを触り、消してしまいました。
ごめんなさい。あ~どうしよう。
悪意はないのでお許しください。
多分5/8の分がなくなったと思います。
でも心にはしっかりいただいて消していません。5/10





スポンサーサイト

アンケート最終日

アンケート、本日最終です。
まだの方はよろしくお願いします。



最終のアンケート結果は(トップ記事のお礼の通り)

①ありがとうの花束   8票
②余韻           15票
③バトンタッチ       6票
④あのね          9票 (7+2)
⑤しあわせのものさし 15票 (13+2)


 ※「あのね」2票 「しあわせのものさし」2票 追加です。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ  downしていっています。応援クリックお願いします。

             

つよさのうら側

人間の
つよさのうら側に
やさしさがあることを知りました

つよさとは
しんぼうづよく がまんづよく
自分に負けないことです

自分のよわさを
トコトン知れば
誰でも
つよくなりたいと願うのです


2001.11


文字が書けるようになって初めて書いた詩。
翌年の年賀状に同封した当時の偽らざる気持ち。
過去記事再投稿。

お腹横一直線の傷口は開腹したままで治療。
2000年5月30日、自然と傷口がふさがったのでした。
(手術日より212日)


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ  応援クリックお願いします。
             拍手も大歓迎です。



-----------------------------------------------------
6月より、「月間ポエム賞」を拍手の数で月末に決め、
読者のみなさんと楽しみたいと思います。

年末には2007ポエム大賞の発表をさせていただきます。
過去の詩でもお気に入りのものがあれば「拍手」を
お願いします。

まほ♪ 2007.5.29 「福の日」



許すということ

人間の心とは
センサイで複雑

なにがって
「ゆるす」ことができにくい

他人はもちろん
自分さえも

ゆるすとは
心を受け入れる
大きな「愛」だと思う

モ~って腹を立てたら
ゆるせないもの

ダカラ ダカラ
ゆるすって言う字の
「つくり」は
突き抜けてないでしょ!


2007.05.27


「許す」ってこんな漢字。モ~って言わないのよ。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ  


 2007.11

アンケートの詩①~⑤

ありがとうの花束

余韻
 
バトンタッチ

あのね
 
しあわせのものさし


投票は今月末までです。
まだの方はよろしくご協力をお願いします。まほ♪



 
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ  

 ポエムの評価ってほかと比べ非常に低いんです。
 是非、活性化をお願いします。


 

アンケートの詩(携帯用)

