スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの宝は?のコメント

かわいいおばあちゃんと
友達になった

「おばあちゃんのすきなかしゅは?」
「おばあちゃんのすきなテレビは?」
「おばあちゃんのたからものは?」

お手紙かいたよ
ひらがなばっかり
一生けんめいに

返事が来た

①美空ひばり
②新婚さんいらっしゃい
③いのち

お孫さんに
かいてもらったそうな

う~ん
たからものは
「いのち」・・・
ほんとうだね
これしかないよね

そんな
やさしいおばあちゃんも
旅立ってから
もうすぐ6年

おばあちゃんと
出会えて
たいせつなこと
教えてもらったよ
楽しい思い出を
ありがとう


2008.03.02

あとがき
このおばあちゃんとは入院中に出会いました。
私より一足先に退院。
私が退院した8日後、旅立たれました。
大きな手の働き者のおばあちゃんでした。
お孫さん、読んでくれているといいなぁ。



名前:史aya子&繪子 日付:3月10日(月) 16時7分
命は体を失ってもなくならない、そう感じます。
我が子のように大事にしていた繪子を失くし、
姿が見えないことに恐怖すら感じていましたが、
最近ようやく、繪子は決して不幸ではないと思えるようになりました。
命あっての物種と言いますが、存在そのものは決してなくならないのです。
そんなことを考えて、今日日記ブログを一新し、
童謡詩のブログにはお礼の言葉を書きました。
そしてここに来たら、宝石のようなおばあちゃまに出会えました。
偶然なんてないんですね。
求めよ、さらば救われん、ですね。
http://ayakoeeko.blog52.fc2.com/



名前:まほ 日付:3月10日(月) 16時36分
ありがとう。
一部ひらがなに訂正。
つじつまが合わなかったね。漢字が入っていたらおかしいですね。

うんうん、そう思います。
姿はなくても心に生きていますね。

そうなんですよ。
病気になるまで、自分が作ったお野菜を
自転車に積みこんで、届けていたんですって。
働き者のおばあちゃんでしたよ。

これからブログへお邪魔しますね。
出逢いはいつも必然って思っています。
(人によって必然は嫌いだ…偶然が好きっていわれますが)
私は偶然ではなく、必然だと。。。



名前:史aya子&繪子 日付:3月10日(月) 16時52分
ありがとうございます。
まほさんの言葉も宝石のよう。
おばあちゃまは自転車に宝石を積んでいたんですね。

これからも良い言葉を紡げますように。
良い写真を撮れますように。
そして良い歌をうたえますように。

こうして生かされいることが、必然だと信じられるように、少しずつでも歩きます。
後ろを振り返るなら、繪子の可愛い姿を思い出します。
それからたくさんの感謝と。

今日gooに新しくブログを作ったので、珊瑚プロジェクトにも新たに参加しました。
そうしたら、近所のおばさんから沖縄のお土産に星の砂を戴きました。
これが偶然の筈なんてない!(笑)



名前:まほ 日付:3月10日(月) 17時37分
必然ですよね。
何か目には見えない大きな力が働いていますよね。

私は冬場は指が動きずらいんです。
でもある時、A4の用紙4枚もの長い手紙が打てたんです。
まるでキーボードを指が滑るように。。。
絶対何か大きな力が働いているんだと。

あとシンクロがすごい。
メールの送受信時間がぴったりだったり、
メールのタイトルの言葉がまったくおんなじだったり、
手紙を出したその日に、その人からの手紙を
受け取ったり。。。

珊瑚プロジェクトって、聞いたことあります。
出来ることを、出来る人が出来るときにやるって
素晴らしいですね。
お土産も偶然じゃないですよぅ。


スポンサーサイト

ブログ一周年のお祝いコメントより


名前:まほ 日付:3月7日(金) 7時11分
おはようございます。
全く開始日の数字にこだわらなかったブログ、
私にしては、珍らしいんです。
いつもなら縁起を担ぐからです。
そこで2007.3.7の和は「19」、
イク~ということにしましょうか。
待てよ~、3/7…私の体力と気力の比(3:7)と
覚えたほうが忘れませんね。

それだけに、公開してもこっそりとやっていた、
私の隠れ家的な居場所でした。
しかし、そんなブログにコメントが。。。
中には未歩と同一人物と気づかぬ人も。

そうですね。
病気、車いすという言葉は一切使わなかったですから。
ある意味、何の先入観もない方のポエムのみの感想が嬉しかったです。
今はほとんどの方が、車いすのおばさんとご存知です。

お礼に、みつをさんのことばのパーツを貼りました。
お時間がある方は覗いてくださいね。

ありがとうございました。
ただいま、コメント欄を閉じていますが、
ゆっくりしていってください。



名前:いっこんま 日付:3月7日(金) 11時21分
まほさん、一周年おめでとうございます!

「今日もきらめいて」はコメント欄が閉じてありましたので、拍手だけしてきました。

「19」でイク~~も「3:7」の発想もまほさんらしいです。
まほさんの隠れ家も今や超満員ですね。それだけ居心地がいいからだと思います。
これからも癒しの空間作りに励んでくださいね。
お身体、お大事に!
http://blog.goo.ne.jp/sumio141



名前:まほ 日付:3月8日(土) 10時16分
途切れました。
休みはパソコンが一台の我が家。
独占できず。。。パソコン三昧の平日のようにはいきませんわ。

一周年のお祝い、ありがとうです。
年の功で、辿ってきた道での経験から、
言葉を紡いでいけたら…
詩あわせ(しあわせ)の種まきができそうです。

還暦からのカウントダウン。
つまり120歳から実年齢を引けば「ウラ年齢」ですね。
80歳で40歳、90歳で30歳。
今の年になるためには、68歳まで生きることですね。
(ひそかに長生きを願っておりまする)



このほかに、拍手コメントたくさんいただきました。
感謝しております。



拍手コメント転載(鍵コメのぞく)

• 紫苑(シオン) : おくればせながら・・・まほさん、一周年おめでとうございます!!偶然の出会いで、このブログに出会えて本当に良かったと思っています。これからも素敵な言葉たちを綴っていってくださいね。
紫苑さん、ありがとね。遅れてなんかいませんよ。こちらこそ、そうおっしゃっていただけることが書き続けれる元気の源です。体力がない分、気力で伝えていきたいです。

• # むーさん : 祝ってやろうじゃないの(笑) まほさん、おめでとうございます。
むーさん、ありがとね。お祝い事大好き人間です。何かと理由をつけてのお酒好きと一緒でやんす。

• # くじら : おめでとうございます! まほさん、かっこいいです。これからもパワフルでみんなに素敵な見本になってください。
くじらさん、ありがとう。かっちょいいですかあ~。またのぞいてくださいね。無理せず、行きますね。

• # かのこ : 1周年、おめでとうございます~♪まほさんの存在にただただ、嬉しく感謝です。まほさんが居てくれて嬉しいです。これからも、立ち寄らせてくださいね。
かのこさん、ありがとう。そう言っていただけると元気が出ます。私も出会いを大切にさせてもらいますね。

• # ルレクチェ : 1周年、おめでとぅございます!出会えて良かった。この一言が全てです。
ルレクチェさん、ありがとう。私もです。出逢いは宝で生きていく上での活力です。足が早く良くなられますように。

• # kay : 祝!1周年!おめでとうございます。まほさんとの出会いは私にとって宝物となりました。これからもよろしく!
kayさん、ありがとう。私もです。人生で何が嬉しいかって、ひとりじゃないってことですね。こちらこそよろしくです。

• # シャイドリーマー : まほさん 1周年おめでとうございます。 なんか昔から読んでる気になってました~ これからも、まほさんパワーみんなに分けてください。
シャイドリーマーさん、ありがとね。本当ですね。もっと昔からのお友達のようです。年の功で気づいたこと、伝えていきますね。

• # ちなみ : まほさん、1周年、おめでとうございます!これからも、引き続きブログや掲示板など拝見させてもらいますね。陰ながら応援しています。
ちなみさん、ありがとね。私もちなみさんがお元気になられ、多くの人を励ましてみえるのを知っています。こちらこそ、応援しています。

• # ふみごん : おめでとうございます!まほさんは、同志だと思っています。これからもよろしくお願い致します。
ふみごんさん、ありがとね。同志ですね、うれしいです。いっぱい同志が増えるといいですね。そのためにも種まき頑張ります。