アンケートの①~⑤

携帯の方が見えないのでリンクを貼りません。

①「ありがとうの花束」

支え続けてくださった人たちに
感謝の気持ちを伝えたい
ありがとうを花束にして
あなたの心に
飾ってくださいと 


②「余韻」

いつからだろう
感謝の気持ちを
明日に持ち越さなくなったのは

そう・・・そう・・・
命にも限りがあるって知ったときから
安心して眠るために
そしてひとつでも
後悔を少なくするために

何もいわず受け取って
「ありがとう」の言葉の余韻を
あなたの心に刻んでください

もう一度だけ伝えさせて
「ありがとう」


③「バトンタッチ」

思いもよらなかった
家事をあなたにお願いしようとは
まったくの不可抗力・・・

私とあなたとのバトンタッチ
あまりにも早すぎたわ
ごめんなさいね

家事にも責任がついて回る
どんなに眠くっても
あさ起きて
食事のしたく
どんなに忙しくっても
洗濯し 干して
乾いたら たたんで しまう

お休みの日ぐらい
めざまし時計を止めて
ゆっくり休んでください


④「あのね」

あのね あのね
今は辛いだろうから
それが永遠に続くように
見えるけれど

でもね でもね
そうじゃなかったって
あとではっきりするの
さなかにいると 
苦しくって
どうしようもなくなるよね

辛いことや悲しいことは
長く感じるものなんだね
楽しいことや嬉しいことは
逆にとっても短いよね

だからね だからね
「今日いちにち」だけ 
ふんばってみて


⑤しわせのものさし

私にとっての しあわせって
お金があるとか 無いとか
健康であるとか 病気であるとか
歩けるとか 歩けないとか
そんな物差しじゃ はかれない

人生の中で
どれだけ ありがたさに気付き
感謝できるかということに
比例する
ありがたいという気持ちは
不満を思うこころに
ふたをする

無理に押し殺すのではなく
ごくごく自然に
そう春がくれば
桜の花が咲くように 




投票は今月末までです。
まだの方はよろしくご協力をお願いします。
投票できない方はコメントにお気に入りの番号を
書いてください。まほ♪




730メートル達成

ついにできた
ぜったいに
達成不可能と思っていたのに

「ありがとう」は
やっぱり まほうの言葉だった

歩行器で歩くとき
「せんせい ありがとう」
「命を助けてくれて ありがとう」って
心の中で唱えながら 歩いた

カラダが軽かった
いままで
どんな言葉や歌でも
しんどくて しんどくて

今日は
目標の最終日だから
後には引けない・・・
そんな気持ちが
あったからかもしれない

ケレドモ
自分の感謝の思いを伝える
「ありがとう」の言葉には
ものすごいパワーがある

これからも
自分の伝えたい
感謝の気持ちを
呼び起こし
挑戦し続けたい

あ~ ありがとう
私の根っこは
ちゃんと育っていたんだ


2007.05.24


人間はついつい目に見えるものを信じる。
何も変化がないと駄目だときめつける。
そうじゃないんだよ。そうじゃないんだよ。
そんなときにこそ、目に見えない根っこが育っている。
根は「根気」に通じる。根という漢字をよくみると、
キヘンに「良い」の「、」がないもの。
つまり、ひとふで加えれば、「良い」方向へいくということ。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ  「真実」に目を向けたい人はクリックを。




いのちの恩人の先生へ

今日は
あなたのお誕生日
おめでとう
おめでとう

あなたがいなかったら
ワタシはこの世に
いませんでした

あなたがいなかったら
しゃべることも
できませんでした

ありがとう
ありがとう

このご恩は
一生かかっても
返せません

ワタシにできるのは
あなたのお幸せと
ご健康を祈ること

そして
少しでも機能回復し
喜んでもらうこと


お誕生日のプレゼントは
歩行器で歩いたキョリと
リハビリの先生の
サイン入り証明書
どうか受け取ってくださいね

「お~ がんばってるジャン」って
喜んでもらえたら
サイコウ・・・です

おめでとう
そして
心から
ありがとう


2007.05.26



いのちの恩人37歳の誕生日。
2000年5月26日、
自力呼吸は駄目かもしれないという中、
人工呼吸器を取り外すという大きな賭けを
してくれたのでした。



過去の詩 「私にできること」 「あ・り・が・と・う」



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ  いのちの恩人の先生へありがとうクリックを。



枯れない花

美しいものは
姿が見えなくても
永遠に美しい

短いいのちの
さくらの花に
幸せを感じるのは

懸命に咲いて
散っていくから

だれに褒めてもらおうとか
喜んでもらおうとか
そんなこと一切なくて
ただ懸命に
自分の使命を
果たすから

人間だって
美しい生き方は
さくらの花と
一緒じゃないだろうか

あなたのために
がんばりたいと思っても
最終的には
自分の心が決める

望んだ結果に
ならなくても
精一杯やればいい
精一杯やればいい

そうすれば
永遠に「枯れない花」に
なれそうな気がする

あなたの心に
ずっと生きている
花になれそうな気がする


2007.05.24



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ  →気に入っていただけたら・・よろしくです。

偽・四字熟語

最近オリコウになったワタシ

以前のように
さらに自分を落ち込ませる
考え方はしない

なんども体験し
ちっとも「いいことなし」と
ようやく悟ったからだ

「トコトン馬鹿になれ」
そう聞いてやってみた
カッコつけていた面があった

中途半端なことは止めて
落ちるところまで
落ちたら
こんなことくらいで
クヨクヨしていたら
「生きていけるか」って
気にもなれた

笑いたければ
笑えばいい
ワタシはワタシ

どん底まで
落ちるエネルギー
這い上がるエネルギー
どちらも
神さまが与えてくれたチカラ


(どこからともなく声が)

「そこまでわかったのなら
 それが
 オマエにできる恩己知信(おんこちしん)だ」



2007.05.23


恩己知信とは、体験からの知恵と自信を持って、
ご恩返しせよ・・・のまほ流「偽・四字熟語」。
温故知新に引っ掛けたもの。



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ  →気に入っていただけたら・・よろしくです。


選ばれてを気に入ってくださった方がみえます。
下のほうなのでこちらにリンク貼ります。
読んでくださるとありがたいです。



成功できました。
730メートル歩けました。
これで命の恩人に誕生日のお祝いが出来ます。
ありがとうございました。




ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。