• # 史aya子 : まほさん、一周年おめでとうございます。よく頑張りましたね。これからも、応援させて戴きます。拍手!!!
史子さん、ありがとう。私の成長記録にもコメントをありがとうです。これからもよろしくね。

• # umasugi : 祝一周年!おめでとうございます。これからもどんどんと良いコトバを創ってくださいね。応援しています。
umasugiさん、ありがとうです。言葉ってすごい力がありますね。そんな魅力を伝えていきたいですね。よろしくです。

• # きらり : 一周年おめでとうございます。まほさんに出会えてよかった~~!心からそう思います。拍手パチパチパチ!
きらリさん、ありがとね。そう言っていただけてうれしいです。本当に生きていて良かったと思います。みつをさんの「めぐりあい」が私の気持ち、そのものです。




自分にも伝えたいことのコメント


なぜ詩を書くのか・・・
こう自問していた
10代の男性のブログに
「今の気持ちを明日に伝えるため」と

思わずうなってしまった
忘れられない言葉である

伝えるって
人さまにだけじゃないのですね
自分自身にも
言っている言葉ですね

「伝える」って漢字は
「イ」(にんべん)に「云」(いう)

そうだ
何かに似ていると思ったら
自信の「信」
「イ」(にんべん)に「言」(いう)

ふたつはきょうだいみたい

なるほどね
伝えることは
自分を信じる
「自信」につながっているんですね

ブログを通し
いちばん実感しているのは
ワタシかもしれない


2007.08.23



名前:史aya子&繪子 日付:3月4日(火) 13時3分
なるほど、と思いました。
あたしのブログはそもそもが虚構ですけれど、いい加減なことは載せたくない。
今一番真剣に取り組んでいるのはブログかも知れません。
童謡詩も、毎日作るのは簡単ではありません。
続くかな、と心配になることもあります。
けれども、たぶんお世辞ではなく、みなさん凄いと書いて下さる。
苦労の対価は褒め言葉。
それは自信につながります。
お金にもならないことに心血を注いでも、世間ではあまり評価されませんが、
この社会でブログ、或いはホームページと云う文化が出来たのは必然なのでしょう。
まほさんもそのおひとりですが、普通に生活していたら出会えなかったであろう方々と
お友達になれました。
友達は財産ですもの。
お金にはならなくても、かけがえのない財産を増やせるのですね。
これからも頑張って書いてゆきます。
その為には、ちょっとは外に出ないと、ですね。
写真を楽しみにして下さるかたもいらっしゃるので。
精進精進。
史ちゃん、頑張れ!
・・・・・・・独り言でした。


名前:まほ 日付:3月4日(火) 15時56分
ごお返事遅れました。
先ほど、リハビリから帰ってきて、
一通りのチェックをし、伺いました。

そうですね。
ブログの更新は出会えた方の褒め言葉が、栄養剤です。

私ごとですが、2回目の入院中、吐血し絶食だったのですね。
その時、栄養点滴が追加でした。
看護師さんに、栄養点滴はいらないから、
脂肪を溶かすものをと言ったら、
「そんな点滴あったら私も欲しいわ」って。(笑)

カラダの栄養より、ココロの栄養は必要ですね。
それはやはり、自分を信じることにつながっていると思います。

外での被写体も多く、これからはいい季節です。
お出かけくださいね。
ありがとうございました。



名前:史aya子&繪子 日付:3月4日(火) 17時43分
リハビリ、お疲れさまです。
今日は郵便局に用事があったので、気合を入れて出掛けました。
行き帰りに写真を撮りながら。
立って順番待ちをするのも実は辛いのですが、
歩いてゆける、撮り損じは多くとも写真が撮れる、
これは感謝しなければなりませんね。
こうしたあたしの行為が皆さんのお役に立てばこんな嬉しいことはないのですが。
そうして続けてゆくことで、いつか健康になれるのではないかと、
出来る限り前向きに考えてゆきます。
まほさんもリハビリに励んでおられるし、どちらが先に目標を達成出来るかしら。
そして目標があること自体が、幸いなのかも知れませんね。



名前:まほ 日付:3月4日(火) 18時9分
出掛けられてよかったですね。
目もみえ、耳も聞こえ、しゃべれて、歩けるんですもの。
史子さんの方が早いですよ。

私は耳が聴こえませんが、
目が途中で見えなくなったブログ友さんがいます。
けれど手探りクッキングで主婦をやって、
音声読み上げソフトで掲示板のコメントも読み、
タッチタイピングで誤字なし。
私なんて目がみえても変換間違い、しょっちゅう。

だから思うんですね。
その気になったら不可能なんてないって。
無限大なんですね。



名前:史aya子&繪子 日付:3月4日(火) 18時36分
祖母は80を過ぎてから脳溢血で半身不随になり、
その後リハビリの成果で歩いたり、折り紙を折ったりするまでに回復しました。
認知性になりましたが、生来の内気さが消えて陽気な楽しいひとになりました。
失って得るものがあるのですね。
最近歩かなくなって膝が痛くなりました。
詩の次は写真か?と言われているので、頑張って撮り歩きます。
兄には二日に一度、ひとつのことをやればいいと言われました。
その頻度が高くなりますように。
毎日良い記事のご報告が出来ますように。



名前:まほ 日付:3月5日(水) 11時33分
ご返事遅れました。
そうでしたか。
失ったものより得たものが多いと感じられる生き方を望みます。
嘆き悲しむ人生は周りの人をもふしあわせにしますもの。

お兄様がおっしゃるように、
史子さんのマイペースで生活を楽しんでくださいね。
楽しむ心はいい出逢いとつながります。
出逢いは人ばかりではなく自然や物も。。。


史子さんのブログは
http://ayakoeeko.blog52.fc2.com/

雪絵ちゃんの願いよりのコメントから


名前:まほ 日付:2月23日(土) 9時24分
今日もきらめいての「未来へはばたいて」に
投稿された記事です。
長いのですが、感動します。
このような思いがみんなに広がることを祈ります。
お時間がある時にぜひ読んでいただきたいです。
下記にアドレス入れます。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/kakko/eigoyukie/yukiechanswish2.html



名前:たびたま 日付:2月23日(土) 10時28分
まほさん 素晴らしいお話を教えてくださって
ありがとうございます(^o^)
このお話を教えてくださったももつさんにも感謝!
たびたまのブログでも 紹介させてくださいネ
http://tabi-tama.com/



名前:まほ 日付:2月25日(月) 12時36分
多くの人に知ってほしいので、
トップにあげます。
体や心の健康を害した人や障害がおありの方に
素晴らしい思いをくださる記事です。

出来ることを、出来る人が、出来るときにする。
これだけでずいぶん、世の中がよくなると信じています。



名前:史aya子 日付:2月26日(火) 0時45分
熟読致しました。
ご本にもなっているようなので、本来ならばそのご本について
取り上げるべきだったのかもしれませんが、それまで待てないような気がして、
コピーしてそのまま、ブログに載せました。
色んな友人が見ているので、何かしらのお役には立てるのではないかと。
どんな風に過ごしたら、雪絵さんのようになれるのでしょう。
不思議で仕方がありません。

読み終わってつくづく、惜しいひとを失くした、と思いました。
知己でもないのに、そう思わせる優しい方ですね。

何があっても、良かったね、この考え方、見習いたいと真剣に思いました。
それが出来たら、人生変わりますね。
出会わせて戴いて、ありがとうございます。
ホント、良かったね。



名前:まほ 日付:2月26日(火) 7時8分
雪絵ちゃんの願い、多くの方に読んでもらってくださいね。

他人を非難してもいつまでも後味が悪いだけですね。
雪絵ちゃんのように「よかったね」探しをしていこうと思います。

日曜日にこの掲示板に変な書き込みがあり、
不快の思いを引きずり、夢まで見ました。

よかったねの雪絵ちゃんのように、考えられる生き方がしたいと、
その努力をしようと決めました。
ただその場の感動なら、成長しませんものね。

ありがとうございました。
下記に史aya子さんのアドレス入れておきますね。
http://02139497.at.webry.info/200802/article_27.html



名前:史aya子&繪子 日付:2月26日(火) 13時52分
ブックマークしました♪
もう見失いません(笑)

やっぱり、まほさんでもひきずられることあるんですね。
怒りと云うのは強いエネルギーですから、まともに受けてしまって
傷ついたのでしょうか。
心もお大事になさって下さいね。
我が家では最近鳥さんにご飯を上げていますが、
大きなひよどりが大半で、かわいいメジロちゃんやスズメちゃんは来ないのです。
けれども、ひよどりは渡り鳥なので、もう少し暖かくなったらいなくなってしまうそうです。
それを考えるととても愛おしい。
見るからに美味しそうな伊予柑より、炭水化物の粟の方が好きなのです。
賢いですね。
冬場は、小鳥はご飯がなくて餓死してしまうことがあるそうなんです。
それを知って始めました。
まほさんも来シーズン、覚えておられたら、お庭の小枝にみかんを半分に切って、
挿して上げたら如何です?
おうちでバードウォッチング出来ますよ。
カラスには注意、ですけどね。
http://ayakoeeko.blog52.fc2.com/



名前:まほ 日付:2月26日(火) 14時30分
ありがとうです。
我が家の庭には鳥、見かけないですが、みかんがいいのですね。
黒い大きい鳥は来たことありますよ~。
来年、その手を使います。



名前:まほ 日付:2月23日(土) 14時48分
たびたまさんが記事を書いてくれました。
人生、いろんなことがあります。
でも でも・・・
是非「たびたま」さんのブログをご訪問ください。
下記にアドレスを入れます。

お互いが人間的に成長できる、いい出逢いに感謝です。
http://tabi-tama.com/2008/02/321.html



名前:ルレクチェ 日付:2月23日(土) 15時49分
たびたまさんのブログから読みました。
感動しました。この感動を忘れることなくずっと思い続けていきたいです。

今夜21時から『サイエンスミステリーそれは運命か奇跡か』という番組で、
アシュリーちゃんのことを放送するようです。
アシュリーちゃんのことは、私も友人から最近聞いたばかり。
興味本位の番組じゃないと良いのですが、見てみようと思います。

素晴らしい魂を持ってらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。
私もその方々に少しでも近づけるように、生きていきたいです。
なかなか難しいですが・・・(^_^;)



名前:まほ 日付:2月23日(土) 16時47分
雪絵ちゃんのこと、知ってくれてありがとう。

また今日のテレビ教えてくれてありがとうです。
私も少し知っています。みたいです。

多くの人が「同情」という言葉を嫌います。
でも私は同情、つまり同じ情け、いいかえれば、
お気の毒にと思いやる気持ちから、
人の理解は深まるものだと考えます。

病気や障害に対し理解が深まらなければ、
バリアフリー化もパラリンピックも介護保険や介護施設など、
できませんでした。

興味本位の同情は、応援にかわりませんが、
すべての同情を嫌う必要はないですね。
興味本位の同情1を捨て去ることは、
応援につながる99の同情をも捨てることになります。

同情を、興味本位か応援につながるものか、見極めるのは、
ご本人の心のフィルターだと思っています。
しっかりとした心の目で、真の同情を
ありがたく受け取れる自分でいたいです。

かわいそうに、お気の毒にという同情があってこそ、
理解が深まり応援にかわるのだと信じています。

車いすの人は暗いイメージだそうです。
そう書いてある本を読んだ時、
「同情はいらない」と心を閉ざすからかなあと。
まほは、そういうイメージを払拭します。
へえ~明るいんだね…そう思ってもらえたらうれしいです。



名前:たびたま 日付:2月23日(土) 18時38分
まほさん 「同情」に関するお考え
たびたまもまったく同じように考えます
「同情なんて要らない」というひとは きっと
上から見下げされているように感じるから
そうおっしゃるのかもしれませんね・・・
たしかに 本当の意味で「思いを同じにする」ことは
実際に同じ経験をしていないと難しいですが
その人なりに 経験してきたことがあり
ひとには想像力もあります 学ぶ力もあります
真の同情は 尊いものです
それができる人間になりたいし
また自分が同情される立場になったときも
「ありがとう」と言える人間でありたいと思います
http://tabi-tama.com/



名前:まほ 日付:2月23日(土) 19時8分
同情ということばへのご理解、感謝します。

前に今日もきらめいてで同情に関する詩を書いたとき、
考えを改めていただいた人もいます。
しかしこの同情という響きが悪いのか、
嫌がる人が多いのです。

残念ながら、病気の人にもいるんです。
同情はしてほしくないと公言しているのに、
病気なんだから多めにみてほしい発言するんですね。
ナンダソレ!って思うんですよ。
それなら理解してもらうように
心の扉をアケトケヨ・・・って気になります。

そうです。
人間には想像力があります。
病気にならなければわからないというのではなく、
その人の思いを感じてみる、近づく努力をする・・・
そう言う人間でありたいです。
たびたまさんのご意見に同感です。
ありがとう。



名前:ちえ 日付:2月23日(土) 13時35分
お話、読みました。
雪絵ちゃんの思いを受け止めて、すごしていきたいなって・・。
よかったって、思える自分でいたいとか。。。胸がいっぱいになりました。
ご紹介、ありがとう。。。
http://yurayura2000.blog120.fc2.com/



名前:ちなみ 日付:2月23日(土) 12時9分
雪絵ちゃんのお話、拝見しました。
改めて、私自身が病気を背負っている意味を考えさせられました。
雪絵ちゃん、とっても素敵な方だったのですね。
まほさん、お話、紹介してくださって、ありがとう!



なみだの精の願い


名前:まほ 日付:2月1日(金) 16時46分
はじめまして
なみだの精です

わたしは
いつも
あなたのおそばにいます

けれども
あなたには
わたしの姿は
みえません

わたしには
あなたの瞳から
こぼれおちる
なみだのしずくが
みえるのです

だから
がまんせず
泣きたい時には
思いっきり
泣いてください

人のせいにしないで
わたし(なみだの精)に
あなたの
うつくしいなみだを
ください

あなたの
なみだのおかげで
わたしは
生きていられるのです

そうして
あなたの
なみだが乾ききったころ
わたしは充電を終え
また
あらたな出逢いを求め
旅を続けます

2008.01.25



名前:たびたま 日付:2月2日(土) 22時0分
まほさん 人気ブログでアクセスが多いためか?
なかなか開かないので こちらにお邪魔します(^∀^)
泣けるって 幸せなこと ありがたいことですね
涙の精さん ありがとう♪
http://tabi-tama.com/



名前:まほ 日付:2月3日(日) 10時11分
ありがとうございます。
ブログって訪問のお客さまに関係なく重い時ありますよね。
こっちは軽いですし、コメントも不要。
記事もこちらが若干早いです。
またきてくださいね。

左上のホームページをクリックで
「つぶやき・未歩」にジャンプ。
心に響く言葉のカテゴリーは、時代を選ばないと
自負しています。


自分を信じるということの強さよりのコメント



名前:まほ 日付:2月4日(月) 10時17分
自分を信じるという強さ
あなたを信じるという安らぎ
何かを信じられるという幸せ

(澤田直見)

信じることって大事ですね。
車いすに慣れること、
不自由に慣れること・・・
信じることにつながっているのですね。
http://www.e-kotoba.net/e-html/5237.html



名前:ちなみ 日付:2月4日(月) 17時25分
こちらには、はじめて投稿します。どうぞ、よろしく。
 心に問題を抱えていらっしゃる方々の多くは、
自分に自信が無いとか、どうしても自分を信じきれないとかの背景を
お持ちのような気がするのです。
 かく言う私も、その中のひとりです。
 ほかのどんな強さも持ち合わせていなかったとしても、
自分を信じるという強さだけは、どうしても持ちたい、
あるいは持てるようになりたいなりたいものだ、と思うのです。




名前:まほ 日付:2月4日(月) 17時56分
そうですね。
自信って必要だと強く思います。
病気をしたころ、車いすに誰かがぶつかってきたら、
あるけない私はどうなるのか不安でしょうがなく、
看護婦さんがいなくなっただけで、
大声で「戻ってきてえ~」とわめいていました。
全てに自信がなく、怖くて仕方がないのでした。

ちなみさんがおっしゃる通りです。
自信ができれば、他人の意見にも振り回されず、
「鬼に金棒」だとおもいます。
この自信も体験を積み上げることと、
自分の納得いく言葉や人との出会いが大きいですね。


ブログ内検索

RSSフィード

オンラインカウンター
プロフィール

万歩(まほ)

Author:万歩(まほ)
日々の思いを素直に綴る
人生の足跡
身体は不自由でも
心は自由人でいたい
「110番ブログ」も
目指したい

ねこのきもち
Catch The Peace―絆
クリック募金
花園キャンペーン
XIMA
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事+コメント
月別の詩
出逢えたみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。